20180427-00000014-wordleaf-024160fd8dfc209687cf6abfa49dc0a89
1   2018/04/29(日) 01:21:50.79 _USER9
ヴァイッド・ハリルホジッチは、誇り高き人である。怒りをぶつけながらも、最後は潔く去っていった。

反論会見を行ったハリルホジッチ

 4月27日、都内にある日本記者クラブの会見場に集まった330人超の報道陣を前にして解任劇に対する自分の見解を示す一方で、これからの混乱を望んでいるわけではなかった。

「プレスのみなさんに一言申し上げたい」

 会見の終わりに、彼はこう言った。

「私のことはどう書いてくれても構わない。だが、日本代表は窮地に陥っている。どうか彼らに準備の時間を与えてあげてほしい。日本代表には良いワールドカップにしてもらいたいと思う。そしてこれまで記者会見が終わるたびにみなさんから拍手をいただいてきた。心より感謝申し上げたい」

 私はまっとうに仕事をしてきたつもり。だから自分でけじめをつけ、自分のやり方で幕を引かせてもらう――。そんなプライドが伝わってくる会見だった。

 拍手とともに、去りぬ。花束を受け取り、拍手に包まれながら「前監督」は笑顔を浮かべて会場を後にした。

「コミュニケーション不足」への反論

 4月7日にパリで日本サッカー協会の田嶋幸三会長に会い、解任を告げられた。その理由を尋ねると、「コミュニケーション不足」と伝えられたという。納得がいかなかった。選手とコミュニケーションを取ってきたつもり。それがなぜ「不足」と言われてしまうのか。そもそもなぜそれが解任の主要因となるのか、と。

 反論は正論だった。

「韓国戦の後に解任を考えたという話も聞いた。ならば少しは理解できる。つまりワールドカップよりも日韓戦のほうがいかに重要なのか分かっているつもりだからだ」

「西野さん(技術委員長、現在は後任の代表監督)は(先の欧州遠征で)『注意したほうがいい。選手が何か不満を漏らしている』と言いかけていたので、もし何か問題があったのなら、会長が事前に『こういう問題が起こっているからどうするんだ』と言ってくれればよかった。西野さん(技術委員長、現在は後任の代表監督)も警鐘を鳴らすなり、インフォメーションをくれれば良かった」

「(会長が)解雇する権利を持っているので、解雇に対して言うことはない。ただ、チームに問題があったのならその原因が何か、教えてほしかった。会長の決断は正しい。私がショックなのは問題が何かを誰も教えてくれなかったことだ」

「(解任の理由を)『ウクライナに負けたでしょ』とリザルトをバンと突きつけられたら理解できたと思う」

つづく

4/28(土) 21:00配信 文春オンライン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180428-00007279-bunshun-spo


スポンサード リンク

2   2018/04/29(日) 01:22:00.33 _USER9
ノルマを課せられていたわけではない

 結果を解任の理由にされるなら、まだ納得ができたということ。ただし、協会側からは何かノルマを課せられていたわけではない。「(欧州遠征では)選手たちを試していた」と語っており、テスト色を強めるやり方にもクレームがあったわけではない。

 自分が感じていないコミュニケーション不足を解任理由に挙げられ、もしそれが本当であるのならばなぜ対処するためのサポートをしてくれなかったのか。監督に対する協会側の「コミュニケーション不足」こそ問題ではなかったのか。

 就任以降、協会内に監督室を用意してもらい、日本にいるときはなるべく協会内にいた。隣の部屋には代表スタッフもいる。問題があればその部屋を訪ねて、話してくれればよかったじゃないか。そんな風にも聞こえた。

 もちろんこれはあくまでハリルホジッチ前監督の主張である。ひょっとしたら協会サイドは何かしらアプローチを試みたのかもしれないが、指揮官が聞き入れようとしない態度だったとも考えられる。確かに一人ひとりとじっくり対話するというよりは一方的に主張するタイプのようにも感じてしまう。

 いや、たとえそうであったとしても問題を一緒に解決していこうとする努力が先だったと個人的には思う。

協会は本気のサポートをしたのか

 田嶋会長は4月9日の会見で「選手とのコミュニケーションやそういうものが足りないと伝えたが、実際には総合的ないくつかのこと(理由)があるのが事実」と語っている。ならば「総合的ないくつかこと」を事前にハリルホジッチ前監督に対して伝えていたのか。韓国戦の後に解任を考えたのなら、欧州遠征の前にプレッシャーを掛けていたのか。つまりは見せかけのコミュニケーションではなく、本気のコミュニケーションを取っていたのか。見せかけのサポートではなく、本気のサポートだったのか。

 協会サイドは「本気」と言うだろう。しかし大敗した韓国戦も、マリ、ウクライナ戦も「本気のハリルホジッチ」を見たとは思えない。協会は本気のつもりでも、十分ではなかったら、不十分になる。十分になるまで、やってこその本気ではないのか。

 現体制でワールドカップを戦えるか戦えないか、の判断も遅かったと言わざるを得ない。大会2カ月前の解任から言っても、本気の評価がそこにはあったのか。

 コミュニケーション、サポート、評価。いずれも十分とは言えないから、今回の事態を招いたのだとあらためて感じた。

 蒸し返そうとする話ではなく、これは未来のための話だ。

 代表監督をしっかりと評価する、しっかりとサポートする体制が整っていないから、こんな事態が起こってしまう。

つづく

3   2018/04/29(日) 01:22:35.54 _USER9
田嶋会長の発言からわかること

 代表監督を評価するのは誰か。

 Number951号に田嶋会長のインタビューが掲載されている。「日本代表監督を評価、選定する立場でもある技術委員長自身が監督に就くことには、違和感もあります」という編集部の投げかけに対してこのように応じている。

「私は長年にわたって代表監督の人事に関わってきました(強化副委員長、技術委員長として)。そのなかでも最も直接的に関わったのが、加藤久さんとともに加茂周監督との契約を検討したときです。当時、議論になったのが、技術委員会とは監督をサポートする立場なのか、評価する立場なのかということ。ずっと話し合ったなかで出た大まかな結論が、代表監督の人事とは、やはり会長が専権事項としてやっていくべきということでした。
 
 もちろん技術委員会も評価はします。でも、まずはチームと監督をフルにサポートすることだという意識でやってきました」

 文脈から分かることは、技術委員会は評価よりもサポートに重点を置く組織であり、監督人事を選定しても選任する権利はないということ。代表監督に対する評価こそが重要な技術委員会の任務との筆者の認識は間違っていたことになる。なるほど、ハリルホジッチ前監督に対する技術委員会の評価が前面に出てこなかったのもうなづける。

 しかし待ってほしい。評価は多忙な会長がやるべき任務ということなのか。技術委員会のあり方について、ずっと議論が巻き起こってこなかったのか。「大まかな結論」のままで良しとしたのか。ならば、もう一度、議論を起こすタイミングではないだろうか。

 本気で評価するから、本気でサポートできる。

 本気のコミュニケーションとは、そこから生まれてくるはず。筆者はあくまで評価とサポートがセットであってこその技術委員会ではないかと考える。

 日本サッカーの組織における問題点をあぶり出してくれたのだから、ハリルホジッチ前監督には感謝申し上げたい。

 ぶちまけ会見ではなかった。

 明日の日本サッカーを思う「日本の永遠のサポーター」からのメッセージだと、会見場に集まった330人超の一人として受け取った。

二宮 寿朗

4   2018/04/29(日) 01:22:45.32
会見見たらハリルにコミュ能ないってのがわかった

9   2018/04/29(日) 01:26:06.17
>>4
それな
典型的な我侭おじいちゃん
たぶんアルジェリアで一段とエラソーになったんだろう
こんなもん切るしかないわ

10   2018/04/29(日) 01:28:04.70
>>9
そんなの就任して1年目には言われてた
2カ月前に切る理由にはならない

27   2018/04/29(日) 01:31:03.54
>>10
遠征で上手く行ってないのが分かって
なおあの性格で聞く耳持たないから問題になったんだろ
バカだろお前

48   2018/04/29(日) 01:36:04.03
>>27
聞く耳持たないってか
協会が言う解任理由は遠征で上手くいって無い事じゃないらしいし
しかも技術委員会も田嶋もハリルにそもそも何も言って無い
遠征で結果が出てない事が解任理由ならここまで拗れて無いんだよ

5   2018/04/29(日) 01:24:35.40
必要なのは

香川とのコミュニケーション

13   2018/04/29(日) 01:28:35.12
3年間代表監督で協会へ週2ペースで通ってた人が、
技術委員会の存在すら感じてなかったというほど、
協会の人間が仕事せずに金だけもらってる事実が分かった。

19   2018/04/29(日) 01:29:42.97
田嶋「コミュニケーション不足」
ハリル「問題無かった」
槙野「問題無かった」

どうなってんだよ

45   2018/04/29(日) 01:35:36.52
ハリルが監督に戻る可能性が限りなくゼロなのが
残念でならない

49   2018/04/29(日) 01:36:04.57
本来は西野ではなく岡田になすりつけるつもりが、
岡田はこんなやり方でまた自分になすりつけてくる田嶋に切れてS級ライセンス返上までして協会から脱出。
西野にするしかなかった。
腐ってるよ。

52   2018/04/29(日) 01:37:01.20
田嶋のは一方的に解任であって対話じゃない

54   2018/04/29(日) 01:40:08.86
日本人が好むのは客観的に見て正しい選択をするリーダーより
とりあえず関係者に根回しして全員が納得する無難な選択をするリーダーだからね
こればかりは風土的な因習としか言い様がない

61   2018/04/29(日) 01:49:33.77
>>54
どこの国でも何かをなす時には周囲の協力は必要ですよ

55   2018/04/29(日) 01:43:26.93
ザック「縦に早くシンプルにいかないとワールドカップ勝てない」

本田「俺たちは、短いパスで手数をかけた崩しにこだわりたい!俺たちのサッカー!」

ザック「分かったよ・・・」

ハリルはこれが出来なかった 本田の権力舐めんなよ

56   2018/04/29(日) 01:45:51.21
ハリルはエディージャパンにも感銘受けてたから
ちょっと強引なスパルタ式に傾いたのかもな

しかし衰えた老害に合わせられるほど、世界は甘くないのよ
な、井の中のホンダ

57   2018/04/29(日) 01:46:32.18
会見で図らずも証明してたなw

63   2018/04/29(日) 01:50:40.65
まあ、皆が相手に合わす気ないんだから上手く行かんよねw

70   2018/04/29(日) 02:01:25.22
ホジッチになってFIFAランクが落ちる一方だったしな。

72   2018/04/29(日) 02:11:40.93
独裁三等国でもやらんことをやったジャップ協会
国恥だな

74   2018/04/29(日) 02:24:47.51
問題の存在を確認してたなら協会が修正しろよって話だよな
何でじゃあ監督に辞めてもらいますかなんて馬鹿な話になるんだよ
まあコミュニケーション云々てのが大嘘なのは分かってるけどさあHとKだろksg

75   2018/04/29(日) 02:29:05.92
協会はマネジメントが下手
そんな奴らが藁をも掴む状況で選んだのがハリル
そんな状況での人選が当たるわけもなくやっぱりド外れ

76   2018/04/29(日) 02:31:59.83
ハリルも情けないよな。言ってくれよ!じゃねえよ。自分でチームを壊したんだからてめえのケツぐらいてめえで拭け

78   2018/04/29(日) 02:35:18.58
文春はハリルの会見は評価しているんだな

85   2018/04/29(日) 02:55:12.49
悲しいすれ違いの可能性もあるぞ

西野「香川が不満を持ってるようです」

ハリル「(後で招集して色々試すから)問題ない」

協会「ハリルの野郎、主力選手が不満持ってるのに問題ないだと?もういい解雇だ!」

90   2018/04/29(日) 03:17:09.12
取り敢えずやってみりゃ良かったんだよ。あのサッカーじゃどう頑張っても劣化韓国にしかならんと思うけど信者には中途半端で何時までも幻想が残る

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524932510/



スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ