1: 名無しのSamurai
インザーギ:「勝つしかない」 クラブからは信頼されていると強調
http://www.goal.com/jp/news/1867/%E3%A4%E3%BF%E3%AA%E3%A2/2015/02/22/9163362/1
「我々ミラニスタ全員がリスタートを望んでいる。また大きなチャンスがあるんだ。この試合で変わることを望んでいる。我々が最出発するには、見事なスピリットで良いプレーをし、勝つしかない」

「リーグ戦はまだ長い。勝つことで我々は熱意を取り戻せるはずだ。ミランの今季を救うには? ミランらしいプレーを取り戻さなければいけない」

シーズン後の退任が濃厚とも言われるインザーギ監督は、負傷者の多さが影響したことはクラブも把握しており、信頼を感じていると述べた。

「私は前進する。それから何があるかを見よう。私は日々、会長やクラブの信頼を感じている。人としての私や、私の仕事を信頼してくれているはずだ。多くの負傷が影響したことは、クラブも分かっている。会長は私をとても落ち着かせてくれているよ。感謝しているし、彼をまた喜ばせたい」

チームに「アイデンティティー」を取り戻させる必要があると話すインザーギ監督は、選手たちの気が抜けているとの声に強く反論している。

「彼らがあまり仕事をしていないと言われるのは残念だ。ミラネッロでの練習に招待するよ。そうじゃないことが分かるはずだ。事実を知らずにそうやって言うのは良くない。選手たちはプロフェッショナルであり、毎日最善を尽くしている」
no title


スポンサード リンク

2: 名無しのSamurai
本田はトップ下で先発か、それともベンチか 試合前日も予想が割れる
http://www.goal.com/jp/news/1867/%E3%A4%E3%BF%E3%AA%E3%A2/2015/02/22/9161072/1
ミランは22日、セリエA第24節でチェゼーナと対戦する。MF本田圭佑が先発出場するかどうか、現地メディアでも予想は割れているようだ。フィリッポ・インザーギ監督は前日会見で明言を避けている。

前節でエンポリ相手にホームで押され、勝ち点1を得るにとどまったミラン。後がないインザーギ監督は、今節で4-3-1-2にフォーメーションを変えると言われている。

注目は攻撃陣の構成だ。FWマッティア・デストロのスタメン入りは確実とみられるが、それ以外の構成がメディアによって異なっている。

イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、MFジャコモ・ボナヴェントゥーラがトップ下を務め、MFジェレミー・メネスがデストロのパートナーになると予想。本田とMFアレッシオ・チェルチはベンチスタートと報じている。

一方、『コッリエレ・デッロ・スポルト』は、ボナヴェントゥーラが中盤に入り、本田がトップ下と予想。前線はチェルチがデストロとコンビを組むと伝えている。

『milannews.it』は『スカイ・スポーツ』の報道として、トップ下は本田とボナヴェントゥーラの争いになっていると伝えた。前線はチェルチとデストロの2トップと報じている。

インザーギ監督は前日会見で、本田について次のように話している。クラブの公式ウェブサイトが伝えた。

「本田は常に準備を整えている。彼はどんどん調子を上げているよ。明日は攻撃陣で多くの選手を起用できる。最も調子が良い選手たちを選ぶよ」
no title

3: 名無しのSamurai

no title

4: 名無しのSamurai



スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ