1: 備長炭Z ★@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 14:57:30.12 ID:CAP_USER*.net
キャリアの終盤を迎えたサビオラ 古巣バルサも出場するクラブW杯への思い

 ハビエル・サビオラが14年ぶりにリーベル・プレートに戻ってきた。下部組織から16歳でトップチームに昇格し、2001年にバルセロナに移籍するまで過ごした古巣。
\欧州のトップクラブを渡り歩いた末の、久しぶりとなるアルゼンチンでの生活に、本人は「とても楽しんでいる」と語る。

 リーベルは2015年コパ・リベルタドーレスで優勝し、12月10日から日本で行われるクラブワールドカップ(クラブW杯)に出場することが決まっている。
この大会で勝ち進めば、決勝戦でかつて所属したバルセロナと対戦する可能性もある。
今年33歳。「キャリアの終盤を迎えた」と自ら語るサビオラが、自身の今後や、バルセロナ時代の思い出、そしてクラブW杯への思いなどを語ってくれた。

◆最高の形でキャリアを締めくくりたい

――リーベル・プレートに復帰して以降の新たな生活はいかがですか?

 とても楽しんでいるよ。長年アルゼンチンを離れていたからね。私生活もサッカーも、できる限り早く適応できるよう努めている。
10年以上前にここでプレーしていた時とは大きく変わった、とても難しいサッカーに直面しているからね。
キャリアの終盤を迎えたこの時を楽しみ、再びリーベルの人々に愛され、最高の形でキャリアを締めくくりたいと思っているよ。

――リーベルは2011年に史上初めて2部へ降格するなど苦しい時期が続いた後、複数のタイトルを獲得して国際舞台に返り咲いたタイミングで、あなたの復帰が実現しました。

 良いタイミングで戻ってきたと思うよ。復帰してすぐにコパ・リベルタドーレスで優勝し、その後に日本のスルガ銀行チャンピオンシップも勝つことができた。
重要なタイトルを争い、継続的にプレーできる環境で安定したパフォーマンスを発揮し、チームの力になっている実感を得ることができる。
それは選手にとって最も大切なことなんだ。加入直後から全てがうまくいっているので、この流れを保っていきたいね。

――チームに定着し、定位置を獲得することも目標となります。

 是非とも実現させたい。他にルーカス・アラリオ、ロドリゴ・モラ、セバスティアン・ドリウッシといったFWがいるけど、国内リーグにコパ・スダメリカーナ、
そしてクラブW杯を戦っていく中で、それぞれが重要な役割を担う時が来ると思う。誰か1人が全てのコンペティション(大会)を戦い抜くことは難しいから、
皆にチャンスが巡ってくるはずだ。だからその時のために準備を整えておかなければならない。

(>>2-5あたりに続く)

スポーツナビ 2015年11月21日(土) 13:15 セルヒオ・レビンスキー/Sergio Levinsky
http://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201511170006-spnavi
画像:サビオラは日本で行われたスルガ銀行チャンピオンシップの優勝にも貢献した
no title

画像:今年の夏にスルガ銀行カップで来日した際、日本のファンから受ける愛情に驚かされたという
no title


FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2015|日本テレビ
http://www.ntv.co.jp/fcwc/
【M1】12/10(木)19:00-21:44(延長あり) 開幕戦 (開催国王者)vsオークランドシティ(オセアニア王者)[横国]
【M2】12/13(日)15:30-18:00(延長あり) 準々 クラブアメリカ(北中米カリブ王者)vs 広州(アジア王者)[長居]
【M3】12/13(日)19:00-21:29(延長あり) 準々 マゼンベ(アフリカ王者)vs【M1】勝者[長居]
【M4】12/16(水)16:00-18:50(延長なし) 5決 【M2】敗者vs【M3】敗者[長居]
【M5】12/16(水)19:00-21:29(延長あり) 準決 【M3】勝者vsリバープレート(南米王者)[長居]
【M6】12/17(木)19:00-21:29(延長あり) 準決 バルセロナ(欧州王者)vs【M2】勝者[横国]
【M7】12/20(日)15:30-18:20(延長なし) 3決 【M5】敗者vs【M6】敗者[横国]
【M8】12/20(日)19:00-21:39(延長あり) 決勝 【M5】勝者vs【M6】勝者[横国]

<元アルゼンチン代表・サビオラ(33)の個人成績>(バルセロナやレアル・マドリードなどでプレー)
クラブ通算:633試合、233得点、95アシスト
A代表通算:40試合、11得点、4アシスト(U-20、U-23も含めた代表通算:50試合23得点、8アシスト)
https://es.wikipedia.org/wiki/Javier_Saviola


スポンサード リンク

2: 備長炭Z ★@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 14:58:14.57 ID:CAP_USER*.net
(>>1からの続き)

――マルセロ・ガジャルド監督はリーベルに独自のスタイルを持ち込みました。青年監督がもたらしたチームの成長は驚きをもって受け止められています。

 そうだね。ガジャルドはリーベルが必要としていた要素をもたらしてくれた。リーベルは長年、チームもクラブも精神的に苦しい時期を過ごしてきた。
それが新たな役員、新たな監督スタッフ、そして近年プレーしている選手たちの手で少しずつ成長し、クラブの歴史にふさわしい高みへと再びたどり着くことができた。それはクラブを愛する人々にとって重要なことだ。

――国内リーグのタイトル争いからは脱落しましたが、コパ・スダメリカーナでは連覇の可能性を残しています。クラブW杯に向けてリーベルはどのような調整が必要でしょうか?

 チームや選手にとって何よりも重要なのは、プレーや試合のリズムをつかむことだと思う。もし選手が長い間プレーしていなければ、リズムを取り戻すことが第一だ。
インテンシティー(プレー強度)とぶつかり合い、フィジカルの強さがものを言う現在のアルゼンチンサッカーではなおさらね。それでもベストのフィジカルコンディションを取り戻すのは難しい。

 だからコパ・スダメリカーナをクラブW杯へ向けて調子を上げていく場として活用したい。困難な大会になることは分かっている。
僕らが対戦するのはそれぞれの大陸で王者となった、世界一を決める場にふさわしいライバルたちだ。強豪ぞろいの大会なので、しっかり準備していかなければならない。
クラブW杯でプレーできる機会はそうそう訪れるものではない。次にリーベルがこの素晴らしい場でプレーできるのはいつになるか分からないんだ。
だからそのことを頭に入れて、これから自分たちがどこへ向かい、何を賭けて戦うのかを理解して臨む必要がある。

◆南米のチームが持つ“ガッラ”と接触プレーの強さ

――クラブW杯で決勝に勝ち進めば、何年もプレーした古巣のバルセロナと対戦することが期待されます。かつてヨーロッパのクラブは、
少なくとも南米のクラブほどこの大会を重視しない傾向がありましたが、そのような見方が変わってきた実感はありますか?

 その点は大きく変わってきたと思う。今はより多くのチームが参加する大会になったからね。以前はコパ・リベルタドーレス王者とUEFAチャンピオンズリーグ(CL)王者が1試合を戦うだけだった。
何が起こるか分からない一発勝負のファイナルにおいて、アルゼンチンのチームはライバルとは異なる戦略で戦ってきた。でも今はまず準決勝で他の地域のチームと対戦しなければならない。
おそらくどのチームもバルサを優勝候補に挙げると思う。彼らは偉大な選手たちを擁し、何年もかけてチームを作り上げてきた。バルサとの対戦は困難を極めるだろうね。

――現行のクラブW杯の日程は南米勢にとって不利だとは思いませんか? コパ・リベルタドーレスの王者は6月に決まりますが、
12月の大会に出場する際には主力の引き抜きに遭い戦力ダウンを強いられることが多々あります。
対照的に、ヨーロッパのCL王者は主力を温存してコンディションを整える余裕があるだけでなく、シーズンオフに新戦力を加えることでチーム力を増していることも珍しくありません

 確かにそうだと思うけど、それは今に始まったことじゃない。確かにクラブの経済力、試合のレベルやスケジュールなどヨーロッパと南米の格差は広まる一方だ。
しかも開幕から4カ月ほどでクラブW杯を迎えるヨーロッパのチームとは違い、南米のチームはその時点ですでに50試合以上をこなしている。
それはフィジカルコンディションの差に表れるだけでなく、サッカーの質にも影響するだろう。とはいえ、言い訳をしても仕方ない。この機会を楽しまなくちゃいけない。

――リーガ・エスパニョーラはチェックしていますか?

 見ているよ。リーガは大好きな、僕にとって最も重要なリーグだ。自分のプレースタイルが最もよく生かせたリーグだし、見るだけでも面白い。
大半のチームがハイレベルな、テクニックに優れた選手を擁し、パスをつなぐスタイルでプレーしているからね。

(続く)

3: 備長炭Z ★@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 14:59:02.02 ID:CAP_USER*.net
(続き)

――南米のチームは闘争心や球際のアグレッシブさが恐れられていますが、バルセロナの目にリーベルはどう映っていると思いますか?

 彼らにとっての脅威はまさにその部分だよ。テクニックの面でバルサが世界中のあらゆるチームを上回っていることは分かっている。彼ら以上に良いプレーをしているチームなど存在しない。
でも南米のチームには“ガッラ”(不屈の闘志を意味する言葉)と接触プレーの強さがある。相手にプレーする余裕を与えぬよう、激しい肉弾戦に持ち込む。
2009年大会の決勝でバルサがエストゥディアンテス相手に大苦戦を強いられたのは、そういう試合に慣れていないからだった。スペインを含め、ヨーロッパの試合は南米とは異なるから、その差に戸惑うことがあるんだ。

◆バルセロナで要求された大人のプレー

――バルセロナとの決勝が実現すれば、何年もプレーしてきたあなたにとっては特別な一戦となります

 そうだね。バルセロナではキャリアにおいて最も素晴らしい時期を過ごした。若くしてヨーロッパへ移籍し、世界有数のビッグクラブの一員としてプレーできたんだから。
バルセロナで僕の考え方は一変し、プレーの質は飛躍的に高まった。おかげでヨーロッパのサッカーにもすぐに慣れることができたし、バルセロナを通して広い世界を知ることもできた。
お金にはかえられない経験ができたバルセロナでは、他のどのクラブよりも充実した日々を過ごすことができたよ。

――具体的にバルセロナであなたのプレースタイルはどう変わったのでしょう?

 バルセロナに来てすぐに、ヨーロッパと南米のサッカーには大きな違いがあることに気づいたんだ。その1つはボールが動くスピードだった。
スペインでは常に芝生を湿らせている分ボールがよく走るので、パス回しのテンポが違うんだ。南米ではもっとドリブルを多用するし、
ボールも止まりやすいのでヨーロッパほどプレーの展開が速くない。だからフィジカルコンタクトが多くなるんだけど、バルセロナではその違いに慣れる必要があった。
深みをとる縦パスを引き出すこと。良い姿勢でボールを受けること。そういうプレーが求められた。僕はラストパスをもらってゴールを決めるのが好きな選手だけど、
パトリック・クライフェルト、ルイス・エンリケ、リバウドといった重鎮たちにアシストすることも求められた。19歳にして成熟した大人のプレーが求められたわけだけど、幸いにもうまくこなすことができたよ。

――バルセロナでは加入直後からかなりハードルの高いプレーを要求された上、同じタイミングでレアル・マドリーに移籍したジネディーヌ・ジダンと比較されることもありました。

 そうだね。バルセロナほど重要なビッグクラブに来れば、そのような事態が生じることは分かっていたよ。リーベルのトップチームでデビューした時もそうだったけど、
バルセロナでプレーしはじめた時期は大きなプレッシャーを感じていた。当時は大きな期待を背負っていたからね。高額の移籍金を伴って移籍した僕は、
加入当初からピッチ内外で注目を集める存在であり、即戦力としてチームにフィットし、ゴールを決めることが求められた。
でも当時の僕はそのような状況をキャリアにおける素敵な挑戦だとポジティブに受け止め、楽しんでプレーしていたよ。ファンにも良い形で受け入れられ、良い関係を築けていたしね。

――バルセロナではシャビ・エルナンデスと友情を育みました。

 その通り。加入当初から遠征先の部屋を共有していた彼とは、すぐに親友と呼べる仲になった。サッカーを超えた関係を築くに至った友人の1人だよ。
困難に直面するたび、彼は家族ともども僕を招き入れ、何度も助けてくれたんだ。バルセロナには母親と2人で移住したんだけど、彼はあらゆる面でサポートしてくれた。
彼との友情はかけがえのないもので、今でも連絡を取り合っているよ。

――そのシャビがバルセロナを円満に退団できたことは、あなたにとってもうれしいことだったのでは?

 そうだね。彼はファンの拍手に包まれ、世界中のリスペクトを集めながら、栄光とともにバルサを退団した。彼はたくさんの人々に喜びを与え、バルサには無数の勝利とトロフィーをもたらしてきた。
選手としても人間としても彼ほど偉大な人物は、どんな言葉を使ってもその素晴らしさを表現することはできない。

(続く)

5: 備長炭Z ★@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 14:59:54.77 ID:CAP_USER*.net
(続き)

――あなたとは反対の立場になりますが、ハビエル・マスチェラーノもリーベルとの決勝が実現すれば古巣と初めて対戦することになります。
プロとしての立場と個人的な思い入れは、このようなビッグゲームにおいて容易に割り切れるものですか?

 それは難しいよ。彼はリーベルで多くのことを学んだ。一人前の選手に育てたのはリーベルだからね。でもプロとして振る舞わなければならない。
彼は今バルサの選手であり、他の選手と同様に、勝利を目指して戦うことは間違いない。彼が強靭(きょうじん)な勝者のメンタリティーを持っていることは周知の通り。それでもさまざまな思いが頭をよぎると思うよ。

◆「日本は僕のファンが最も多い国だと思う」

――そうそうたる戦力を擁するバルセロナにおいて、最も尊敬している選手は誰ですか?

 バルサはチームとしても一流。僕らが目の当たりにしているのは、サッカー史上最高のチームの1つだからね。でもFWである僕がとりわけ注目しているのは前線のトリデンテ(メッシ、ネイマール、スアレス)だよ。
たくさんのDFを並べて守備を固められた際、僕なら崩すのが難しいと考えてしまうところだけど、彼らは驚くほど容易にその守備組織を突破してしまう。
彼らのパスワーク、1つ1つの動き、ボールの置きどころやパスの受け方などには、いちいち感嘆させられているよ。「何て難しいことを簡単そうにやってのけるんだ」ってね。
ファンタスティックな選手たちである彼らは、あらゆる局面を最善の形で解決してしまうんだ。

――クラブW杯でバルセロナとの決勝が実現すれば、2006年のW杯を共に戦った仲間であるメッシと対戦することになります。

 バルセロナでも彼がトップチームに参加し始めた頃、何度か練習で一緒になったよ。その後ほどなく僕が移籍したわけだけど、同じ時を共有することができた。
僕にとって彼は世界最高の選手であり、マイケル・ジョーダンやロジャー・フェデラーのように、スポーツ界に時折現れる天才の一人だ。人々が彼をリスペクトしているのは、
ピッチ上のプレーを通して見る者を楽しませてくれるからだ。僕に言わせれば怪物だよ。

――メッシは練習から他の選手たちとは一線を画すプレーを見せてきました。

 小さい頃からそうだったよ。バルセロナでは彼の話題で持ち切りだった。「ものすごい選手になるアルゼンチンの小僧がいるぞ」ってね。いつもシャビと「いつか彼のプレーを見てみたいね」と話していたものさ。
そして実際にそのプレーを目の当たりにした際、彼が他とは全く異なる選手であることに僕らは気づいた。とはいえ、ここまで急激に進化を遂げ、あらゆる記録とタイトルを総なめにしてしまうとは思わなかったけどね。
彼がこれまで描いてきたキャリアは尋常じゃないよ。

――あなたは日本でのプレー経験が豊富です。8月のスルガ銀行カップで来日しただけでなく、06年にはバルセロナの一員としてクラブW杯に参加しています。

 日本に来るたび敬意を抱かされるよ。人々の熱狂ぶりは信じられないほどだ。今夏にスルガ銀行カップを戦った際も驚かされたね。
これまでバルサや他のチームの一員として何度も日本を訪れてきたけど、そのたびに人々から受ける愛情には驚かされ続けている。恐らく日本は僕のファンが最も多い国だと思う。

 遠く離れた異国でなぜここまで愛されるのかは、僕には説明のしようがないよ。人々が何を考えているのか分からない部分もあるしね。
だから日本に戻るたび、いつかここにサッカースクールを作るなりして、何らかの恩返しがしたいと思っているんだ。何事も丁寧で優しい人々だよ。
もしかしたら世界的なビッグクラブが遠く離れた場所にあり、滅多に見ることができないことが、余計にファンの熱を高めているのかもしれない。
彼らがスペインなどヨーロッパの国を訪れて試合を見るには、膨大な費用とコストがかかるわけだからね。

――クラブW杯の舞台で、マスチェラーノとジェラール・ピケの間で動き回る自分の姿を想像できますか?

 もちろんプレーしたいよ。でもまだ大会までには時間がある。日本のピッチに立ち、両チームでのプレー経験を持つ自分にとって特別な1日を堪能できたらいいね。クラブW杯に出場するチャンスなど滅多にないんだから。

(翻訳:工藤拓)

73: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 16:45:30.55 ID:4kkVPaLmO.net
>>5
> だから日本に戻るたび、いつかここにサッカースクールを作るなりして、何らかの恩返しがしたいと思っているんだ。

わざわざ他の国にまでサッカースクールを作れる余裕があるってことは、よほどの大金持ちってことか。
まあ実際に作るかはまだ分からんけど。

6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:00:28.15 ID:YNoY2K5i0.net
この大会は興行優先だからどうでもいい

7: 備長炭Z ★@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:00:46.66 ID:CAP_USER*.net
<関連スレ>
【サッカー】「わが家」に帰還したサビオラの挑戦 古巣バルサへの思いを胸にクラブW杯へ
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1442074223/
【サッカー】元アルゼンチン代表FWサビオラ「ファンが良くしてくれるからいつも日本に来るのが本当に楽しみなんだ」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1439309625/-100

<参考情報>
CAリーベル・プレート - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/CA%E3%AA%E3%BC%E3%99%E3%AB%E3%BB%E3%97%E3%AC%E3%BC%E3%88
>チケットやテレビ番組・試合実況においてもこの「リバー・プレート」という捏造名称が使用されるため、
>日本のマスコミと日本サッカー協会によって作り出されたこの捏造名称が、正式名称であると誤って認識している日本人は多い。

9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:02:23.93 ID:xwZc6j2l0.net
じゃあいいアルゼンチンFWをJリーグに分けてくれませんかね

16: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:14:45.67 ID:1REJHPD50.net
>>9
ラモンディアスとかメディナベージョとか

28: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:24:22.85 ID:6P91MCDv0.net
>>9
アルゼンチンと日本で税金の条約が整備されておらず、
両方の国に納税しないといけないと聞いた事がある。

41: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:46:26.34 ID:ftII43xG0.net
>>9
エスクデロとかどうですかね?

11: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:05:21.17 ID:5o5F1LV/0.net
まだ33歳だったの!

18: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:15:47.68 ID:Qk8S/kkM0.net
>>11
ちょっと意外だよなw
バルサ時代、よほど若かったのかw

21: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:18:09.05 ID:HCJoNHVt0.net
>>18
19歳

23: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:20:34.80 ID:Qk8S/kkM0.net
>>21
マジか、スゴいな w

12: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:07:10.75 ID:QaYcvZTZ0.net
アルゼンチンはブラジル以上に権利関係が厄介らしい

14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:08:09.65 ID:W7u+ck9t0.net
ウイイレのおかげ

17: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:15:17.84 ID:p3ZlR80J0.net
リケルメとかこいつとかもマラドーナ2世って呼ばれてたけどぜんぜんだったな

20: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:17:51.42 ID:Cdb7V8k00.net
>>17
ヴェロンとかアイマールとか含めて短命の印象

24: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:21:43.22 ID:dh6PLNlu0.net
宇佐美も19でバイエルン入って2節目でもうリーグ戦に出たのに

26: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:23:32.64 ID:yn+z8HTv0.net
スルガ銀行杯ってずっとJクラブが勝ってたのにことし彼らが勝ったとたんに
Jリーグのレベルガーとか今までのクラブと本気度が違ったとかいう文章書く連中が出現してうんざり

40: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:43:33.64 ID:xdnt43Bs0.net
>>26
毎年ガチンコだから楽しめるよ
南米勢はいつも準備してくるし
ただ今年は脚のスケジュールがタイトだったことを差し引いても戦力差が感じられたわ

44: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:49:45.49 ID:dgb+CGSt0.net
>>26
鹿島にまけて泣いてたサンパウロの選手を見ても南米勢がどれだけ真剣にこの試合に臨んでるかわかるだろ

30: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:25:57.11 ID:63F/5/h6O.net
サンタクルスとサビオラで、ロナウド、メッシみたいに一時代を築くかと思ったんだけどな

31: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:28:02.54 ID:rrUv3UQN0.net
南米のチームってわざとコロコロ転がって痛いフリするイメージしかない

32: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:28:17.39 ID:0RPQe04O0.net
サビオラ、クライファート、ルイス・ガルシアの暗黒期バルセロナの3トップが大好きだった

33: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:31:29.73 ID:9k4T80MH0.net
で、誰?

36: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:39:24.40 ID:rReNRAzK0.net
>>33
マラドーナの再来と呼ばれた選手の1人

34: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:33:35.83 ID:NPuoRHvt0.net
イメージよりまだ若かった

39: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:41:55.55 ID:9CV8tcA80.net
アイマールは怪我でちょっと早く引退したんだっけ、たしかスルガカップで引退しようと思ってたんだよね

42: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:47:12.67 ID:AdM1GiYG0.net
サビオラがいたバルサの方がスペクタクルだった

43: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:48:03.40 ID:rA+Mvrp40.net
バルサがダントツの優勝候補だけど、南米勢が勝った方が盛り上がる。

45: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 15:50:38.36 ID:FYtjbKRJ0.net
つまりJリーグはレベルが高いということですか

50: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 16:02:38.78 ID:TbLLSIKv0.net
もう引退するからなまで観られるのはこれが最後だよ
俺は観に行くよ

51: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 16:03:41.99 ID:gI75Sphc0.net
一応レアルにも所属してたね

53: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 16:05:23.06 ID:N2BCpbbJ0.net
サビオラファンいるか?

60: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 16:17:14.30 ID:oRNFxEUU0.net
>>53
いるよ
アイマール、サビオラあたりのメッシ以前の選手結構好き

62: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 16:18:00.14 ID:Wr99ulIQ0.net
>>53
サビオラとアイマールとテベスはウイイレで使ってたな

67: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 16:24:21.35 ID:uFVKCHat0.net
>>53
初めて買ったユニはバルササビオラの7だった。
クライファートが文字数が多くて高かった、というのが理由だが。

55: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 16:07:57.79 ID:nPNy/84m0.net
まあ今33で?日本で何かしたいってんならJリーグ入ってよ
誰か知らないけど

57: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 16:08:59.29 ID:DXuHfCZC0.net
まあサビオラ人気はジョンカビラとウイイレのお陰だな

64: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 16:18:51.18 ID:WQYPKfzf0.net
サビオラさんウイイレの能力高かったなw懐かしい

68: 名無し@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 16:29:01.38 ID:oDUwDG3M0.net
この大会って
アルゼンチンではすごい価値があるらしいね

69: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 16:33:04.43 ID:dY7eq/X30.net
サビオラ程度なら仮に日本が本当にファンの一番多い国だとしても
たかが知れたもんだろw

72: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 16:39:22.17 ID:9udK0p3c0.net
いまだにウイイレ2016にも収録されてるな

75: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 16:49:03.11 ID:wLyzA/KC0.net
こういう顔って老けるときは一気に老けるけどサビオラは若いな

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1448517450/


スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ