鹿島が準決勝で南米王者のアトレティコ・ナシオナル(コロンビア)に3―0で勝ち、日本勢初の決勝進出を決めた。 後半38分にMF柴崎岳からの左クロスをゴール前で受けたMF遠藤康が、相手GKをかわして、ヒールシュートでゴールを決め、2―0に。直後の後半40分、MF金崎夢生からの右クロスをFW鈴木優磨が流し込みダメ押しの3点目を奪った。途中出場コンビが貴重な追加点を挙げた

07

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161214-00000161-sph-socc

スポンサード リンク

以下ツイッターより










スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ