1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 15:37:21.94 ID:???*.net
今、サッカーに打ち込んでいる子どもたちの多くは、これからの将来についておそらく
「サッカー選手を目指したい」といった夢をはじめ、サッカーとともに自分の進路選択を考えているのではないでしょうか。
そこで今回は、プロサッカー選手の道のりをデータで紹介します。
現在の日本サッカー界でプロになる道は、大きく分けて2つあります。高校卒業後にプロになるパターンと
大学卒業後にプロになるパターン。その2パターンをジュニアユースから細分化していくと以下のパターンに分けることができます。

▼大卒パターン
(1)Jクラブジュニアユース→Jクラブユース→大学→プロ
(2)Jクラブジュニアユース→高校→大学→プロ
(3)街クラブ→Jクラブユース→大学→プロ
(4)街クラブ→高校→大学→プロ
(5)中体連→Jクラブユース→大学→プロ
(6)中体連→Jクラブユース→大学→プロ
▼高卒パターン
(1)Jクラブジュニアユース→高校→プロ
(2)Jクラブジュニアユース→Jクラブユース→プロ
(3)街クラブ→高校→プロ
(4)街クラブ→Jクラブユース→プロ
(5)中体連→Jクラブユース→プロ
(6)中体連→高校→プロ

なかには別のルートでプロになった選手もいますが、多くの選手が上記のパターンに該当します。
現日本代表メンバーの進んだ道
現在の日本代表(W杯2次予選シリア戦に向けたメンバー)を見てみると、

GK
東口順昭(日吉台ウイングス/FC OWLS→ガンバ大阪ジュニアユース→洛南高校→福井工業大学/新潟経営大学)
西川周作(四日市南SSC→宇佐FCジュニアユース→大分トリニータU-15→大分トリニータU-18)
六反勇治(スパイダ加治木→ディアマント鹿児島/田崎中→熊本国府高)
DF
吉田麻也(佐古SSS→名古屋グランパスエイトU-15→名古屋グランパスエイトU-18)
森重真人(広島高陽FC→サンフレッチェ広島ジュニアユース→広島皆実高校)
塩谷司(南小松島大松サッカー少年団→大塚SSジュニアユース→徳島商業高校→国士舘大学)
酒井高徳(三条SSS→レザーFSJrユース→アルビレックス新潟ユース)
丹羽大輝(南花台FC→ガンバ大阪堺Jrユース→ガンバ大阪ユース)
長友佑都(神拝SS→西条市立西条北中学校→東福岡高校→明治大学)
米倉恒貴(西小中台FC→FC千葉なのはな→八千代高校)
槙野智章(井口明神FC→サンフレッチェ広島Jrユース→サンフレッチェ広島ユース)
MF
長谷部誠(青島東SSS→青島中学校→藤枝東高校)
香川真司(マリノFC/東舞子SC/神戸NKSCFCみやぎバルセロナJrユース→FCみやぎバルセロナユース)
山口蛍(箕曲WEST S.C→セレッソ大阪U-15→セレッソ大阪U-18)
柴崎岳(野辺地SSS→青森山田中学校→青森山田高校)
清武弘嗣(明治北SSC→カティオーラFC/大分トリニータU-15→大分トリニータU-18)
柏木陽介(御津スポーツ少年団→御津中学校→サンフレッチェ広島ユース)
FW
武藤嘉紀(バディSC→FC東京U-15深川→FC東京U-18→慶應義塾大学)
岡崎慎司(宝塚JFC→宝塚JFCジュニアユース→滝川第二高校)
本田圭佑(摂津FC→ガンバ大阪ジュニアユース→星稜高校)
宇佐美貴史(長岡京SS→ガンバ大阪ジュニアユース-ガンバ大阪ユース)
原口元気(江南南SSS→浦和レッズジュニアユース→浦和レッズユース)
南野拓実(ゼッセル熊取FC→セレッソ大阪U-15→セレッソ大阪U-18)

※W杯2次予選シリア戦・国際親善試合イラン戦に向けて発表されたメンバー(2015年10月1日発表)
23名のうち、19名が高校卒業後プロ入りした選手たちで構成されています。なかでも多いのが、
高卒パターン(2)(Jクラブジュニアユース→Jクラブユース→プロ)。宇佐美貴史選手、
原口元気選手、先日のイラン戦でA代表デビューを果たした南野拓実選手など若手アタッカーには特にその傾向が見られます。

no title


スポンサード リンク

2: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 15:38:14.01 ID:???*.net
>>1の続き

リオ五輪出場を目指すU-22日本代表メンバーが進んだ道

一方、リオデジャネイロ五輪を目指すU-22日本代表もメンバー(リオ五輪1次予選に向けたメンバー)
を見てみると、

GK
櫛引政敏(千刈FC→青森山田中学校→青森山田高校)
牲川歩見(リベロCFCスポーツ少年団→ジュビロ磐田ジュニアユース→ジュビロ磐田ユース)
中村航輔(柏レイソルU-12→柏レイソルU-15→柏レイソルU-18)

DF
松原健(四日市南SSC→FC中津2002→大分トリニータU-18)
山中亮輔(柏レイソルU-12→柏レイソルU-15→柏レイソルU-18)
西野貴治(春日サントスJSC→ガンバ大阪Jrユース→ガンバ大阪ユース)
奈良竜樹(北見ブルーサンダース→小泉中学校→コンサドーレ札幌U-18)
室屋成(ゼッセル熊取FC→ゼッセル熊取FC→青森山田高校→明治大学)
岩波拓也(神戸FC→ヴィッセル神戸Jrユース→ヴィッセル神戸U-18)
植田直通(緑川少年スポーツクラブ→住吉中学校→大津高校)
安在和樹(羽衣SC/東京ヴェルディジュニア→東京ヴェルディジュニアユース→東京ヴェルディユース)

MF
大島僚太(船越SSS→静岡学園中学校→静岡学園高校)
遠藤航(南戸塚SC→南戸塚中学校→湘南ベルマーレユース)
原川力(レオーネ山口→レオーネ山口→京都サンガF.C.U-18)
矢島慎也(北浦和SSS→浦和レッズJrユース→浦和レッズユース)
野津田岳人(シーガル広島→サンフレッチェ広島Jrユース→サンフレッチェ広島ユース)
中島翔哉(東京ヴェルディ1969ジュニア→東京ヴェルディJrユース→東京ヴェルディユース)
豊川雄太(熊本ユナイテッドSC→FCKマリーゴールド熊本→大津高校)
秋野央樹(柏レイソルU-12→柏レイソルU-15→柏レイソルU-18)

FW
荒野拓馬(札幌FC→コンサドーレ札幌U-15→コンサドーレ札幌U-18)
久保裕也(FC山口→鴻南中学校→京都サンガF.C.U-18)
鈴木武蔵(韮川西小SSS→FCおおたジュニアユース→桐生第一高校)
浅野拓磨(ぺルナSC→八風中学校→四日市中央工業高校)
南野拓実(ゼッセル熊取FC→セレッソ大阪U-15→セレッソ大阪U-18)

※AFC U-23選手権2016予選に向けて発表されたメンバー(2015年3月25日時点)

 A代表に比べて高卒パターン(2)(Jクラブジュニアユース→Jクラブユース→プロ)は12名に増加
(どちらも招集されている南野選手も含める)。

 このことから、高卒パターン(2)はいわゆる“エリート街道”と言って良いでしょう。
Jクラブ育成組織への入団は多くの多くのサッカー少年たちの憧れであり、このパターンを目指して、
日々トレーニングをしているのかもしれません。

no title

3: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 15:39:13.74 ID:???*.net
>>2の続き

自らが進む道を自分自身でしっかりと考える

 ただ、このルートを辿ったからと言って必ずしもプロとして成功するわけではありません。
ジュニアユースからユースに昇格し、鳴り物入りでプロ選手になったとしてもプロとして成功できずに、
プロの世界から早々に去っていってしまう選手も数多く存在するのが現実なのです。

 ここで紹介したデータは、あくまで“現在”の日本代表メンバーを見ると高卒パターン(2)が多い、
ということだけです。

 日本代表で言えば、本田圭佑選手はガンバ大阪ユースに昇格できず星稜高校で頭角を現し、
今では日本を代表する選手に成長。武藤嘉紀選手や長友佑都選手は、高校からプロになることはできずに
大学を経由しますが、ヨーロッパのクラブで活躍するまでの選手になっています。
そして、Jリーグに目を向ければ多くの大卒選手が活躍がそれを証明しています。

 さらに

「高校卒業と同時にプロになれなかったからダメ」
「○○のジュニアユースのセレクションに落ちたからもうプロにはなれない」

 ということでもありません。

 それは、どのルートにもメリット・デメリットがあり、選手には成長する時期や速度、
環境に対する適正などがあるからです。

 例えば、大学サッカーに進めばプロよりも“出場機会”を得やすいというメリットがあります。
プロではすぐに通用しないレベルの選手が4年間公式戦に出場し続けて、高校からプロになったものの
出場機会を与えられずに腐っていた選手をごぼう抜き、という例はJリーグで多く目にすることができます。

 今シーズン川崎フロンターレで大卒ルーキーとして活躍している中野嘉大選手は筑波大学出身。
筑波大学のサッカー部といえば現在川崎フロンターレを率いている風間八宏監督が2008年~2012年までに
わたり監督を務めていました。

 中野選手以外にも谷口彰吾選手、車屋紳太郎選手、森谷賢太郎選手などが筑波大学を経て
川崎フロンターレで活躍しています。この筑波大からフロンターレに進むというルートのように、
同じチームからひとつのチームに進むルートは、真新しいルートというわけではありませんが、
『適切な進路選び』という点では今後日本サッカーのモデルケースになりえるでしょう。

 プロになるための進路には正解も不正解もありません。一度は大きな壁にぶつかり挫折しても
そこから這い上がれる選手もいれば、賢く自分の進路を選んでプロまでいける選手、
適切な進路に導いてくれる良い指導者と出会うことも、プロで成功するためには大切なファクターかもしれません。

 そのためには、高校サッカーの名門やプロクラブの育成組織に入ることを目的にするのではなく、
自分の進む進路を適切に選べるだけの知識や慎重さを身につけることは今後さらに重要になっていくことでしょう。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151019-00010011-footballc-socc&p=3

4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 15:40:06.28 ID:F/oUf2Qz0.net
技術的なことはネット動画でも拾えるし

向上心があればどんな環境だろうとあまり関係ない気がするけど

5: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 15:43:47.47 ID:Yq5W8cJ90.net
>>4
いやいやw
全然違うだろ、むしろ環境こそが大事

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 15:45:32.94 ID:eL/SwRuC0.net
>>4
馬鹿だろ

11: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 15:47:37.96 ID:QNp4CqW/0.net
>>4
おめえ無茶言うなw ニコ動の歌ってみましたとは次元が違うんだぞ

19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 15:54:46.34 ID:dZaUC6wQ0.net
>>11
小さい頃サッカーやってた俺としては、小学校のクソコーチよりはネット上に転がってる動画のほうが有り難い
四半世紀前にYouTubeがあったらなと思うよ
もちろん動画観ただけじゃうまくならないけどw

22: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 15:58:08.82 ID:fDN3aK340.net
>>19
あなたが言ってるのはクラブでやっててそれもプラスでって事でしょ?

13: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 15:48:48.58 ID:fDN3aK340.net
>>4
スポーツしたことないのね

16: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 15:53:27.57 ID:kh/obP/s0.net
>>4
1人でリフティングだけが上手くなるパターンだねw

21: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 15:56:22.16 ID:7o/XFC2l0.net
>>4
チーム競技でそれはないw

6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 15:44:00.91 ID:U2+NJWvu0.net
J1はともかく、J3くらいになると、まともにトラップもできない
奴らがプロ登録だったりするからな。

9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 15:46:27.49 ID:eL/SwRuC0.net
>>6
なんでそんな嘘書いてんの?

23: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 15:58:58.46 ID:U2+NJWvu0.net
>>9
J1の選手でも碌にできないということ?

8: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 15:46:06.27 ID:Dl7q84B20.net
カタルーニャで産まれる

バルセロナのカンテラに入る

トップチーム昇格

これで良くない?

10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 15:47:13.49 ID:eL/SwRuC0.net
>>8
前線の選手だとプレミアに売られちゃうな

12: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 15:48:16.37 ID:Be9vbmNV0.net
これからは中国行って稼ぐのが成功例に入ってくる

14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 15:51:22.33 ID:J0CIf4ip0.net
フロンターレは平山も引き取れや

15: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 15:51:32.62 ID:1+C1U0Av0.net
海外行ってるのだけ見てもバラバラだな
要は努力次第だろ

17: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 15:54:26.11 ID:VMgj5/Nx0.net
環境なくしてはどんな才能も無意味。

20: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 15:55:13.66 ID:XU3WlFWa0.net
海外の育成クラブで生き残る
日本にいたらJで燻ってるのが関の山

24: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 16:00:40.74 ID:Yq5W8cJ90.net
現状の、ユース→プロの選手が、出場機会が少ない間に
大学で主力としてチームを引っ張ってきた経験積んだ選手に抜かれる事が結構ある
てのはちと問題だろうな
勿論、個人の努力や資質も大きいだろうけど

まあJ3にU-22選抜とかねじ込んだり
今後はガンバ辺りの下部チームを下位のリーグで戦わせるとかって話も出てるから
そこは改善していこうってのは感じるけど

26: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 16:02:17.27 ID:LuV7/MMM0.net
リフティングはめちゃくちゃ上手いんだけど、いざ試合に出ると全くプレーが通用しない子はいる


俺だ

27: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 16:03:58.26 ID:VMgj5/Nx0.net
サッカーは中学卒業までにほどサッカー選手としての形ができあがる。
ここまでで良い指導者、良いチームに巡り会えてないと先はない。
特にJのジュニアやユースのない地域では高校の強豪校に進学するしかもう手段が残っていない。
だが下手に勉強できたりするとアホ高校への進学など当然選べない。
結局は親が才能のある子をプロにするにはユースのある場所に引っ越すしかないわけよ。

29: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 16:06:36.35 ID:1nxp2yOM0.net
周りに上手いやつがいないとスピード感覚や接触強度とか経験できんしな
早いうちから常に年上とか上手い連中に混じって練習できる環境があるのが理想だな

30: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 16:06:42.45 ID:LWfxiVLP0.net
サッカーだけじゃないけど、
スーパースターになる人ってプロ入り前からスターなんだよ
そういう意味では、サッカーは高校サッカー復活させないとダメだと思うわ
強化だけ、代表だけ盛り上がればいいじゃダメになるよ

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1445236641/


スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ