1: 名無しのSamurai
久保建英3戦連発!U-15代表が4発3連勝!!「どんな相手からも得点できるように」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150728-00871387-gekisaka-socc
 タイ遠征を行っているU-15日本代表は27日、U-18チョンブリFCと親善試合を行い、4-2で勝利した。バルセロナの下部組織でプレーした経験を持つFW久保建英(F東京U-15むさし)の3戦連発となるゴールなどで、遠征3連勝を飾っている。

 タイ国内全国大会で何度も優勝している強豪チームにも臆することなく戦った。遠征3連勝をかけて戦ったU-15代表はこの日も攻撃陣が絶好調。開始1分で失点したものの、前半10分にMF菅原由勢(名古屋U15)のパスに抜け出したFW中村敬斗(三菱養和SC巣鴨JY)が同点ゴールを奪い、試合を振り出しに戻す。

 前半18分に再び勝ち越しゴールを許したが、後半に入ると攻撃陣が爆発。18分に途中出場の久保が右足で同点弾を決めると、同37分にFW宮代大聖(川崎F U-15)が逆転弾を突き刺す。アディショナルタイムにもMF瀬古歩夢(C大阪U-15)がダメ押し弾を奪った「00ジャパン(2000年生まれを中心に構成された代表の愛称)」が4-2で勝利した。

 3戦連続となる4ゴールで3連勝を飾った同代表だが、JFAによるとイレブンは試合内容に納得がいかない様子。瀬古は「相手の勢いに押されて立ち上がりの入りが悪く失点してしまいました」と反省。3戦連続ゴールを奪った久保も「試合に勝てたことは良かったですが、内容的に課題も多く、チーム全体でまだまだ改善できることが多く見つかりました」と話した。

 また久保は、個人の課題についても言及。「得点を奪えて守備も手応えを感じたけど、フィジカル面で勝る相手にどのようにドリブルを仕掛けるか、今後の課題であり、もっと上手くなりたいポイントです。明日のトレーニングから率先して声を出してチームを盛り上げ、どんな相手からも得点できるように日々トレーニングしたいと思います」と更なる飛躍を誓った。

 同代表のタイ遠征は29日まで。最終日にはU-18 SCG ムアントン・ユナイテッドと親善試合を行う。

ゲキサカ 7月28日(火)14時41分配信
no title


スポンサード リンク

2: 名無しのSamurai
【得点】
1分 失点
10分 中村敬斗(三菱養和SC巣鴨JY)
18分 失点
63分 久保建英(FC東京U-15むさし)
81分 宮代大聖(川崎FU-15)
91分 瀬古歩夢(C大阪U-15)

[先発]
GK:谷晃生
DF:井上樹(HT→作田龍太郎)、瀬古歩夢、監物拓歩、菊地健太
MF:平川怜、桂陸人(HT→鈴木冬一)、菅原由勢、喜田陽(68分→本間至恩)
FW:中村敬斗(58分→久保建英)、宮代大聖(86分→船越大夢)

[控え]
GK:高田侑真、石井僚
DF:岡本將成、遠藤光、大石修也、岩井龍翔司
MF:桝谷岳良、谷内田哲平

3: 名無しのSamurai



スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ