キャプチャ


※速報※前半終了[1-1]ドローで折り返しに!!

◆W杯ロシア大会▽1次リーグC組 デンマーク―オーストラリア(21日、サマラ)

 初戦でペルーに完封勝ちのデンマークは、堅守を土台に連勝を目指す。好セーブを連発したGKシュマイケルらの安定した守備に加え、司令塔のエリクセンを軸にした攻撃に注目が集まる。一方、初戦黒星のオーストラリアは、連敗が許されない。デンマークの堅守を崩し、アジア勢の意地を見せたい。

 デンマークのキックオフで前半開始。

 オーストラリアは同5分、右CKからレッキーが頭で狙うがバーの上に外れた。

 デンマークは同7分、ゴール前に走り込んだエリクセンが左足のハーフボレーで鮮やかに先制。トットナム(イングランド)の主力として、今季の欧州チャンピオンズリーグでも活躍した背番号10がいきなり結果を出した。

 1点を追うオーストラリアは同23分、ロギッチがドリブルから左足ミドルを放つも右へと外れた。

 追加点を奪いたいデンマークは同24分、右クロスをゴール前のN・ヨルゲンセンが頭で合わせる決定機を迎えたが、枠を外した。

 同36分、今大会から導入されたビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)で試合が中断。直前のプレーでレッキーのヘッドがポウルセンの腕に当たったとしてオーストラリアがPKを獲得。同38分、ジェディナクが右足でゴール右隅に流し込んで同点に追いついた。ジェディナクは2戦連続のPK得点。

 前半を1―1で折り返した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00000219-sph-socc



スポンサード リンク














スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ