1: 2017/12/10(日) 23:15:47.04 ID:CAP_USER9
ハリルホジッチが追究する縦に速いサッカーこそ、面白く見えない原因だ。それは言い換えれば、パスが繋がりにくいサッカーである。

試合後のハリルホジッチは、「日本のサッカーは横パスが多すぎる」と述べ、さらに続けた。

「今野、井手口には、前線にもっと速いボールを送ることを要求しましたが、一方で、前線の選手はディフェンスラインの背後でもらわずに、引いて受けようとした。そうしたプレーにJリーグのFWは慣れていないのです。
プレースピードが足りなければ、決定機を作ることは難しい。選手たちは、Jリーグの各クラブでやっているようなプレーをしてしまいました」

苦戦の原因はつまり、縦に速いサッカーができなかったことだと述べたわけが、だからといって、パスワークに優れたサッカーができたわけでもない。

選手選考のボーダーラインに立つ選手は、監督に認められたいと、その要求に応えるべく、少なからず努力したに決まっている。だが相手は、低い位置でブロックを布(し)く。裏にスペースはない。
監督の追究するスタイルと現実の狭間で葛藤があったことは容易に想像できる。その結果、縦にも速くなく、パスも繋がらない、まさしく中途半端なサッカーに陥った。

「横パスを真ん中で奪われると危ない」と、ハリルホジッチは言う。例えばザックジャパンは、前回ブラジルW杯コロンビア戦で、そこを突かれ失点の山を築いた。日本が改善しなければならないポイントであることは確かである。

しかし、バックラインの背後を突く方法が、その唯一の解決方法だとは思えない。同時に追究すべきは、サイドの有効な使い方だ。サイドでボールを奪われても、自軍ゴールまでの距離は、真ん中に比べて遠い。
時間的に2プレー分程度の差がある。両サイドを生かしながらビルドアップを図れば、奪われたときのリスクはそれなりに回避できる。

サイドは片側からしか相手のプレッシャーを受けないので、パスは繋がりやすい。支配率も上がりやすい。前回W杯終了後、サイドの有効な使い方こそが日本の課題だと痛感したものだが、
ハリルホジッチはその解決策として、日本代表に全く別の手段を求めようとした。

日本のサッカー界に全く馴染みのない方法で、日本の強化を図ろうとした。その矛盾は、これまでにもいたるところで露呈してきたが、ハリルホジッチは折れなかった。
それこそが、現代サッカーの潮流だとまで言ってのけた。ニュージーランド戦、ハイチ戦のメンバー発表の際には、チャンピオンズリーグ第2週で、ネイマール、カバーニ、ムバッペという強力FW3人を前線に並べたパリSGが
バイエルンを3-0で下した試合を引用しながら。そしてボール支配率が高い日本のサッカーを否定した。時代遅れのサッカーだと言わんばかりの勢いで。

つづく

2017年12月10日 17時25分 Sportiva
http://news.livedoor.com/article/detail/14010067/
22
 


スポンサード リンク

2: 2017/12/10(日) 23:15:56.80 ID:CAP_USER9
E-1選手権に臨む日本代表は、繰り返すが事実上の「Jリーグ選抜」だ。ハリルホジッチのサッカーとは遠い位置にいる選手たちで固められた集団ながら、
選手選考の基準はきわめて標準的だった。つまり、巧いタイプの選手がほぼ漏れなく選ばれている。

だが北朝鮮後、ハリルホジッチは、いつもと同じような調子で嘆いた。ハリルホジッチの目指すスタイルが、日本に適していないことが白日の下に晒された試合。
北朝鮮戦をひと言でいえばそうなる。日本は、縦に速い選手を数多く擁した2014年のアルジェリア代表ではないのだ。

Jリーグで優勝を争った2チームとガンバ大阪から全23人中17人が選出された今回の顔ぶれを踏まえれば、「川崎+鹿島+ガンバ大阪」÷3的なサッカーでなくては、サッカーは落ち着かない。チームにはならないはずだ。

「バックラインの背後を突くサッカーには連動が不可欠。しかし、残る2試合も選手を入れ替えながら戦っていきたいと思うので、連動性の部分は高めることができないと思っています」とは、ハリルホジッチが会見で最後に述べた言葉だ。
確かにその通りだと思うが、ならば、何を基準に選手の善し悪しを見極めようとしているのか。

「ハリルホジッチと日本サッカーの相性の悪さ、ここに極まった」印象だ。代表チームの戦術はクラブサッカーからの借り物。代表サッカーはその国の国内リーグの最大公約数的なサッカーであるべき。
欧州ではそういう言い方がよくされる。代表チームには、特別なサッカーをするだけの時間的な余裕が与えられていないからだ。

日本代表も例外ではない。海外組が代表の練習に参加するのは、せいぜい試合前の3、4日間だ。ハリルホジッチが監督をするならば、時間が十分与えられているクラブの方が適している。
代表チームなら、縦への速さを売りにするポーランドとか、この日対戦した北朝鮮がいい。

北朝鮮のサッカーは、まさにハリルホジッチ的だった。彼が好むサッカーを展開しながら、決定的なチャンスを多く掴んだ。そのサッカーは北朝鮮人選手のプレースタイルおよび気質にマッチしているように見えた。
自然でスムーズ。本来の力がシンプルに発揮されやすいサッカーである。

いまの日本サッカー界は、代表監督だけが浮いてしまっている状態だ。ハリルホジッチの追究するサッカーに日本サイドが合わせるのは不可能。
「Jリーグ選抜」対北朝鮮の戦いを見ていると、あらためて鮮明に、ハリルホジッチの限界が浮かび上がるのだった。

写真
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/7/6/76b39_1112_9d1c99eec8b49eaaeb3b24fe5e7762aa.jpg

31: 2017/12/10(日) 23:26:11.83 ID:hfuSLCqg0
>>1
今更不向きか?とか言われてもw

7: 2017/12/10(日) 23:19:39.01 ID:mYQjs7hu0
向いてるけどそれはあくまでドン引きからのロングカウンターであって
ショートカウンター狙いで前からプレス掛けると余裕で交わされてブラジル戦のような悲惨なことになる

あと労力掛けて高めで奪っても決定力ないから結局無駄
それならロングカウンターでGKと1対1みたいなビッグチャンス待ったほうがマシ

8: 2017/12/10(日) 23:19:53.84 ID:2SfsE88p0
向き不向きではなくやらないと可能性がないという話なんだが

17: 2017/12/10(日) 23:22:27.92 ID:twMil3/M0
縦に速いとか言ってるけどカウンターは全く出来ないのがすごい
相手DFがミスしてくれない限り点が取れない

ハリルは自分の好みの選手を選り好みして使ってるのに
今の時点では紅白戦で控え組に対してさえ機能してない

18: 2017/12/10(日) 23:22:36.64 ID:sVmWRNmK0
向いてないな
だって縦に勝負できる選手がいないんだもの。国内外問わず

21: 2017/12/10(日) 23:23:07.94 ID:18ZdFOIc0
長期的に考えると取り入れなきゃいけないけどまだ無理

22: 2017/12/10(日) 23:23:54.67 ID:850cQjWG0
フィジカルが強い選手が沢山居ればな…

32: 2017/12/10(日) 23:26:19.22 ID:9BjkiqLI0
引いた相手に縦に早いサッカーしても無意味だからなあ
高いラインで攻撃してくる相手には効果あるけどさ

33: 2017/12/10(日) 23:26:35.33 ID:Bv+V81KA0
日本は繋ぎが上手いのは、自分達のペースでポゼッションしている時限定で、少しでもパススピードやテンポが速くなると、途端にパスやトラップミスが散見して何も出来なくなる
縦の推進力もないし、カウンターだと少ないタッチで、正確に繋がないといけないから、日本人には不向きなんだろう

64: 2017/12/10(日) 23:35:13.82 ID:YWspgxY20
日本が得意なのはバックパスと無意味な横パス。縦パスとか無理。

裏抜けさせたいんなら岡崎や浅野を1トップで使うべきなんだよ。

66: 2017/12/10(日) 23:35:37.98 ID:XWY3pasA0
今の段階でやってもええけど、
本番無理ならいさぎよく諦めて
サイド攻撃主体で行くべきではある。
繰り返すが今の段階で理想を追求するのは有り。

77: 2017/12/10(日) 23:37:29.04 ID:0rf2BgiTO
簡単な話なんだよ
日本人はキック力がない
速くて長い正確なパスが出せないからショートパスでボールを運ぶのが身体に染み付いてる

179: 2017/12/10(日) 23:51:55.87 ID:sWsmVPV70
>>77
岡ちゃんが、日本人は25メートル超えるパスの精度が著しく落ちるのをデータで確認して、
それでショートパスつなぐサッカーやった方がいいってやったんだってね。

154: 2017/12/10(日) 23:48:44.32 ID:xBLXPUxh0
縦に速くするには、ドリブルを仕掛けるか、
厳しいところに強いパスをだして、キッチリ納めるかでしょ
無理じゃん

164: 2017/12/10(日) 23:49:43.67 ID:NxkdqvY70
>>154
サイドにできそうな選手はいる。
やれないと思い込んでそうだけど。

177: 2017/12/10(日) 23:51:42.54 ID:xBLXPUxh0
>>164
でもゴールに向かってドリブルできないじゃん
追い出されてクロスはワロス

171: 2017/12/10(日) 23:50:35.11 ID:lW4yU4as0
そもそもザック政権最初の2年ぐらいは縦に早いサッカーだったし、
それ以前もボール奪ったら数本のパスでゴール前まで運べ、みたいなサッカーしてなかったっけ。
いつからしかコネコネしまくった挙句、ショートカウンター食らうサッカーになってるけど

182: 2017/12/10(日) 23:52:39.41 ID:0vRCYwC30
縦パスの鬼
中村憲剛の出番じゃん
ハリル戦術こそ中村憲剛が必要だろ

185: 2017/12/10(日) 23:53:08.54 ID:9MgKEBP30
何をどうしたって最後のシュートの決定力がなさすぎるんだから
そこまでの過程どうこうって話はどうでもいいんだよ
ほんとシュートだけ何度も何度も練習しろ

213: 2017/12/10(日) 23:57:45.45 ID:GwzBxglt0
2010年あたりのスペインのパス回しの圧倒したサッカーのがあってると思うけど
レベル自体が数段下だからなー

234: 2017/12/11(月) 00:01:21.70 ID:vmAkc0CMO
>>213
スペインは個人が玉際でロストせずにキープできる上でのパス回しだからなー
詰められるとすぐロストする日本人だとバックパスばっかになってしまう

218: 2017/12/10(日) 23:59:06.25 ID:TOPiIRvm0
ナカタ、中村、小野、小笠原、中村ケンゴ、遠藤

いくらでも縦サッカーなんて出来てた
今、優秀な中盤がいないだけ

219: 2017/12/10(日) 23:59:10.19 ID:xBLXPUxh0
持って行き方もあるだろうけどさ。
もっとシュート撃てよ。インステップでキッチリ打て

222: 2017/12/10(日) 23:59:30.73 ID:7sgt51KQ0
ボール受けてからシュートが遅いんだよな
背面にヒールとかダイレクトとか斜めとかとにかく早く動かないと読まれて終わり

281: 2017/12/11(月) 00:08:03.85 ID:wcAbOi1r0
相手がドン引きしようがさっさとシュート打ったり
無理めなパスをきわどいところに放り込んだしして
相手ボールにしちゃえば良いんだよ
守備陣形が整ってるところで人数かけてパス回したって無意味なんだよ
負けてるときはそれやるしか無いけどさ
そうじゃないときはさっさと相手にボール渡して自陣に引き込んでカウンター
やりたいことが全く出来てなかった

356: 2017/12/11(月) 00:22:57.81 ID:hi1P9edV0
縦ポンなら清武とガンバ遠藤とか視野が広くパスがうまいMFが必要
柏木や憲剛とかでもいいけどさ
他のJ選手は知らん
そして前線に足の速い選手
俺が監督ならバルサとレアルからそれぞれ2得点した乾と柴崎を2トップにする
柴崎をあえてトップで使う

399: 2017/12/11(月) 00:30:09.73 ID:I2GnEMp70
浦和が負けたのは正に縦ポン一本だけどハリルの目指すところはアレなのか

427: 2017/12/11(月) 00:34:11.61 ID:wcAbOi1r0
>>399
あれに近いんじゃね?
力の差は歴然なのに負けてもないのにリスク取ってパス回し
相手の注文通りカウンター一発で撃沈
相手にとっては理想的な試合だった
さっさと相手にボール渡して自陣に引き込む工夫が必要だった
浦和はカウンターの得意なチームだし

391: 2017/12/11(月) 00:28:31.06 ID:wcAbOi1r0
ボールを保持して人数かけて攻める
自陣に引き込んでカウンター
どっちかだけで良いなんて極端な考えは捨てるべきなんだよ
結局負けてるときは人数かけてリスク取って攻めるしか無いんだから
でも負けてない時にボランチもサイドバックも上がって
ボールを保持するためのパス回しなんてするべきじゃない
練習時間がたっぷりあるクラブチームならともかく代表は普通のサッカーをするべき

168: 2017/12/10(日) 23:50:14.07 ID:KaPgNKxG0
やっぱり単純に点を取れるストライカーがいないのが弱い原因じゃないのか
どんな戦術をとっても弱いままな気がしてきた

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512915347/0-


スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ