1: 2018/04/13(金) 06:59:07.05 ID:CAP_USER9
西野ジャパンが原点回帰する。サッカー日本代表監督のバヒド・ハリルホジッチ氏(65)の電撃解任を受け、新指揮官に就任した西野朗氏(63)が10日、都内のJFAハウスにA代表監督として初出勤した。ロシアW杯まで残り2か月での緊急登板で手腕が注目される中、新たな方針としてハリル流との決別を宣言。チーム再建の「秘策」は“日本の元エース”FW本田圭佑(31=パチューカ)のトップ下起用になるという。果たして日本代表は奇跡を起こせるのか――。

 西野新監督はこの日、全カテゴリーの代表監督やスタッフが参加する会議に出席。日本サッカー協会の田嶋幸三会長(60)とともに「オールジャパン」を強調した。会議後、A代表監督として初の取材に応じ「少しはためらったけど、自分の最後の責任をこういう場で果たしたい。前に進むしかない。覚悟、スピリットは持っている」と意気込みを語った。

 その上で2か月後のロシアW杯に向け目指すチーム像について「ずっと積み上げてきた“日本サッカー”がある。技術的に世界に通用する部分もあったし、規律を持って組織的に戦える強みはある。バヒド(ハリルホジッチ氏)のスタイルは強さや速さ、精神力だったが、そういうものは求めていかないといけないけど、ないものを求めるよりもあるものを良くしていく」と力説し、“脱ハリル流”で日本代表の再構築を宣言した。

 特に低迷するチームの改革が求められるが、日本代表が集合し、選手が練習できる期間は約1か月しかない。それだけに「そこで勝負していくほうが(チームづくりは)早いかもしれない」(西野監督)と、日本選手の特長を生かしたスタイルに回帰し、世界と勝負するつもりだ。

 その目玉となるのは“元エース”本田のトップ下起用だ。田嶋会長と西野監督が掲げる「パスをつなぐサッカー」は、前回2014年ブラジルW杯を戦ったザックジャパンの代名詞。その大前提となっていたのは、攻撃の要となるトップ下に君臨していた本田だ。攻撃時には絶妙なタメをつくり効果的にパスを供給。ときには高い決定力でゴールを量産する。日本がパスサッカーを目指すならば“トップ下・本田”が欠かせないのだ。

 本田が「自分の家」とも称する本職ポジションでの復活を望む声は根強い。FW岡崎慎司(31=レスター)はW杯予選中に「圭佑がトップ下に入れば攻撃がうまく回るのに…」と話しており、代表OBも「ハリルホジッチはトップ下で使わなかったけど、本田のベストのポジションでしょう。(メキシコ移籍で)コンディションも戻ってきたし、十分にやれる」と指摘。低迷する代表チームを一変させる“特効薬”になるという。

 しかも、強烈なリーダーシップを持つ本田をチームの中心にすれば、バラバラだった選手を同じ方向へ向かせるというメリットもある。図らずもこの日、本田は公式ツイッターで「It’s never too late(遅すぎることはない)」とのメッセージを発信。前監督とは戦術などをめぐって対立してきただけに、監督交代を“歓迎”するかのような意味深なつぶやきをした。

 ロシアW杯に臨む“名将”西野監督は目標のベスト8を実現させるために本田のトップ下回帰で「現状打破」を図る。

つづく

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180412-00000010-tospoweb-000-8-view.jpg

4/12(木) 12:28配信 東スポ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180412-00000010-tospoweb-socc

つづく
43

2018/04/12(木) 12:32:33.8
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1523544721/


スポンサード リンク

2: 2018/04/13(金) 06:59:27.55 ID:CAP_USER9
図らずも「メキシコ」という固有名詞が、63歳の新指揮官の口から飛び出した。
 東京・文京区のJFAハウスで12日午後5時から開催された、日本代表の西野朗新監督の就任記者会見。約2ヶ月後に迫ったW杯ロシア大会へ向けた、約50分間に及んだ所信表明とメディアとの質疑応答が終わりに差しかかったときだった。
 海外組がそれぞれの所属クラブで迎える今後の日程に関して、日本サッカー協会(JFA)の田嶋幸三会長(60)とともにひな壇に座った西野監督はこう言及した。

「海外組は5月の2週目くらいでリーグ戦が終わり、中南米メキシコは4月中に終わってしまう。コンディションやリカバー的な日数も少しバラバラなところで、ガーナ戦に入っていかなければならない。そこを合わせていくのが非常に大事になる」

 言うまでもなく、メキシコとはパチューカでプレーしている本田圭佑を指す。今後は5月下旬から国内合宿をスタートさせ、ガーナ代表を日産スタジアムに迎える壮行試合から一夜明けた同31日に、ロシア大会に臨む23人の代表メンバーとプラスアルファが発表される予定になっている。

 つまり、7日付けで電撃解任されたヴァイッド・ハリルホジッチ前監督(65)のもとで当落線上にあった本田は、少なくとも西野新監督が描く構想の第1段階に入っていることになる。

 代表チームをサポートするJFAの技術委員長から指揮を執る立場へ、それも現役時代も含めて未経験のW杯で采配を振ることになったJ1最多勝利監督が、限られた時間内でどのようなチームを作っていくのか。就任会見の最大の関心は、選手選考を含めたそこに注がれた。

 ハリルホジッチ前監督はフランス語で「決闘」を意味する『デュエル』を介して、1対1の局面における強さと激しさを求め、ボールを奪ってからは縦へ素早く攻める攻撃を3年間にわたって標榜した。

「いままでの日本に足りなかった部分であり、間違いなく必要なことではある」

 技術委員長の視点から、前任者が植えつけてくれた財産は尊重する。一方で日本人の特徴や体格に精通した一人の指導者として、西野監督はベースとなる部分にこう言及した。

つづく

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180413-00000001-wordleafs-socc

3: 2018/04/13(金) 06:59:59.34 ID:CAP_USER9
「体格的、あるいはフィジカル的な要素でなかなか戦えないところもあるし、そういうものに対しては別の角度から対応していく。やはり日本化した日本のフットボールというものがある。技術を最大限に生かし、規律があるなかで結束して化学反応を起こしながら戦っていく強さもある。
 継承していく(ハリルホジッチ前監督の)スタイルの部分と、選手たちにはやはり自分のプレーやパフォーマンスを求めたい。そういうものを、まずは素直に代表チームで出してほしい。それをベースにしたうえで、チームを構築する必要があると思っています」

 技術委員長として間近で見てきたハリルジャパンのなかに、ギャップを感じずにはいられなかったと正直に明かす。頑迷な性格の指揮官が突きつける厳しい要求と、応えられない選手たちが抱くもどかしさ。それらを解消できなかった責任を強く感じつつも、大役を引き受けたからには努めて前を向く。

「個人のプレーに関してはあまり制限をかけたくない。いまは選手たちが求めるプレーを出させたい、表現させたいという気持ちです。日本のよさはグループとしての強さであり、連携や連続したプレーができる選手を、そういうスピリットをもった選手たちでチームを編成していきたい」

 優先されるのは縦への素早い攻撃からパスワークであり、ザックジャパン時代に標榜されたポゼッションスタイルに回帰するサッカーとなる。ハリルジャパンでは不得手な右ウイングで起用されてきた本田は、メキシコの地で切れのある動きを見せている、トップ下を含めた中盤での起用になるだろう。

 左足首を痛めた影響で、2月上旬から欠場が続いている香川真司(ボルシア・ドルトムント)も、復帰してトップコンディションを取り戻す気配を見せれば構想に入ってくるだろう。連携面を優先させれば、岡崎慎司(レスター・シティ)を含めた「ビッグ3」はやはり外せない存在となる。

 時間がほとんど残されていない状況もあり、ハリルホジッチ前監督が作成していた100人近いラージリストのなかから選手を選んでいく。いずれにしても、3月下旬のベルギー遠征で「縦に速い攻撃だけでは」という声が漏れていた選手たちからは、ストレスの類が取り除かれるだろう。

 ただ、忘れてはいけないのは、ザックジャパンが掲げた「自分たちのサッカー」で、4年前のW杯ブラジル大会は一敗地にまみれていることだ。グループリーグで1勝もあげられなかった反省に立ち、ハビエル・アギーレ元監督をへてハリルホジッチ前監督が招へいされた。

 日本サッカー史上で初めてとなるW杯出場決定後の指揮官交代は、チーム内におけるコミュニケーションや信頼関係が少なからず薄れてきた、と田嶋会長が判断したことがきっかけとなった。要は4年間にわたるトライや積み重ねが無に帰すリスクを覚悟のうえで、選手を取ったことになる。

つづく

4: 2018/04/13(金) 07:00:16.75 ID:CAP_USER9
渡仏した田嶋会長から、パリで解任を通告されたハリルホジッチ前監督は「なぜこの時期なんだ」と納得せず、来日して反論する動きも見せている。ピッチ外の雑音が大きくなる恐れもあるなかで、勝つ確率を1%でも2%でも上げてほしい、とミッションを託された西野監督はこんな言葉を残している。

「決して現状がバラバラとは思っていません。ただ、個々のパフォーマンスが最大限に発揮されていない、とは感じます。オフェンシブな戦いを求めていきたいし、相手が日本はやりにくい、いろいろなことを仕掛けてくる、と感じることを増やせれば、そういう確率も上がってくるんじゃないかと」

 首脳陣はリオ五輪代表監督の手倉森誠コーチが残留し、東京五輪に臨む男子代表を率いる森保一監督がコーチとして入閣。ロンドン五輪代表監督の関塚隆氏が、後任の技術委員長に就いた。アトランタ五輪を指揮した西野監督を含めて、歴代の五輪代表監督が集結したオール日本人の新体制は今週末のJ1視察からさっそく始動。西野監督は長居へ飛び、セレッソ大阪対FC東京を視察する。

(文責・藤江直人/スポーツライター)

5: 2018/04/13(金) 07:02:05.65 ID:RdQeOw4U0
選手に合わないハリル路線よりはマシだろう
それでも今回のワールドカップには期待もてないが

6: 2018/04/13(金) 07:03:29.96 ID:X+z54SxF0
チームがバラバラじゃねーか

14: 2018/04/13(金) 07:12:13.09 ID:1dtLyCUi0
ポドルスキの言葉じゃないが、日本でのフットボールの扱いが酷すぎ。こんな愛情のない
国が勝つ必要はない。

16: 2018/04/13(金) 07:13:32.03 ID:tkiIDg+a0
本田香川岡崎じゃなかったら圧倒的に点がとれるのか?
ネイマールだって常に1試合に3点4点とれないんだぞ
大事なのはDFなんだよ
そのDFが貧弱かつアホだから、いわゆる「奇跡」も「快進撃」もありえないんだよw

17: 2018/04/13(金) 07:13:40.02 ID:rVTs137y0
チーム力を退化させたハリルの罪は重い。
なぜかハリルが監督になってパスが超下手になった。
だれもが味方でなく、相手に好意的なパスを送る。
なんかおかしい。
西野よこんな催眠術をかけられた選手の目をさましてくれ。

20: 2018/04/13(金) 07:16:51.15 ID:1Pmay3Ul0
センターバックとトリプルボランチで正面と45°は守れるだろ。
後は大迫に放り込んでバックパスからミドルシュート狙ってたら、接触無しでシュートで終われる。
なんでハリルは素人でも考えつくこんな指導が出来なかったんだ?

51: 2018/04/13(金) 07:38:02.54 ID:hqBXiwUx0
>>20
本番そうするつもりだったのでは
だから縦ポンの練習を親善で指示してたんだろうし

29: 2018/04/13(金) 07:21:33.01 ID:EvcohFXu0
むしろ何で今まで右で使ってたのかわからない

53: 2018/04/13(金) 07:38:20.49 ID:/GMSQwBH0
本田の代わりがいないんだからしょうがない
超える選手が出なかった時点で日本の負けです

62: 2018/04/13(金) 07:43:47.11 ID:uIUuPrEF0
メキシコJAPN!!!!!

66: 2018/04/13(金) 07:47:09.50 ID:ki89MnWm0
こんなバカなことするぐらいなら 大会当日 久保呼んでプレーさせたほうがまだ期待できるよw

91: 2018/04/13(金) 08:04:12.50 ID:E0a6Mncx0
結局、4年前からどう進化したの?

222: 2018/04/13(金) 09:06:31.47 ID:tC3U99SL0
自分たちのサッカーのほうがぶっちゃけおもしろいし、勝てるでしょ

227: 2018/04/13(金) 09:07:28.97 ID:1nVCAEsE0
>>222
ワールドカップの時だけサッカー見るやつらには面白いかもな

292: 2018/04/13(金) 09:20:07.20 ID:raD8aRBR0
トップ下を置くなら、プレスの位置を下げてロングカウンター気味にするのか
本田さんに前からのプレスは期待してないだろうしな

320: 2018/04/13(金) 09:28:16.90 ID:1nVCAEsE0
フランスはカントナ、ブラジルもロマーリオを外した。

まだ日本はサッカー文化が定着してないから知名度のある選手を入れるしかないってことやな。

322: 2018/04/13(金) 09:29:32.27 ID:hMkDGrDL0
>>320
本田と久保で久保を選ぶの?

351: 2018/04/13(金) 09:40:31.23 ID:rIFh2WPm0
本田も香川も前や周りを走る選手が居ないと活きない選手で
周りを走る選手を生かすなら清武が一番上手いっていう残念ね事実
ちなみに本田は周りが走っても早いプレーはもうできてないし中距離のスルーパスとか出せてない
香川はまだまだできる

397: 2018/04/13(金) 10:17:41.00 ID:eYO/Veql0
マイアミの奇跡の再現を!って軽くいうけど一体何十年前の話やと思ってんねん

398: 2018/04/13(金) 10:18:12.29 ID:0ctIwfN20
あかん優勝してまう

453: 2018/04/13(金) 11:28:54.70 ID:l7Nezl5s0
全盛期の俊輔や小野 小笠原がいればそれも成り立つけどね 今のメンバーでパスサッカーは無理だろう

472: 2018/04/13(金) 12:20:16.81 ID:BClsrkOd0
対戦国、特にコロンビアにとってはありがたい話だな
本当プランが立てやすくなる

477: 2018/04/13(金) 12:31:35.60 ID:3QsQWK250
いい加減本田、香川をセンターラインに置けよ
前線はこれでいいんだよ
     本田
  乾  香川  岡崎

484: 2018/04/13(金) 13:05:36.62 ID:YxMtpxfs0
本田使うなんて誰も言ってないのに

26: 2018/04/13(金) 07:20:20.90 ID:ZJwMRhgH0
俺たちのサッカー再びw

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523570347/0-


スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ