1: 2018/02/04(日) 09:52:54.51 ID:CAP_USER9
◆メッシやネイマールらがランク外の一方、各国のFKの名手が並ぶ
 
サッカーにおいて「得点の3割はセットプレー」と言われるように、コーナーキック(CK)やフリーキック(FK)は勝敗を左右する大きな要素だ。
歴史を紐解いても、数々のFKの名手が存在し、チームの勝利に貢献してきた。

そんなFKによる得点、成功率を世界中のスポーツデータを取り扱う「STATS」が算出。
英サッカー専門誌「フォー・フォー・トゥー」は、2013-14シーズン以降に欧州トップリーグでFK20本以上を蹴った選手を対象に「FK成功率トップ20」を発表した。

意外にも、レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(6.25%)やバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(6.67%)、
パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマール(12.2%)らは落選。トップ20には各国のFKの名手たちが名を連ねた。

13位に入ったバイエルン・ミュンヘンのスイス代表DFダビド・アラバは、42本中6本を決め、成功率は14.29%。
ユベントスのボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表MFミラレム・ピャニッチは76本で11ゴールを沈め、成功率14.47%と12位にランクインしている。

◆マタは22本中5本を沈め、成功率22.73%
 
トップ5からはお馴染みの顔が並ぶ。5位は36本中6つのゴールを決めて成功率16.67%を記録したバイエルンのコロンビア代表MFハメス・ロドリゲス。
続いて、今季のゴール量産が記憶に新しいチェルシーのスペイン代表DFマルコス・アロンソが成功率18.18%(22本中4ゴール)でランクインした。

また、今冬の移籍市場でリバプールからバルセロナに移籍したばかりのブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョも成功率19.23%(26本中5ゴール)で3位。
さらにユベントスでゴールを量産しているアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラが成功率21.05%(38本中8ゴール)で2位に入った。

そして、栄えある1位にランクインされたのが、マンチェスター・ユナイテッドのスペイン代表MFファン・マヌエル・マタだ。FK数は22本と多くはないが、そのうち5つのゴールを決め、成功率は圧巻の22.73%を記録している。

トップ20に入ったメンバーを見ると、まだ世界的に名の知られていない選手も多い。今後もゴールを量産していけば、彼らもFKの名手として名を馳せる日は近いかもしれない。
 
FK成功率トップ20は以下のとおり。

1位 ファン・マヌエル・マタ(マンチェスター・ユナイテッド/22.73%)
2位 パウロ・ディバラ(ユベントス/21.05%)
3位 フェリペ・コウチーニョ(バルセロナ/19.23%)
4位 マルコス・アロンソ(チェルシー/18.18%)
5位 ハメス・ロドリゲス(バイエルン/16.67%)
6位 フェデリコ・ヴィヴィアーニ(ヴェローナ/16.67%)
7位 マルヴィン・プラッテンハルト(ヘルタ・ベルリン/16.22%)
8位タイ セヤド・サリホヴィッチ(ハンブルガーSV/15.0%)
8位タイ アンリ・サイベ(ニューカッスル/15.0%)
8位タイ マウリシオ・レモス(サッスオーロ/15.0%)
11位 マルクス・ズットナー(ブライトン/14.81%)
12位 ミラレム・ピャニッチ(ユベントス/14.47%)
13位 ダビド・アラバ(バイエルン/14.29%)
14位 ズラトコ・ユヌゾビッチ(ブレーメン/14.29%)
15位 ヤヤ・トゥーレ(マンチェスター・シティ/14.29%)
16位 ロメル・ルカク(マンチェスター・ユナイテッド/14.29%)
17位 ウェイン・ルーニー(エバートン/13.79%)
18位タイ ベン・イェデル(セビージャ/13.64%)
18位タイ ガエル・カクタ(アミアン/13.64%)
18位タイ スソ(ミラン/13.64%)

2/4(日) 9:30配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180204-00010002-soccermzw-socc
05
 


スポンサード リンク

3: 2018/02/04(日) 09:56:03.42 ID:PTah4lfc0
俊さんは?

5: 2018/02/04(日) 09:57:11.69 ID:DVSjmq+90
全盛期のファン・ホーイドンク

9: 2018/02/04(日) 10:04:27.69 ID:qWfvW8Fy0
>>5
小野がいたとき凄かったな
あと全盛期のドログバも凄かった

6: 2018/02/04(日) 09:58:28.30 ID:VG+X6TgJ0
遠い位置からも蹴る人は不利じゃね?

20: 2018/02/04(日) 10:28:28.54 ID:TCl/bRj70
>>6
だよな
日本だと遠藤とか有利で中村は不利

10: 2018/02/04(日) 10:05:07.10 ID:hV4nRxDP0
過去10年くらいで集計しようよ

13: 2018/02/04(日) 10:08:48.66 ID:iKcmSlQP0
チャルハノール入らないのか
意外だな

15: 2018/02/04(日) 10:11:22.15 ID:7EIU7d+J0
中村俊輔か木村和司だと思ったマジで

17: 2018/02/04(日) 10:18:37.90 ID:NLAYKU5l0
ラインナップ見ても名手のイメージがあるのはピアニッチくらいだな

21: 2018/02/04(日) 10:28:53.00 ID:kRKBFnBf0
チャルハノールは本当に確変してただけや

22: 2018/02/04(日) 10:38:44.58 ID:Y5ELITgw0
ルーニー今エバートンにいるのか

23: 2018/02/04(日) 10:43:33.14 ID:6eIQhvEK0
遠くからでも蹴る人とかサイド関係なく蹴る人は不利だよね
そもそもの分母が大きくなるから

25: 2018/02/04(日) 10:46:57.95 ID:q2kDi1du0
マルコスアロンソ18%もあるのか
フィオレンティーナでも蹴る時あったし決めてもいたけどサイドバックの癖にハイボールにヘディングを合わせるのが妙に上手かったから
セットプレーでキッカーよりターゲットマン任される事が多かった印象

28: 2018/02/04(日) 10:54:33.04 ID:adAqAdSD0
条件がバラバラなのに成功率を判断要素にするのはどうかと

29: 2018/02/04(日) 10:58:02.20 ID:eXeOgy+Q0
チャルハノールは?
最近よろしくないの?

30: 2018/02/04(日) 10:59:35.52 ID:Ke4FJ/t00
タイすげーな
近い将来日本より強くなりそうだ

31: 2018/02/04(日) 11:00:05.93 ID:F3euJLes0
>>30

34: 2018/02/04(日) 11:26:59.50 ID:M+DhFOya0
本田がFK決めた

35: 2018/02/04(日) 11:32:13.92 ID:YpBhyHCwK
FKだけでハットトリックしたミハイロビッチが最強

38: 2018/02/04(日) 11:45:41.05 ID:UHM774C60
例えば遠目からファーポストにシュート性の速いボールを蹴った場合は
直接狙ったことにカウントされるんかね
こういうのって定義が難しいね

41: 2018/02/04(日) 11:55:54.49 ID:UKt0i7oR0
>>38
サッカーはすべてにおいて個人記録の判定は難しいよ。
アシスト基準もバラバラだし、相手に当たって入った場合のオウンゴールか普通のゴールかとか。

39: 2018/02/04(日) 11:46:34.34 ID:InZKxMQA0
デパイやチャルハノールの一時期のFK決定率はすごかったが今は名前も出ないね

45: 2018/02/04(日) 12:21:00.29 ID:2Ix+vA9o0
せめて100本ぐらいのデータが無いとなぁ

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517705574/0-


スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ