1: 2018/01/20(土) 17:14:33.09 ID:CAP_USER9
1/18(木) 21:12配信
Football ZONE web
【サンディエゴ・ゼストFCの挑戦|後編】山内社長が語るアメリカ4部参戦で気づいたこと

 アメリカ4部、プレミア・ディベロップメント・リーグ(USL PDL)に日系資本のクラブとして初めて参戦しているサンディエゴ・ゼストFC(以下、ゼスト)。クラブを運営する「株式会社Y.E.S. ESL International, Inc」の代表取締役社長、山内周司氏はアメリカサッカーが「30年後に世界のサッカー界のイニシアチブを握っている」と確信を抱いている。

 しかし、日系企業として初めてアメリカサッカーに参入したからこそ気づいたことがあるという。それは、日本サッカーが大きな波に乗り遅れてしまっているかもしれない、ということだ。

 山内氏は「もうヨーロッパの若者たちはアメリカを見ているが、日本はまだそうではない」と話した。「その点、韓国は進んでいるんです。12月に福岡で行った米国プロリーグ合同セレクション(>>0�に来たのも、半分くらいは韓国人です。日本の企業が福岡で開催しているにもかかわらず、日本人と同数くらいの韓国人がセレクションを受けに来ます。韓国の方がアメリカに対しての認識度が高いと思います」。同じアジアの韓国との間にも、大きな認識の差が生じ始めているという。

 最初に危機感を覚えたのは、山内氏がアメリカで教育事業に携わり始めた頃だった。

「私がマーセッド大学の語学学校経営を始めた頃、日本人はとにかく内向きで草食系だと感じました。国内が豊かで何も困ることがなく、スマートフォン一つあれば暮らしていける時代に、どうしてわざわざ海外に苦労しに行く必要があるのか。そういう流れが10年前から顕著になって、若者が海外へ出なくなりました。他国の留学生を見ていたからより強くそう感じた部分もあると思いますが、私たちはこうしたことがそのまま国力につながっていると考えています。とにかく日本人の若者を世界の大海原に出したいと思ったのです」

「サッカーといえば欧州」の時代ではない

 アメリカの大学にはスカラーシップ(奨学金)制度の下で、多くの外国人がやってくる。日本とは違い返済義務のない何千万円もの奨学金を受け取りながら学校に通い、スポーツに打ち込む環境をサポートする土壌が整っている。

「フランスやドイツの子どもたちも、自国の4部や5部リーグでプレーするのではなく、アメリカに来れば有名な大学で勉強できて、なおかつサッカーのプロを目指す方法がある。自分の将来を考えた時に、アメリカに来ることは大きな可能性がある選択肢なんです」

 山内氏はこうした“将来設計”という意識が、日本人には欠けていると指摘している。

「日本人は自分の将来設計という視点で物事を考えないから、サッカーといえばみんなヨーロッパとなってしまう。でもアメリカにおけるサッカー産業の強さというのは、サッカー選手としてだけではなくて、マネジメント、ビジネスとか実業の世界も要素も兼ね備えて学ぶことが可能なのです。だからこそ、私たちもアメリカは強いと思って参入に踏み切ったんです」

 まさに“文武両道”で、優秀な人材を育てていく土壌ができ上がっている。

 プロスポーツ選手を目指すと同時に、プロになれなかった時の選択肢やセカンドキャリアのことにまで視野を向けるということが日本ではまだ根付いていない。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180118-00010020-soccermzw-socc
04
 


スポンサード リンク

3: 2018/01/20(土) 17:16:35.28 ID:x4sGudvk0
アメリカのいい人材はアメフト、バスケにいっちゃう

53: 2018/01/20(土) 17:34:24.18 ID:BTXgdRMw0
>>3
アメフトから溢れた選手は、規格外のサッカー選手になる可能性がある。

59: 2018/01/20(土) 17:35:51.57 ID:Cn/HScc00
>>53
サッカーの場合は
小さい頃からやってないと厳しいよ
足の技術は大きくなってからは伸びない

222: 2018/01/20(土) 22:58:15.24 ID:wu7h7PBK0
>>59
ポジションによってはそんなに細かな技術いらんかったりもするし
止める蹴るの技術はある程度の年齢からでも十分上達すると分かっているぞ

225: 2018/01/20(土) 23:01:59.37 ID:ttPF/qu80
>>222
ゴン、岡野、岡崎は目に見えて進歩したな
特に岡野の30過ぎてからの右足クロス

234: 2018/01/20(土) 23:18:30.91 ID:AhkDPJIN0
>>225
ゴンと武田は自分を磨く事の大切さが
よくわかる良い教材

8: 2018/01/20(土) 17:18:37.91 ID:MR/4U7h00
欧州じゃ大学まで行ってプロ目指す奴いないし
実力ある奴はもうプロと契約してる

185: 2018/01/20(土) 20:34:01.69 ID:Xwe5/8+o0
>>8
それは言える
Jリーグも大学出の戦士が多いと聞くが
学校部活動の弊害だな

303: 2018/01/21(日) 08:39:44.25 ID:g6X1ycl00
>>8
ドイツはクラブ側が学校行かしたりしてる
シャルケとかは「所属する全ての選手がサッカーを生業にするわけじゃないから、サッカーを離れても生活できるように学業優先させる」って明言してる

15: 2018/01/20(土) 17:22:15.15 ID:ttPF/qu80
アメリカ4部で始めるとか
時代の波を乗り間違えたとしか思えない
アメリカほど保守的なスポーツ国はねえのに

16: 2018/01/20(土) 17:22:18.22 ID:QYMVlG+N0
残念ながら日本は指導者の育成からやり直さないと

18: 2018/01/20(土) 17:22:33.66 ID:9TbFXgTH0
海外に出稼ぎするのを推奨するってこのご時世でよく言えるな
移民であちこちトラブルが表出してるのに

27: 2018/01/20(土) 17:25:15.73 ID:pqtzwAyC0
弱いし時代遅れ

34: 2018/01/20(土) 17:27:24.36 ID:XD19BEJd0
さすがにフランス、ドイツでプロ目指してる子はアメリカの大学行かないだろ

55: 2018/01/20(土) 17:35:12.70 ID:k/0pJBnh0
4部とかのやつに言われる筋合いはない

60: 2018/01/20(土) 17:36:18.33 ID:z9Lw/ttU0
入れ替え制のない米国4部でやって何が分かるのかな

64: 2018/01/20(土) 17:36:49.41 ID:HkFZDiXX0
確かに欧州の2部以下目指すならアメリカの方がいいよね

69: 2018/01/20(土) 17:38:13.06 ID:xmz4L/gt0
>>64
まあ欧州の3部4部相当行く位ならアメリカの一部の方がいいけど
欧州3部くらいしか行けない奴がアメリカとは言え1部リーグ入れるのか
そんなアメリカはまだレベル低いのか

78: 2018/01/20(土) 17:43:03.81 ID:2q1yvtkJ0
>>69
チームによるんだろうけど、シュヴァインシュタイガーが
「アイコンタクトくらいしろやボケ」ってキレてる記事は見た

84: 2018/01/20(土) 17:47:33.08 ID:qldk88A50
まだまだ頂点は欧州
欧州枠作ってあっちの流れが入って来るようにすればええがな

104: 2018/01/20(土) 17:57:45.26 ID:P/a4BcTK0
アメリカ4部って・・・・MLSに行くまでどれだけ時間がかかるの

115: 2018/01/20(土) 18:06:01.07 ID:2q1yvtkJ0
>>104
この会社が言うには、
4部は大学生対象のアマチュア最高峰の通称プロ育成リーグ
オーバーエイジ枠もあるけど主力は大学生

完全に留学ビジネス用のチームだね

125: 2018/01/20(土) 18:18:51.89 ID:BFTjmMkc0
日本だと進学校行きながらユースに参加だってできるし
大学行きながらJクラブと契約して試合にも出れる
本人にやる気があるなら日本のほうが選択肢は多い
むしろ学校の枠組みにこだわってるアメリカのほうが遅れている

138: 2018/01/20(土) 18:30:37.72 ID:d94z3qse0
>>125
東大サッカー部にユース出身の選手とかいるね

つーかアメリカだって有望選手はMLSのアカデミーや欧州クラブのユース行って大学なんか残りカスなんだからね

144: 2018/01/20(土) 18:40:53.07 ID:QdMxfYkn0
さらっとスマホディスっててワロタ

145: 2018/01/20(土) 18:41:12.65 ID:cEbQeSdq0
>同じアジアの韓国との間にも、大きな認識の差が生じ始めているという。


これ意識の違いというより受け皿が沢山ある日本と米国の4部に行かざるを得ない程韓国内で受け皿ないってだけだと思うのだが

155: 2018/01/20(土) 18:55:44.99 ID:mjVT1cpu0
>>145
韓国はエリート主義だからパクチソンみたいにエリートコースから外れると外国でプレーするしかプロ選手になる道がないんだよね

151: 2018/01/20(土) 18:47:21.31 ID:HaPym2rP0
アメリカのサッカーはスピードとパワーに頼りすぎ。
南米みたいに地道にテクニックを磨けばもっと強くなるのだがなぁ。

167: 2018/01/20(土) 19:11:46.44 ID:jIF28cAL0
>>151
南米のテクニックなんてどこの地域も真似出来ません

265: 2018/01/21(日) 06:16:33.53 ID:7P3Rmz0T0
今時アメリカに憧れなんてないだろ
移動は大変だし治安も良くないしな

325: 2018/01/21(日) 09:20:53.10 ID:ZHd2UKBM0
ドルトムントのプリシッチみたら、アメリカこそ大学なんて行ってたら
ダメだって結論になると思うね。

313: 2018/01/21(日) 08:59:27.76 ID:eLfNx4P00
30年後はアメリカが中国に完敗しているよ

314: 2018/01/21(日) 09:00:26.35 ID:ZHd2UKBM0
アメリカより中国のほうが怖いと思う。
まずアメフトないし。資本がサッカーに集中してるし。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516436073/0-


スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ