「W杯アジア最終予選、UAE-日本」(23日、アルアイン)  
W杯ロシア大会アジア最終予選でサッカー日本代表は23日(日本時間24日午前0時半)、UAEとハッザ・ビン・ザイード・スタジアムで第6戦に臨んだ。日本は前半14分、FW久保裕也(ヘント)が先制ゴールを決め、前半を1点リードで折り返した。  

先発メンバーには本田圭佑(ACミラン)が外れ、GKには今季リーグ戦の出場がない川島永嗣(メッス)が入った。ベルギーリーグで好調が続く久保は右FWで起用され、期待に応えた。右サイドに開いた酒井宏樹(マルセイユ)からのスルーパスに反応すると、右サイドの角度のない位置から思い切り右足を振り抜き、代表初ゴールを突き刺した。  守っては川島が1対1のピンチを好セーブで防ぐなど存在感を見せた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170323-00000157-dal-socc
53
 

スポンサード リンク





スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ