1: 名無しのSamurai
右膝リハビリ中の内田「転んでもタダで起きる性格じゃない」
http://www.sanspo.com/soccer/news/20150720/bun15072011090002-n1.html
 DF内田篤人(27)=シャルケ=が20日、成田空港から全日空機でドイツへ出発した。6月上旬に右膝の手術を受け、現在はリハビリ中。復帰までは4~6カ月かかる見通しだが、「(経過は)順調に来ている。転んでもタダで起きる性格じゃない。杖も取れたし、普通に歩けるようになって1週間くらい。ドイツでもリハビリを続けていく」と話した。

 昨夏のブラジルW杯後から痛みが出始め、昨季は痛みを抱えながら「だましだまし試合をやっていた」状態だった。このままでは右膝の膝蓋じん帯が切れるリスクが高かったことから、手術を決意。ただ、サッカー選手が膝蓋じん帯の手術を受けること自体が珍しく、シャルケは保存療法を勧めていたこともあり、決断までには数カ月を要したという。「チームは選択肢を増やそうとしてくれて、色んな意見を出してくれたけど、最後は自分で決めた。邪魔な物が取れて、今は膝が良く動く。(手術を受けるという)チームとは異なる選択をしたから、その分頑張らないといけない」と今は全力でリハビリに取り組む覚悟だ。

 日本代表の活動にも言及。「ロシアW杯の予選もあるし、途中からになっちゃうけど、また呼んでもらえたら。そのためにはチームで結果を残さないと」と代表復帰に意欲を示した。5月には一般女性との結婚を発表。人生の伴侶を得た内田がまずはピッチへの復帰を目指してドイツで奮闘する。
no title

no title


スポンサード リンク

2: 名無しのSamurai



スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ