0c8439f1-6267-2b00-328a-c4e52d47051d
1   2018/04/18(水) 10:08:09.99 _USER9
「デュエルやタテへの攻撃は間違いなく必要。ただ、日本化した日本のフットボールというものもある。技術力を最大限に生かし、規律や結束を図って戦う強さがある」

 9日のヴァイッド・ハリルホジッチ監督解任を受け、緊急登板することになった西野朗新監督は12日の就任会見で「ハリル流」と「日本流」の融合を強調した。

 デュエルやタテの攻めというのは世界基準を踏まえると必要不可欠だ。ただ、ハリル前監督はそこにフォーカスしすぎた嫌いがあった。ボールを奪って速く攻めようとしても、すぐに相手に取られたら、また守備をしなければならない。

その結果、エネルギーを消耗して攻撃陣が前へ行く推進力や攻めの迫力を出せなくなる。そんなシーンは3月のマリ・ウクライナ2連戦(リエージュ)で顕著に見られた。大前提であるデュエルで勝てず、相手にいいようにやられてしまう場面も、ウクライナ戦では散見された。そういう時こそ組織でカバーしていく方向を考えなければならない。

 ハリル体制で直面した課題を克服するためにも、本田圭佑(パチューカ)や長友佑都(ガラタサライ)が力説したように、日本のボール保持率を多少なりとも高め、時間を稼いだり、体力を温存しながら、メリハリをつけていく戦い方はやはり重要だ。

それこそが西野監督の言う「ハリル流」と「日本流」の融合ではないか。それをロシアの大舞台で実践できるのか誰なのか。ベストなチーム構成はどういったものなのか。5月21日の新体制本格始動に先駆けて今、考えてみたい。

「メンバー選考はできればフラットな状況で考えたいとは思いますが、実際、(ハリル)監督のもとでリストを作成している中で、ベースとなる選手たちは現状も変わらない。これからもその選手たちをベースとした上で考えていくのがベストだと思います」と新指揮官が話した通り、主要メンバーはハリル体制を踏襲することになるはずだ。

つづく

4/18(水) 7:11配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180418-00010005-dime-spo


スポンサード リンク

2   2018/04/18(水) 10:08:19.67 _USER9
とりわけ、守備陣はそう簡単には変えられない。GKは欧州5大リーグで日本人で初めてレギュラーポジションをつかんだ守護神・川島永嗣(メス)抜きには語れない。最終ラインも同じフランス1部でコンスタントに活躍している酒井宏樹(マルセイユ)、イングランド・プレミアリーグで世界トップFWと日常的に対峙している吉田麻也(サウサンプトン)、1月末のトルコ移籍で躍動感を取り戻した長友も絶対的だ。吉田の相方センターバックも3月代表2連戦で統率力を示した槙野智章(浦和)がベスト。ハリル監督も守備陣は手堅い構成で戦うことが多かったが、西野体制でも同じ流れが続きそうだ。

 中盤に関しても、4-2-3-1を続けるのではあれば、目下のボランチのベストな組み合わせは長谷部誠(フランクフルト)と山口蛍(C大阪)のコンビではないか。最近のJリーグでは大島僚太(川崎)も際立った働きを見せていて、彼も使いたいところだが、代表戦のたびにケガをしている不安は拭えない。相手のレベルが高くなり、強度が上がると肉体的に負担が生じるのであれば、ワールドカップの大舞台は戦えない。そこは慎重な判断が求められる。今年1月のスペイン2部のクルトゥラス・レオネッサ移籍後、2月24日のアルメリア戦から8試合連続出番なしにとどまっている井手口陽介もコンディション次第だろう。

つづく

3   2018/04/18(水) 10:08:58.14 _USER9
攻撃的MFはここまで香川真司(ドルトムント)、清武弘嗣(C大阪)、森岡亮太(アンデルレヒト)、柴崎岳(ヘタフェ)の争いと目されてきたが、香川は15日のシャルケとのルールダービーにも間に合わず、復帰のメドが立っていない。清武にしても11日の川崎フロンターレ戦で2カ月ぶりに試合に戻ってきたが、まだ頭から出られる状態ではない。森岡、柴崎も直近のゲームでは先発落ち。誰も計算の立つ人間がいない。西野監督も「コンディションを見極める」と話しているだけに、先行きは不透明だ。

 そんな状況ゆえに、このポジションを「自分の家」と評する本田のトップ下回帰がより現実味を帯びてきた。2014年夏時点のACミランで右サイドで起用されていたこともあり、ブラジルワールドカップ以降の代表では基本的にサイドアタッカーと位置づけられてきた彼だが、「外でプレーしていると自分が下手になったような気がする」と発言するなど、真ん中でのプレーを熱望していた。確かに本田が中央にいればボールが収まり、チーム全体が攻め上がる時間的余裕を作れる。その反面、速い攻めの回数が減るというデメリットもある。そこを西野監督はどう判断するのか。遠藤保仁という絶対的司令塔を軸にチームを作ったガンバ大阪時代のやり方を踏襲するなら、「トップ下・本田」が新体制の軸になる可能性は大だ。

 トップ下以上に選考が難しくなったのが、両サイド。ハリル体制では右に本田、久保裕也(ヘント)、浅野拓磨(シュツットガルト)、左に原口元気、宇佐美貴史(ともにデュッセルドルフ)、乾貴士(エイバル)、中島翔哉(ポルティモネンセ)という陣容がメインだったが、特に右は目下、計算の立つ選手が1人もいないのが実情と言っていい。浅野は今年に入って一度も試合に出ていないし、久保もここへきてスタメン落ち。1年前の輝きを取り戻せず苦しんでいるからだ。

つづく

4   2018/04/18(水) 10:09:25.88 _USER9
ハリル監督は矢のようにゴールへ突き進める選手を重用したが、西野監督は現在の状態がよければ違ったタイプも視野に入れるはず。となれば、欧州で大活躍中の19歳の堂安律(フローニンゲン)やUEFAヨーロッパリーグ4強入りしたザルツブルクの南野拓実、今季Jリーグで活躍中の伊東純也(柏)らも候補に入ってくるのではないか。中でも堂安は爆発的な急成長を遂げていて、チームに活力を与えてくれそうだ。守備面は懸念要素も皆無ではないが、今はとにかく日本代表を劇的に変えてくれる若さや躍動感のある人材がほしい。彼はその役にうってつけだ。

 左にしても、既存戦力に加えて、ドイツ・ブンデスリーガ1部で試合に出ている伊藤達哉(HSV)が興味深い。指揮官も直々に視察に行くというから、大きな期待を寄せているのは間違いない。2020年東京五輪の指揮を執る森保一監督がコーチに入ったことで、98年生まれ以降の東京世代も呼びやすくなったのは事実。新生ジャパンでサプライズが起こるとしたら、やはり両サイドアタッカーだろう。実際、この位置から崩していくしか、コロンビア、セネガル、ポーランドから得点を取る術は見いだせない。意外な選考は大歓迎だ。

 そして1トップは、これまで軸を担った大迫勇也(ケルン)がこの先もファーストチョイスになると見られる。が、本田の最前線起用や岡崎慎司(レスター)の再招集などさまざまなプランが考えられる。大迫と岡崎、久保らをタテ関係で使う2トップもありえそうだ。もともと岡崎や久保は2トップの方がよさを出せるタイプ。それは所属クラブでも実証済み。4-4-2の併用も視野に入れながら、可能性を探っていくだろう。

 こうした分析を踏まえると、注目ポイントはトップ下・本田の復権、堂安や伊藤達哉らサイドアタッカー新戦力の抜擢、2トップ併用の攻撃…の3つになるのではないか。西野ジャパンがハリルジャパンのいい部分を引き継ぎ、選手たちの持っている力をより発揮させられる方向へ進化していけば、ロシアでの成功も見えてくる。期待しつつ見守りたい。

5   2018/04/18(水) 10:10:18.47
トップ下は本田でサブに中村憲剛でいいよ

6   2018/04/18(水) 10:11:47.89
どうやら本田のトップ下は間違えないようだな

7   2018/04/18(水) 10:12:43.43
結果が全てだろ
選手起用や闘い方がどうであれ

8   2018/04/18(水) 10:13:01.41
そんな適当な感じならハリルでも変わらんな!

9   2018/04/18(水) 10:16:32.09
日本のレベルでトップ下とか甚だ馬鹿らしい。せめてデ・ブライネレベルになってからトップ下を置く戦術をとってもいい

10   2018/04/18(水) 10:16:43.73
格下チームが体力まで出し惜しみしてどうすんだ?
どこで勝とうっていうんだろう

11   2018/04/18(水) 10:17:08.63
まあ個の能力あるスター軍団だから細かい戦術よりも
目指すサッカーのイメージの共有と監督のカリスマ性じゃない?
もちろんブラジル代表やレアルやマンユーとかの話だけど

12   2018/04/18(水) 10:17:18.12
本田切れないジャップ

13   2018/04/18(水) 10:17:19.28
本田トップ下でも両サイドやCFのタレント次第で速い攻撃できるけどな

14   2018/04/18(水) 10:18:53.66
右足で蹴れないのにトップ下

15   2018/04/18(水) 10:20:42.87
本田は絶対に使わないといけない選手なのか?

16   2018/04/18(水) 10:24:34.15
日本流サッカー(笑)
また新しいスポーツの誕生ですね

17   2018/04/18(水) 10:25:29.83
大迫
中島 香川 本田 
柴崎 長谷部
長友 昌子 吉田 酒井宏
川島

19   2018/04/18(水) 10:27:54.83
            城
         前園   中田
          服部 伊東
     路木           遠藤
        鈴木     松田
            田中
  
            川口

20   2018/04/18(水) 10:28:02.44
「本田トップ下でコロンビアに4失点しただろボケ」ってハリルは記者に言い返してたな

22   2018/04/18(水) 10:30:56.20
ザックジャパンの残滓たちが成仏できなくて代表周辺を彷徨って
いるからリオメンバー招集して僕たちのサッカーで玉砕させるの
がいいと思う そののちにメンバー一新で再出発すればいい

23   2018/04/18(水) 10:33:24.52
わりとよかったと思うけどね
ハリルが言い訳をつぶしてくれた
本田香川岡崎をはずしたら得点力が向上するのか?w
じゃないんだから、スポンサー選手使うのがいいだろ
そして、もうひとつわかるはずだ、 本田がどうとかはどうでもいいってことに
ミーハーなファンやマスコミ、ついでにいうならハリルが気にしてるだけ

34   2018/04/18(水) 10:47:02.77
>>23
はい
実際に本田香川岡崎を最終予選で外したら得点力が上がりました

24   2018/04/18(水) 10:34:59.71
マイアミの軌跡っぽくしたら


              大迫
           中島    堂安
       長友   長谷部 大島   ゴリ
           槙野    植田
              吉田

              中村
               

25   2018/04/18(水) 10:39:26.26
本田がトップ下になった事で堂安を呼べるようになったってだけで、ハリルを解任した価値はあるね
中島堂安の両サイドとか見たい

26   2018/04/18(水) 10:41:36.69
守備力は度返しでワロタ 相手はコロンビアです

28   2018/04/18(水) 10:43:30.63
本田はトップ下に入っても右に流れるから
中央に入ってきてよさを出すタイプの奴がいても成り立つ
右サイドの人材不足が解消する

29   2018/04/18(水) 10:43:34.08
そもそもトップ下なんて置く必要ねえんだよ アンカー置よ

30   2018/04/18(水) 10:43:59.28
失点するから負けるのになぜ攻撃の話なのか

31   2018/04/18(水) 10:44:27.96
本戦ではひたすら受け身になる日本がトップ下で悩んでる暇あんの?

32   2018/04/18(水) 10:46:32.19
メキシコではインサイドハーフやってんだろ
なら代表でもインサイドハーフでいいじゃん
香川と本田と柴崎でコンディションがいいのをインサイドハーフで回せばいい
アギーレの時のシステムならインサイドハーフが使えるだろ

38   2018/04/18(水) 10:50:34.87
>>32
本田インサイドハーフで守備どうなってんだ?
アギーレも右WGで使ったろ
ハリルみたいなWGGは縦縦でなく中入っていいなら、普通にスタート位置はWGの可変でシャドーでもいいだろ

40   2018/04/18(水) 10:55:57.66
>>38
守備はまじめにやるじゃん
ウクライナ戦でも本田は守備だけはがんばってた
4-3-3でインサイドハーフに本田をおいて3トップに足の速いのをおけばなんとか形になるでしょ

43   2018/04/18(水) 11:00:36.53
>>40
ポジションによって守備が良いの基準は違う
柴崎あたりがトップ下ならリーガでも守備は良いけど、ボランチじゃ殆どでれないように
本田はサイドでの守備は明らかに久保・浅野よりいいってだけ
ただ守備もして縦へ走るって攻守合わせると、どっちもどっちだったが
まぁ新監督でのポジション毎の守備を実際のプレーから評価すると、みんなプレーすらしてないからなんも言えないけど
俺はIH本田は清武よりは期待できるけど、柴崎・香川よりは期待できないって程度

33   2018/04/18(水) 10:46:52.62
トップ下置く コロンビアの猛攻受けてライン下り 前線孤立 カウンターしようとしても鈍足本田でカウンターにならないww

36   2018/04/18(水) 10:48:02.12
ウイイレやってろよwww

39   2018/04/18(水) 10:52:50.08
長谷部をアンカーに置いてボランチに山口憲剛で
トップ下要らん

41   2018/04/18(水) 10:57:59.17
トップ下は清武か
博打でケンゴー
それ以外の選手はいらんよ
本田と香川を使うんだったら
アウェーのオーストラリアみたく
2トップの位置で好き勝手やらせるかわりに
他の選手は44ブロックで守らせる

42   2018/04/18(水) 10:58:59.60
ハリルがやらされてた事と同じじゃん?
劣化ポンコツスター数人の為 大抜擢選手のスーパーハードワーク
機能しなければこ奴等が叩かれ捨てられる><

似非スターはやれる動きは決まってるから攻撃時人数かけてフリーになるしか
ぼんやり光らないwww

46   2018/04/18(水) 11:03:01.40
おいおいw杯で鬼ロスト連発するつもりか

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524013689/



スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ