37

スポンサード リンク

1: サムライ24時 2016/10/10(月) 17:44:15.07 ID:CAP_USER9
山口蛍(C大阪)が後半ロスタイムに決めた劇的決勝弾で6日のイラク戦(埼玉)を勝ち切り、何とか踏みとどまった日本。しかしながら、2018年ロシア・ワールドカップ・アジア最終予選B組では3戦終了時点でオーストラリア、サウジアラビア、UAEに次ぐ暫定4位。勝ち点では上位2強と1差、UAEとは同じで拮抗してはいるものの、これ以上の足踏み状態は許されない。11日の第4戦・オーストラリア戦(メルボルン)は最低でも勝ち点1以上が求められる大一番となる。

8日午前に現地入りした日本代表だが、初練習を行った同日夕方の気温は10度前後。森重真人(FC東京)が「早く冬が来た感じ」と苦笑いするほど、暑さの残る日本とは気候の差が大きかった。9日は若干気温が上がったものの、強風と豪雨に見舞われるなど、天気は日々変わっている。試合当日も最低気温8度という予報が出ているだけに、寒さを含めた環境にうまく適応できるかどうかが勝負を分ける重要ポイントになりそうだ。

イラク戦の後、警告累積で出場停止になった酒井宏樹(マルセイユ)と7日の練習中に脳震盪を起こした長友佑都(インテル)が離脱。岡崎慎司(レスター)も左足首負傷で3日連続でトレーニングを回避していて、欠場濃厚な状況だ。よって、1トップとサイドバックは目下、人材難に陥っている。

となると、1トップはチーム最年少の浅野拓磨(シュトゥットガルト)のスタメンが有力視される。彼はご存知の通り、9月6日のタイ戦(バンコク)で同ポジションで先発し、勝利を決定づける貴重な2点目を叩き出している。だが、イラク戦では終盤のパワープレーから2度の決定機を迎えながらゴールを決めきれず、自身も認めるフィニッシュの課題を再び露呈する形になってしまった。

「チャンスがある中で決めきれていれば、1つのアピールになって次につながったのかなと思うけど、ああいうところで決めきれないが今の自分の実力。そこをレベルアップしていかないとポジションはなかなか奪えないのかなと思います」と本人もイラク戦後、反省の弁を口にした。それだけに得点への意欲は高まっているだけに、持ち前のスピードでマシュー・スピラノビッチ(杭州緑城)ら大型DFの揃うオーストラリア守備陣をぶっちぎってほしいものだ。

サイドバックの方は、酒井高徳(HSV)が左から右に回り、左に太田宏介(フィテッセ)か槙野智章(浦和)のいずれかが出る模様。空中戦やリスタートの攻めに絶対的強さを発揮する相手の特徴を考えると、ヴァイド・ハリルホジッチ監督は槙野を選択する可能性が高そうだ。実際、槙野は6月のボスニア・ヘルツェゴビナ戦でも長友と代わって後半途中から左サイドに入っていて、経験値がないわけではない。「自分のよさでもある強さ、高さの部分が次の試合で求められる部分があればしっかりと生かさないといけない」と槙野自身も覚悟を決めている様子だった。

最終ラインの構成が変われば、連係面にも多少なりともズレが生じかねない。日本の最終予選の失点は全てリスタートから。相手も徹底的にそこを狙ってくるはずだ。この弱点を突かれてアッサリとゴールを献上していたら絶対に勝ち点は奪えない。まずは無失点で行くことが最重要課題と言える。

前回殊勲弾を挙げた山口が「今後を大きく左右する試合になるのは間違いない。勝ちと引き分けでも違うし、もちろん負けは絶対に許されない。そのためにも失点をまず抑えるのが大事。その予選の失点は全部セットプレーからなので、相手はそこにストロングの部分を持ってるから、そこは一番気を付けたい」と自戒を込めて話す一方、森重も「セットプレーからの失点はみんなが注意するべき点。1人1人がしっかりマークについて最後のところで体を寄せるなり、自由にやらせないことが大事だし、セットプレーになった時にチームとしてやらせない雰囲気を作るのが大事だと思います」と意思統一の重要性を強調していた。その言葉通り、選手たちが連動した守りからリズムをつかめれば、風向きも変わってくるに違いない。

2: サムライ24時 2016/10/10(月) 17:44:28.35 ID:CAP_USER9
もう1つのポイントは試合の運び方だろう。イラク戦後に本田圭佑(ミラン)が「タテへのスピードと相手を引き出す駆け引きある組み立ての比重が、今はどっちかと言うとタテの割合の方が多すぎる。監督がそれを求めているのは分かっているけど、僕のやりたいこととの比率に満足が行ってない」と語ったように、今はタテに急ぎすぎるあまり、日本らしいボール回しや主導権を握る攻めの時間が少なくなりすぎている嫌いがある。そこは清武弘嗣(セビージャ)も山口も共感している部分だ。

ゆえに、オーストラリア戦はタテとヨコを柔軟に使い分ける臨機応変な戦い方を目指すべきだ。オーストラリアも以前のフィジカルを前面に押し出すスタイルからポゼッション主体の戦い方にシフトしているため、今のままでは相手に持たれる形を余儀なくされる。それでは体力的にも日本がかなり不利だ。そういうことを選手たちがピッチ上で判断し、勝利に近い戦術を採っていくことが、劣勢の内容を避ける近道だと考えられる。今後のためにも幅のある戦い方を選手たちに強く求めたい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161010-00000002-goal-socc

3: サムライ24時 2016/10/10(月) 17:52:02.91 ID:Tb7glX2a0
タテに急ぎすぎる→じゃあヨコだ!
ってなるのが日本のサッカー記者のどうしようもなくアホなところだよなぁ…

コイツラはポゼッション高めようって言ってるだけでワイドにピッチを使うつもりだとは言ってないし
むしろコンパクトにしてトライアングルでショートパスを回そうって意味だから
無理やり言えばナナメだよな

18: サムライ24時 2016/10/10(月) 18:12:48.40 ID:IdcfZXjQ0
>>3
ダイアゴナルなものがないよな

4: サムライ24時 2016/10/10(月) 17:55:06.02 ID:0dB1rLsD0
吉田ワントップでいこう

6: サムライ24時 2016/10/10(月) 17:56:09.27 ID:ySqntU8v0
公然と反旗を翻してるんだから
本田を斬る英断をしろよ、ハリル

7: サムライ24時 2016/10/10(月) 17:57:41.37 ID:1TmHw4Y/0
正直、勝てる気がしない

36: サムライ24時 2016/10/10(月) 18:24:49.73 ID:0PU3LPME0
>>7
直近5試合は3勝2分
まあ引き分けかな

9: サムライ24時 2016/10/10(月) 18:01:48.00 ID:h72vEkBS0
まぁ 怪我しないでくれ
代表なんかで怪我していちばん大事なクラブを棒に振らないように

11: サムライ24時 2016/10/10(月) 18:04:58.04 ID:tSdGJOon0
引いたら確実に耐えられないよ
前からプレスしまくるしかない

13: サムライ24時 2016/10/10(月) 18:06:38.09 ID:KlN6hJFH0
>>11
プレスは2列目からでいいじゃない

14: サムライ24時 2016/10/10(月) 18:07:15.95 ID:tSdGJOon0
コンフェデ惨敗しても、ワールドカップ惨敗しても、アジア杯惨敗しても
本田の中にはまだ理想のサッカーがあるんだな

15: サムライ24時 2016/10/10(月) 18:08:38.63 ID:VQbHX2Ew0
本田は速い攻撃じゃ基点にしかなれないからな
こいつじゃあ原口、清武や浅野のペースに合わせられないわ
もちろんペース落とすのも重要だが
バランスよくできるのかすっげー疑問だわな

16: サムライ24時 2016/10/10(月) 18:11:02.93 ID:Q5W+Hqem0
ぶっちゃけ浅野無理やって

17: サムライ24時 2016/10/10(月) 18:11:09.08 ID:ebY/3TB60
浅野は縦ポンで裏取るより、パス交換や正面突破の方が上手い。
インザーギじゃなくクレスポタイプ。

21: サムライ24時 2016/10/10(月) 18:14:27.34 ID:dVGPxuw50
正直いまさら太田とか槙野とか見たくねーよ
本田ボランチ、長谷部サイドバックのほうがまだ見てみたい

22: サムライ24時 2016/10/10(月) 18:14:28.42 ID:cOicAA1Q0
本田は要らないと思います

23: サムライ24時 2016/10/10(月) 18:15:42.20 ID:x9HBwn420
今のイランと豪州は、アジアで抜けてる。2位か3位争いに徹すれば吉。

24: サムライ24時 2016/10/10(月) 18:16:14.12 ID:M5wOVtL40
原口は器用だからな、右も出来る 左に香川でトップ下に清武 ポン太は1つしたで長谷部と組まして中で潰す

こんな感じかな

25: サムライ24時 2016/10/10(月) 18:16:20.74 ID:j5OXdPMZ0
最近の試合で点入れてるの若手ばっかりだもんな

26: サムライ24時 2016/10/10(月) 18:16:50.30 ID:2JWAgRj80
攻撃陣ばかりいわれるけどボランチ以下も世代交代が必要

27: サムライ24時 2016/10/10(月) 18:17:24.00 ID:x9HBwn420
よければドロー。0-2で負けてもよし。0-3までなら上等。

28: サムライ24時 2016/10/10(月) 18:20:06.41 ID:BEJuzbEz0
トップ下が清武に変わったなら、永井もう一回試してほしいんだよね。
清武なら永井の良さを生かせるだろ。
香川にはそれができなかった。

31: サムライ24時 2016/10/10(月) 18:21:11.28 ID:2JWAgRj80
永井は若い浅野がいるからもうお呼びじゃない

43: サムライ24時 2016/10/10(月) 18:31:12.44 ID:BEJuzbEz0
>>31
90分間プレスできる運動量とタッパは永井が上。
右でも中央でもいいから試してほしい。

80: サムライ24時 2016/10/10(月) 18:51:20.20 ID:souWPtZ10
>>31
ポジションが違うし…
浅野は身体能力の高さやシュートモーションの小ささも良いけど前向くためのボールの受け方の上手さが一番評価されてるんだわ
永井のがもちろん速いしシュートもそこそこ上手いけど受けるのが下手だしどちらかと言えばサイド寄りの選手だわ
プレーエリアが全然違う

42: サムライ24時 2016/10/10(月) 18:30:47.81 ID:AV3/Sxoc0
予言するよ。
浅野が二点とる。
ケーヒルが一点。
日本の勝ち。

浅野は新世代のスターになる。

46: サムライ24時 2016/10/10(月) 18:35:01.35 ID:+EcaJyxT0
>>42
この予選を戦いながら浅野を育てるということであればここは勝負所
この試合でエースになれるかどうか掛かっているかもしれない



スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ