1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 19:29:21.62 ID:???*.net
緊急特集「よみがえれ! 日本サッカー」(14)

城福浩が考察する選手育成の未来 後編

アンダー世代の代表監督として2007年U-17W杯で日本を指揮し、FC東京や甲府など、Jリーグクラブを率いてきた城福浩氏が、
日本サッカーの育成の課題と今後の方針を考察する。これから日本人指導者は何を意識していくべきなのか。

元U-17監督城福浩が語る 「日本の停滞とアジアの進化。その理由」

Jリーグ創設から20年が経過して、100メートル走でいえば13秒ぐらいだった日本サッカーは、10秒フラットを記録できるところまでレベルアップしてきた。
しかし今は、9秒台の壁を前に、足踏みをしている状態だと私は思っている。

では、その壁を越えていくためにどうするべきか。

これからの指導者は、日本サッカー協会が指針を示してくれるのを待つのではなく、指導者自身がもっと自分で考え、学び、当事者意識を持って指導にあたっていかなければならない。
そこに日本が9秒9にたどり着くためのカギが潜んでいると思う。

具体的には、さまざまな指導者の方々が、小、中、高、大、町クラブ、Jクラブユースなど、いろいろな場所で指導されていると思うが、
それぞれが自らのこだわり、いわば「マイ・フェイバリット」(お気に入り)を大事にして、それを徹底して突き詰めてほしい。

そのマイ・フェイバリットは、バルセロナのように徹底してつなぐ技術や戦術知識を磨くことでもいいし、ドリブル突破の技術を叩き込むことでもいい。
堅固な守備を構築することでもいい。あるいは、徹底的に走力を鍛えて、どんなチームにも走り勝つサッカーを追求してもいい。

もちろん、サッカーの本質をしっかりと理解するのが大前提だが、右向け右で、全員が同じ紋切り型の指導をする必要なんてない。
考えに考え抜いて何かを追求していけば、日本にそれだけ多様なクラブができるし、それだけ多様な選手が生まれてくる。

その際、大事なことは、「何かを追求すれば、失う何かがある」という自覚を持つこと。
マイ・フェイバリットを研ぎ澄まそうとすれば、それとは異なる才能の持ち主を潰してしまう可能性がある――。
それを肝に銘じて指導するのと、無自覚なのとでは大きく違う。もし自覚していれば、
追求するものとは真逆の才能を持つ選手を、異分子として意図的にチームに組み込むという発想も生まれてくる。

たとえば、バルセロナのカンテラ(下部組織)は、一貫してポゼッションに関する方法論や技術、出し手と受け手の意識を選手に植えつける。
何年にもわたって徹底するからシャビ、イニエスタ、ブスケッツといった、バルサスタイルへの戦術理解度が高く、トップ・オブ・トップの技術を備えた選手たちが次々と育ってくる。

ただし、何かを徹底することで、特定のスペシャリストを輩出することはできるが、そのぶん失っている何かもある。
つまり、バルセロナはシャビのような選手が育ってきても、ゴールを量産する個性的なアタッカーを育てることは難しい。

そのことはバルセロナもよく分かっているから、トップチームはネイマールやスアレス、過去にはイブラヒモビッチやロナウジーニョ、アンリら、
超一流のアタッカーを他クラブから引っ張ってきて補っている。14歳でバルセロナに入ったメッシも、アルゼンチン生まれであることを考えると、外から連れてきた選手と言えるだろう。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150301-00010004-sportiva-socc
webスポルティーバ 3月1日(日)13時52分配信
no title


スポンサード リンク

4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 19:33:47.74 ID:CgdJSmSL0.net
シュート練習を増やせよ

5: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 19:35:20.93 ID:v3SXz5XD0.net
Xアジアで勝てない
Oアジアでさえ勝てない

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 19:37:16.31 ID:bItj3JEU0.net
>>5
いい加減、U-19~20代表とU-16~17代表を区別しませんか?w

8: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 19:37:26.93 ID:cl/mDAF+0.net
今から30年前も全く同じこと言われてたわけだが・・・
部活は走力、クラブは技術って・・・

10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 19:41:45.69 ID:kxfmZHQI0.net
堅守速攻を馬鹿にしてる内は無理

12: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 19:52:15.30 ID:lUlKjg+10.net
>>10
個人参加型のフットサルいけばわかるが、普通にシュートしてはいけない雰囲気があるんだよ。どこのフットサル場でもそう。テク魅せたり、キーパーの逆取らないとシュートしてはいけない。
普通に決めるとしらける。
オールコートのサッカーとは少し違うが、うまいのが正義みたいな文化が未だ強すぎると思うな。協会主導で一般人にも流れるこの空気を変えてかないとこれ以上強くならない。

21: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 20:08:07.48 ID:RVkG103p0.net
>>12
核心突いてるぞ

バルサ教信徒の目指してるのはフットサルの形作りであってサッカーじゃないんだよ

11: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 19:42:53.54 ID:AjlnjkmO0.net
Jリーグラボで同じ事いってたじゃん

13: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 19:54:19.58 ID:Ryk969VG0.net
できるだけ早く始めて12歳までにテクニック、15歳までにスピード、それからフィジカルって
ベンゲルが言ってた
日本はいつまでもテクニック追及させすぎる
プロ入りしたらすぐ戦力になるように高校時代に体作らせるべき

17: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 20:02:26.43 ID:QOElUt4I0.net
>>13
どっかの指導者も言ってたが、12歳超えた選手に
「君はこれ以上技術的には上手くならない」って
伝えるとかなんとか

18: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 20:03:51.22 ID:goUpPnLv0.net
>>13
なんか専門家が言うにはその年代に適した筋トレってのがあるんだってよ
高校生くらいからスタートするのがいいってのも言ってたなぁ
そういう知識がもっと一般レベルまで広まればいいんだろうなぁ

44: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 20:45:11.07 ID:xIJD3YYa0.net
>>13
日本には日本のやり方がある
なんでもかんでも外国のマネすりゃいいもんじゃないよ

14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 19:56:06.18 ID:QOElUt4I0.net
なんで走れて上手い選手を育てないの?

19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 20:04:05.92 ID:EQPg8qg00.net
まず、アジアで勝てるようにアジアとの親善試合増やすべき
全世代で

20: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 20:07:05.07 ID:mwlHn5kJ0.net
原文じゃ高体連がどうとか重要な論点にしてないじゃないか
なに誘導してるんだよ

24: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 20:18:23.42 ID:+w9DHK8Y0.net
>>20
>>1に引用されてないソース後半部分にあるよ

>たとえば、Jクラブユースの選手は技術的にボールの扱いがうまいが、メンタルが弱く、走れないという意見がある。
>もちろん、Jクラブユース出身の選手にも、かつて私が指導した水沼宏太(サガン鳥栖)のように闘争心にあふれ、90分間走りきる選手もいるが、相対的に見れば、高体連(高等学校体育連盟)の選手のほうが頑張れる、走れる傾向が強いと私も思う。
>技術に秀でたJクラブユースの選手を上回るために、高体連の選手は走り勝つことを意識する。そういったJクラブユースに行けなかったという「リバウンドメンタリティ」がいい方向に作用する面もあるかもしれない。
>さらに、高校では100人近くの部員の中で勝ち抜いてポジションを取る必要もある。
>一方、Jクラブユースの選手たちはその世代のエリートだ。少数精鋭で、少なくとも3年間はチームにいることができ、ふるいにかけられることはない。うまいチームメイトとともにひたすら技術を磨く。

23: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 20:11:54.75 ID:QOElUt4I0.net
代表もテクニック型ばかり召集すると全滅するよな

27: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 20:22:17.18 ID:qC7uyCEh0.net
徹底したキックアンドラッシュで100人からなる部員から選び抜いたエリートの高校生と
才能だけで飼い殺し練習不足のユースが互角。
つまりユースは競争力と指導力が足らないって事だよな。

28: 名無しさん@恐縮です 2015/03/01(日) 20:33:35.01 ID:t/IzJ69dS
部活は全体をある一定のレベルに到達させるのには向いてるが
頂点の部分をより高みに到達させるのには向いてないな。
これは日本の国の特徴と酷似しているね。
日本だとサッカーの頂点にいるエリートがエリート意識を持つと
嫌がられるだろうからなかなか難しい問題だね。

30: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 20:27:30.13 ID:qC7uyCEh0.net
何かに特化した個性を持ったチームのために必要な選手を作り出すその陰で
潰している才能が沢山あるという自覚を指導者は持てというが、
そんなの持ってるよな。実際高校サッカーは学校ごとにかなり特色が違う。
逆にユースの方が丸でダメだと思うわ。
自分らのやってて楽しいパスサッカーに固執してるのはユースや
それを中心としたU代表だろう。

32: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 20:30:04.44 ID:ZqvKb04E0.net
いや普通にJユースの方が強いから
おまえら勘違いしすぎ
走れたって意味ねえんだよ
高校がどう、ユースがどうじゃなくて、全体的に日本サッカーのレベルが足踏みしてる状態

36: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 20:36:02.97 ID:bItj3JEU0.net
>>32
だからこそ、
もっと個々の指導者が思ったオリジナリティある指導をしましょうと城福は言ってるのよ。

高校の方がユースよりも優れてるとは城福は言ってないわな。

33: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 20:30:52.56 ID:0m/+wYSh0.net
玉際の攻防を教える人がいない

35: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 20:31:50.03 ID:QOElUt4I0.net
ユースも部活も枠内にシュート打てよとは思う

42: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 20:40:43.54 ID:vuDJR5Jt0.net
http://www.jleague.jp/fxsc2015/ng_match/jyouth_questionnaire/

ユースの選手も自覚してるでしょ

46: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 20:46:26.46 ID:sTPYIf950.net
早い展開では正確なプレーが出来ない選手が多い、早い状況だと
すぐに安全策に逃げる、仕掛ける発想が無いし仕掛けるセンス無い。

48: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 20:49:18.29 ID:qBnzyT3G0.net
高校の方が走れるとか、何時の時代の認識だよ
広島ユースが台頭した辺りからユースの方がハードワークしてるって
逆に高校勢は野洲の影響でパスサッカーにカブれたのが異様に増えてたのに

52: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 20:54:52.97 ID:JOByKVz/O.net
日本人に必要なのは、どんな状態でもゴール枠内に強いシュートを打てるようになること。
枠内にシュートを打つ確率が高ければ高いほど相手にプレッシャーを与えられて守備を乱す事も出来る。

53: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 20:57:37.83 ID:xIJD3YYa0.net
フィジカルよりも頭を鍛えた方が良い
状況判断力ね

54: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 20:58:12.03 ID:pcqjWbiX0.net
相対的に言えばクラブユースより高校のチームの選手の方が走れるとは言っても
その高校もパスパスパスで育ってて、実際そういうチームが勝ち抜いていて
全体的に物凄く物足りない
どっちがいいという話じゃない

67: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 21:24:47.83 ID:JSKYDJPT0.net
翼ばかり育ててないで
石崎や日向を積極的に育てるチームがないと
強くなれんよという話だな

68: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 21:31:06.98 ID:PovpgHU70.net
山口蛍ってユースだろ?
ユースだから走れないは決めつけ
Jの選手は走力が足りないってことを伝えるのにわざわざユースけなす必要はない

72: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 21:49:11.94 ID:bItj3JEU0.net
~U-16サッカー日本代表 U-16アジア選手権での成績~
・1985・・・1次予選敗退
・1986・・・1次予選敗退
・1988・・・本選予選ラウンド敗退
・1990・・・1次予選敗退
・1992・・・1次予選敗退>>0�U-17W杯が日本開催だったため開催国枠で世界大会出場)
・1994・・・優勝※
・1996・・・4位
・1998・・・本選予選ラウンド敗退
・2000・・・3位※
・2002・・・本選予選ラウンド敗退
・2004・・・本選予選ラウンド敗退
------国体改革実施---------
・2006・・・優勝※
・2008・・・4位※
・2010・・・3位※
・2012・・・準優勝※
・2014・・・ベスト8
※・・・U-17W杯出場権獲得

http://en.wikipedia.org/wiki/AFC_U-16_Championship
http://www.japannationalfootballteam.com/u17/index.html

これ高校・ユース年代がもろに該当する年U-16~17代表に関しては、
ここ10年は寧ろ実績を上げてると思うけどねぇ・・・。

まあ、叩きたい連中は、
そう言う部分は故意に見ないのだろうけどねw

74: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 22:04:14.20 ID:6sUJPxva0.net
サッカーって日本人が考えてるよりもうちょっとフィジカルとかスタミナ重視のバランスのスポーツだよな

75: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 22:13:53.32 ID:EQPg8qg00.net
>>74
日本人の中でまあまあ欧州で通用した中田、本田、長友は
スタミナ&フィジカル系だしね

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1425205761/


スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ