DdAxwAVUQAAn__Z

ブンデスリーガは12日、2017-18シーズンの全日程が終了した。

王者バイエルン・ミュンヘンの史上初の6連覇で幕を閉じた今季のブンデスリーガ。途中指揮官交代もあったが、バイエルンはユップ・ハインケス監督のもとで2位と21ポイント差をつける圧倒的な力を見せつけて優勝を飾った。

【続く】

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180513-00000036-goal-socc

スポンサード リンク

【続き】

チャンピオンズリーグ出場権を獲得したのは、バイエルンの他、シャルケ、ホッフェンハイム、ドルトムント。ヨーロッパリーグ(EL)は、レヴァークーゼン、ライプツィヒ。また、DFBポカール決勝に進出しているフランクフルトは、優勝すればEL出場権獲得。敗れた場合、7位のシュトゥットガルトに出場権が回ることになる。

一方、2部へ降格するのはハンブルガーSV(HSV)とケルン。入れ替え戦には、ヴォルフスブルクが回ることとなった。

ブンデスリーガが創設された1963-64シーズン以来、一度も降格したことがない唯一のチームだったHSV。しかし、55年目にしてこの記録は途絶えている。

以下、ブンデスリーガ順位まとめ。

優勝:バイエルン
2位:シャルケ
3位:ホッフェンハイム
4位:ドルトムント
==CL出場圏内==
5位:レヴァークーゼン
6位:ライプツィヒ
==EL出場圏内==
7位:シュトゥットガルト
8位:フランクフルト
9位:ボルシアMG
10位:ヘルタ・ベルリン
11位:ヴェルダー・ブレーメン
12位:アウグスブルク
13位:ハノーファー
14位:マインツ
15位:フライブルク
==残留圏内==
16位:ヴォルフスブルク
==入れ替え戦圏内==
17位:ハンブルガーSV
18位:ケルン
==降格==

GOAL


バイエルン、有終の美を飾れず…ホッフェンハイムとドルトムントがCL出場権獲得/ブンデス最終節。(゚ー゚)
バイエルンの新ユニも結構いいくない?
フランクフルトのニココバチがバイエルンにだけどフランクフルトの攻撃のスタッツどうだったっけ
HSVも落ちるしすごいな
バイエルン・ミュンヘンさんのマイスターシャーレお披露目中継みると夏の到来を感じますよね(最終節ホームで惨敗したとかあれ)
ドイツはバイエルンの負け待ちかよ( ˙-˙ )
育成合わせて最低4年はかかるな_(ˇωˇ」∠)_ ツラァ……
他クラブは来シーズンどんだけプレミアへの選手流出を止められるかだなー。バイエルンは良くも悪くも今季陣容を維持できそう。変革のスパイスも必要に思えるが…
やっぱバイエルンの新ユニフォームカッコよすぎる。それと、ウルライヒは今シーズンよくノイアーの穴を埋めてくれた。ウルライヒがいなかったらどうなっていたんだろ。それとハインケスもアンチェロッティの後を継いでよく立て直してくれた。来シーズンは新監督になるけど頑張って欲しい!#バイエルン twitter.com/DAZN_JPN/statu…
BVB首の皮1枚でCL行けたが…

ハノーファーが粘って2点入れてくれたから感謝しなければ。

バイエルン、有終の美を飾れず…ホッフェンハイムとドルトムントがCL出場権獲得/ブンデス最終節 #SmartNews soccer-king.jp/news/world/ger…


スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ