1: サムライ24時 2017/01/30(月) 07:49:05.25 ID:CAP_USER9
ブンデスリーガ第18節が29日に行われ、FW武藤嘉紀所属のマインツと日本代表MF香川真司所属のドルトムントが対戦した。

 リーグ11位のマインツが、前節公式戦5試合ぶりの勝利を収めた4位ドルトムントをホームに迎えた。武藤は前節不発に終わったものの、2試合連続となる先発出場。一方の香川はベンチスタートとなった。

 試合開始からわずか3分、ドルトムントが先制する。ピッチ中央でボールを奪うと、左サイドでフリーとなったマルコ・ロイスが、アンドレ・シュールレからの斜めのパスを受けてエリア内へ進入。落ち着いてGKヨナス・レッスルとの1対1を制し、ゴール左隅を揺らした。

 23分、ドルトムントはロイスがファウルを受け、ピッチ中央でFKを獲得。ラファエル・ゲレイロが左足でゴールを狙ったが、シュートはGKレッスルにキャッチされた。

 しかしその後もペースを握ったのはドルトムント。43分にはピエール・エメリク・オーバメヤンがディフェンスラインの裏へ抜け出したが、ここはGKレッスルがエリアを飛び出して対応。突破を許さず、シュートを打たせなかった。

 ドルトムントの1点リードで試合は後半に突入。迎えた55分、マインツは武藤が左サイドでソクラティス・パパスタソプーロスに倒されてFKを得る。しかしこのチャンスをシュートに結びつけることはできない。

 61分、ドルトムントが左サイドをパスワークで突破。最後はゴンサロ・カストロのクロスボールにシュールレが左足のボレーで合わせるが、シュートはポスト左へわずかに外れた。

 ドルトムントは66分にマリオ・ゲッツェ、71分にウスマン・デンベレを投入。攻撃の活性化を図る。一方のマインツも74分に武藤を下げ、パブロ・デ・ブラシスをピッチへ送り込んだ。

 すると83分、マインツは右サイドでレヴィン・エズトゥナリがボールをキープしクロスを供給。これにファーサイドへ走りこんだダニー・ラッツァがヘディングで合わせ、同点ゴールを突き刺した。

 その後スコアは動かず、試合はこのままタイムアップ。1-1で試合を終え、両チーム勝ち点1ずつを積み上げることとなった。なお、武藤は74分までプレー。香川には出場機会が無かった。

 次節、マインツは敵地でホッフェンハイムと、ドルトムントはホームでライプツィヒと対戦する。

【スコア】
マインツ 1-1 ドルトムント

【得点者】
0-1 3分 マルコ・ロイス(ドルトムント)
1-1 83分 ダニー・ラッツァ(マインツ)

SOCCER KING 1/30(月) 3:21配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170130-00547389-soccerk-socc


【サッカー】<ドルトムント>天才と呼ばれたゲッツェより香川真司が上なのか?©2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1485516094/
45
 


スポンサード リンク




10: サムライ24時 2017/01/30(月) 08:09:16.35 ID:keFEfiId0
>>1
なんで誤審が入ってないんだろ

2: サムライ24時 2017/01/30(月) 07:49:42.86 ID:V6N07/hA0
実質一ゴール

4: サムライ24時 2017/01/30(月) 07:51:46.85 ID:Z+ts072G0
武藤のあれオフサイドだったのかな
そしてトゥヘルは無能

9: サムライ24時 2017/01/30(月) 08:04:52.06 ID:JqXN2lw20
>>4
武藤の1点はオンだったよ
オフだったのは戻りの二人
線審がミスった

5: サムライ24時 2017/01/30(月) 07:54:35.92 ID:WnO5eIsJ0
香川は安定のベンチか

6: サムライ24時 2017/01/30(月) 07:56:52.56 ID:BOgi5wyF0
香川スタメンになったとか言ってたのに結局ベンチか

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1485730145/






スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ