1: 名無しさん 2016/06/22(水) 06:09:27.36 ID:CAP_USER9
 ハノーバーの日本代表DF酒井宏樹(26)がマルセイユに移籍することで合意したと、マルセイユに拠点を置くインターネット・メディア「メイドイン・マルセイエ」が20日、報じた。

 ドイツ、イングランドの複数クラブに加えて、同じフランスのモンペリエも獲得に動いていたことを指摘。その上で「酒井宏樹はすでにマルセイユと合意した。来季からマルセイユの一員となる見込みだ」と説明した。

 今季を13位で終えたマルセイユは、リーグ優勝9回を誇るフランス屈指の人気クラブ。93年には欧州CLを制した。05~06年には元日本代表DF中田浩二が在籍。

現在、右サイドバックの主力にはジャジェジェ、マンキーヨがいるが、期限付き移籍のマンキーヨが来季残留するかは微妙な状況だ。酒井宏は、12年から在籍したハノーバーとの契約を満了して「ドイツを出たいと思っている」と移籍を示唆していた。

スポニチアネックス 6月22日 5時56分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160622-00000006-spnannex-socc
no title


スポンサード リンク

2: 名無しさん 2016/06/22(水) 06:14:30.11 ID:inO1vVci0
プレミアからオファーあったら考えるまでなくプレミア行くだろ
ここ以外たいしたオファーなかったってこと

11: 名無しさん 2016/06/22(水) 06:37:19.64 ID:v6MFbmvs0
>>2
それ以前にキャップたりないだろ
さらに厳しくなったし

4: 名無しさん 2016/06/22(水) 06:15:52.33 ID:ZlgQLgO00
中蛸からなんかアドバイスもらえ

6: 名無しさん 2016/06/22(水) 06:27:21.65 ID:/Md4plIU0
すげーとこ行くな酒井

7: 名無しさん 2016/06/22(水) 06:28:38.35 ID:+xz2sR/q0
ハノーファー三人衆は結局皆ステップアップできたな
頑張ってたから報われて良かった

8: 名無しさん 2016/06/22(水) 06:29:15.27 ID:3CXtHGP00
スポ新サボりすぎやろ
このネタは話が出てからまる二日以上経ってる

12: 名無しさん 2016/06/22(水) 06:40:35.29 ID:M3uLjCMR0
ゴリはCL出たいんじゃなかったっけ

13: 名無しさん 2016/06/22(水) 06:43:36.03 ID:5g/UYXtW0
とりあえずレギュラーが目標だな

15: 名無しさん 2016/06/22(水) 06:50:03.07 ID:3CXtHGP00
海外組の国際色が豊かになるのは観戦者的に良い感じ

16: 名無しさん 2016/06/22(水) 06:50:56.62 ID:gYK8TdS30
過去の成績[編集]
1986-1987 ディヴィジョン・アン 2位
1987-1988 ディヴィジョン・アン 6位
1988-1989 ディヴィジョン・アン 1位
1989-1990 ディヴィジョン・アン 1位
1990-1991 ディヴィジョン・アン 1位
1991-1992 ディヴィジョン・アン 1位
1992-1993 ディヴィジョン・アン 1位(後に八百長発覚により失格)
1993-1994 ディヴィジョン・アン 2位(八百長のペナルティにより降格)
1994-1995 ディヴィジョン・ドゥ 1位(ペナルティにより昇格見送り)
1995-1996 ディヴィジョン・ドゥ 2位(昇格)
1996-1997 ディヴィジョン・アン 11位
1997-1998 ディヴィジョン・アン 4位
1998-1999 ディヴィジョン・アン 2位
1999-2000 ディヴィジョン・アン 15位
2000-2001 ディヴィジョン・アン 15位
2001-2002 ディヴィジョン・アン 9位
2002-2003 リーグ・アン 3位
2003-2004 リーグ・アン 7位
2004-2005 リーグ・アン 5位
2005-2006 リーグ・アン 5位
2006-2007 リーグ・アン 2位
2007-2008 リーグ・アン 3位
2008-2009 リーグ・アン 2位
2009-2010 リーグ・アン 1位
2010-2011 リーグ・アン 2位
2011-2012 リーグ・アン 10位
2012-2013 リーグ・アン 2位
2013-2014 リーグ・アン 6位
2014-2015 リーグ・アン 4位
2015-2016 リーグ・アン 13位 酒井宏樹>マルセイユへの移籍迫る! SOCCER KING 6月19日 8時3分配信

18: 名無しさん 2016/06/22(水) 06:51:38.81 ID:M3uLjCMR0
>>16
CLもなくはなさそうだな

20: 名無しさん 2016/06/22(水) 06:59:50.85 ID:EAj5UDSO0
>>18
いや…もうグダグダだけどな
エルロコ・ビエルサが就任して、それを慕って若手有望株が加入した時にはワクワク感があったが
それが短期間で終わってしまってからはもうグダグダ

17: 名無しさん 2016/06/22(水) 06:51:03.41 ID:HIM2+kfN0
しかし環境が選手を育てるんだなホントに良い選手になってきた

19: 名無しさん 2016/06/22(水) 06:56:02.59 ID:gYK8TdS30
そのクラブがなぜわずか数年で苦しい状況に追い込まれてしまったのか? そこにはお金の問題があり、
「倒産するほどではないが、強化が難しくなっている」のだ。
現在マルセイユの会長を務めているのは映画、テレビ業界の実業家であったヴァンサン・ラブルヌ氏。
そして実質大きな発言権を持っているのが大株主のマルガリータ・ルイ=ドレイファス氏。
彼女はスタンダール・リエージュの株式も保有しているため、もしかしたらミシ・バチュアイの獲得にも影響があったのかもしれない。
ロシア出身の彼女は実業家ロベルト・ルイ=ドレイファスの未亡人で、世界でも200位に入ってくる大富豪として知られている。

このように富豪に支えられているはずの彼らであるが、マルガリータが引き継いだ2009年からしばらく経ち、
徐々に財政的な問題が明らかになってきた。
2011年にはスタッド・ヴェロドロームの大改修を行うため、マルセイユの重要人物である両者が大きな投資を行った。
しかし2012年にチャンピオンズリーグ出場を逃したことから放映権収入が減少し、
4000万ユーロ(およそ46.7億円)もの損失を出してしまう。
DNCG(フランスリーグのクラブの経営を監視する組織)にその状況を問題視されたことにより、
マルガリータはクラブに貸していた3000万ユーロ(およそ35億円)を放棄し、
更に1500万ユーロ(およそ17.5億円)を投資したという。


うーんこのミラン2世

21: 名無しさん 2016/06/22(水) 07:12:16.33 ID:SjoHaDVSO
代表の右は決まったな

22: 名無しさん 2016/06/22(水) 07:18:56.81 ID:oRzE3Ed90
日本のサッカー関連の報道って、外国の悪いところばかり真似しているんじゃないかという気がしてきた。
足使ってしっかり取材してる人も居るには居るんだけど

24: 名無しさん 2016/06/22(水) 07:22:06.67 ID:Y8uGiK3F0
やっぱりスカウトは確かな目を持ってるな。
イギリスでも十分にやれる力はあるけど、マルセイユを選択したことは正解。

財政難で派手な補強は難しいようだけど、マルセイユは確かなスカウトが確かな選手を集めてくるだろう。
モナコも若い連中が躍動しているから、マルセイユもこれから名の売れる若いタレントを集めてきて欲しいね。

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1466543367/


スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ