img_3b83b88b5c025e3cab4ba92798da5aa4175536
1   2018/04/16(月) 21:10:47.10 _USER9
・英メディア「HITC」が「地球上で最も優れたアジア人選手ベスト7」を選出
・2位に香川真司、5位に酒井高徳、6位に武藤嘉紀、7位に岡崎慎司が入った
・栄えあるトップは韓国のソン・フンミンとなった


7位に岡崎が入るなど、日本人選手がベスト7の半数を占める結果に

 現在、欧州トップリーグでは韓国代表FWソン・フンミン(トットナム)や日本代表DF吉田麻也(サウサンプトン)、MF香川真司(ドルトムント)など多くのアジア人選手が活躍している。

 英メディア「HITC」は「地球上で最も優れたアジア人選手ベスト7」を選出した。

 ACミラン時代に10番を背負ったパチューカの日本代表FW本田圭佑、AFCチャンピオンズリーグにも出場する中国代表FWウー・レイ(上海上港)やUAE代表MFオマル・アブドゥラフマン(アル・アイン)など、欧州でも名が知られる選手たちがランク外となったなか、ベスト7の半数は日本人選手が占める結果となった。

 7位にはレスターのFW岡崎慎司がランクイン。2015-16シーズン“奇跡の優勝”を成し遂げた際にクラウディオ・ラニエリ監督の重要な選手の一人だったこと、日本代表で111試合50得点を記録している実績が認められた。

 今季公式戦23試合で9得点を奪っているマインツのFW武藤嘉紀が6位で、「勤勉で多才」と称賛されている。また、5位にはハンブルガーSVの日本代表DF酒井高徳が入った。右サイドからの攻撃的な姿勢と危険なクロス、ハンブルガーSVだけでなくシュツットガルト時代の活躍も合わせて評価されたようだ。



日本人最高位となる2位には香川がランクイン

 4位、3位は一転して日本以外の外国籍選手がノミネート。プレミアリーグのハダースフィールドで30試合に出場し、4得点3アシストの記録を残しているオーストラリア代表MFアーロン・ムーイが4位に顔を出し、3位には韓国代表として65試合に出場して19得点を挙げているドイツ1部のアウクスブルクMFク・ジャチョルが選ばれた。

 2位にはドルトムントのMF香川真司がランクイン。マンチェスター・ユナイテッドでは大きなインパクトを残すことができず、その後ドルトムントに帰還してからも本来のトップフォームに戻ることに時間がかかっていたが、昨年12月にペーター・シュテーガー監督が就任すると状況は一変。現在は足首の負傷で離脱中だが、記事はチームの中でも素晴らしいパフォーマンスを見せているとしている。「攻撃的MFとして多くの才能や冷静さ、トリッキーさを持つ」と表現された。

 栄えあるトップは韓国のソン・フンミンだ。プレミアリーグで最も活躍するアジア人選手の称号を手にした。

 日本人選手は最も多い4人が選出されるも、今回のランキングでは1位に選ばれることはなかった。現在も多くの日本人選手が世界で戦っているが、今後アジア最高の称号を手にする選手は現れるのだろうか。


(Football ZONE web編集部)
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14587861/


スポンサード リンク

50   2018/04/16(月) 21:38:43.64
>>1 元ソース

7 Best Asian Footballers Right Now
http://www.hitc.com/en-gb/2018/04/15/7-best-asian-footballers-right-now/

1. Son Heung-min (South Korea)
2. Shinji Kagawa (Japan)
3. Koo Ja-cheol (South Korea)
4. Aaron Mooy (Australia)
5. Gotoku Sakai (Japan)
6. Yoshinori Muto (Japan)
7. Shinji Okazaki (Japan)

ゴリじゃなくて高徳が入るのか……

65   2018/04/16(月) 21:45:38.01
>>59
>>50 の記事見たらゴリのことも認識した上で高徳を選んでる
どうやら、左右両方できる点で評価してるみたい

103   2018/04/16(月) 22:27:30.76
>>50
何でパクチソンがランク外なんだろう

105   2018/04/16(月) 22:28:25.60
>>103
現役限定

110   2018/04/16(月) 22:32:28.11
>>105

6   2018/04/16(月) 21:14:08.51
高徳よりはゴリだろ

7   2018/04/16(月) 21:14:22.52
ジャップそっ閉じw

8   2018/04/16(月) 21:14:29.86
高徳とか冗談だろ?
この前の欧州遠征では相当酷かったぞあいつ

9   2018/04/16(月) 21:14:52.73
宏樹と勘違いしてそう

133   2018/04/16(月) 23:01:56.57
>>9
それ

10   2018/04/16(月) 21:14:57.88
原口ー大迫ー久保とは何だったのか

20   2018/04/16(月) 21:18:04.25
>>10
ハリルシステムw

12   2018/04/16(月) 21:15:02.58
米英のランキング好きは異常

42   2018/04/16(月) 21:32:38.27
>>12
江戸時代の日本人も大好きだったんだぜ
番付だらけだっただろw

18   2018/04/16(月) 21:17:56.67
なんでゴートク入ってんの

21   2018/04/16(月) 21:20:30.03
もう一人の酒井と間違ってないか

25   2018/04/16(月) 21:22:18.35
香川は一応ハットしてたんだよな
あの時ぐらいがピークだったんだろ

28   2018/04/16(月) 21:24:14.15
まあ、代表しか見てないやつは高徳ひどく見えるだろうなあ

チームだとバイエル相手でもそれなりにやってる

30   2018/04/16(月) 21:25:34.44
ソン・フンミン以外しょぼいな
そりゃアジアがいつまでたっても弱いわけだよ

33   2018/04/16(月) 21:26:58.35
岡崎以外全員アディダス( 笑 )

79   2018/04/16(月) 21:56:23.29
>>33
英メディアがアディダス社員にアンケートしたんだね。
香川2位なっとく。
じゃ岡崎の評価だけは本物だね。

35   2018/04/16(月) 21:27:34.30
アディダスの選手はアンケートの中だけ大活躍だな

36   2018/04/16(月) 21:28:56.18
> 5位に酒井高徳

この人出るたびに守備の穴になるわりに各地で評価高いのが不思議
見た目欧米よりだから贔屓しとるやろ

37   2018/04/16(月) 21:29:30.91
武藤のどこが凄いの??

40   2018/04/16(月) 21:32:17.72
>>37
日本のFWじゃたぶん一番身体能力が高い

41   2018/04/16(月) 21:32:32.22
1位と2位に実力差がありすぎ
こんなランキングならソンだけでいい

43   2018/04/16(月) 21:32:48.56
イギリス人ってあんまり吉田のこと評価してくれないな
英紙のこういうランキングでなかなか入らない

62   2018/04/16(月) 21:43:47.59
>>43
日本では吉田みたいにデカくて安定感のあるDFは貴重だが、欧州じゃああいうタイプはゴロゴロ居るからな

51   2018/04/16(月) 21:39:01.32
11人ほど選んだれよ

52   2018/04/16(月) 21:39:13.00
プレミアで活躍した選手なんかおらんのに4人も

68   2018/04/16(月) 21:46:56.07
宏樹も左右出来るのにね

74   2018/04/16(月) 21:51:55.28
ACLの最優秀選手がソンフンミンじゃなく岡崎だからな
ジャパンマネーの力恐るべしだよ。

86   2018/04/16(月) 22:00:56.42
>>74
だって岡崎はプレミアの優勝メンバーだもん
賞レースではタイトルを取った選手が評価されるのが普通

84   2018/04/16(月) 21:59:54.14
やっぱ香川評価されてるな

90   2018/04/16(月) 22:13:33.20
やはり香川

106   2018/04/16(月) 22:29:20.08
まあいいんじゃねとは思うが吉田と酒井ゴリが入ってないのは納得いかねーな

114   2018/04/16(月) 22:35:37.36
アジア人すくね

158   2018/04/16(月) 23:39:01.81
こういうランキングだと、いっつも日本人が半分以上を占めるよな

176   2018/04/17(火) 00:45:15.78
ただの欧州の経済を含めた貢献度だろ。
W杯や個人は評価の高いイランの選手が入らない時点で察する。

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1523880647/



スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ