1: 名無しのSamurai
内田「一番悔しいのは監督だと思う」
http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/f-sc-tp3-20150204-1430212.html
 日本代表のハビエル・アギーレ監督が解任された3日、ドイツでプレーする代表選手たちは突然の知らせに、さまざまな感情を示した。

 アジア杯で主将だったフランクフルトの長谷部誠は「ファンやサポーターの方に、ご心配やご迷惑を掛けていることが一番心苦しい。そこの部分を一番思った」と話した。監督については「短い間だったが仲間として信頼してくれ、一緒に戦った。これからいい方に向かってくれることを願う」と思いやった。

 シャルケの内田篤人は右膝のけがでアジア杯を欠場したが、代表合宿が印象に残っているという。「自分が代表に入ってから、一番楽しそうに練習していた。いい練習をすると思っていた」と言い、解任には「一番悔しいのは監督だと思う。でも、日本協会の気持ちも分かる」と語った。

 ハノーバーの清武弘嗣はJ1鳥栖所属の弟、功暉からの連絡で知ったという。「自分たちの意見も尊重してくれるし、ピッチでやるのは選手自身だと常に言ってくれる監督だった。残念です」と惜しんだ。

 [2015年2月4日10時42分]
no title


スポンサード リンク

2: 名無しのSamurai
アギーレ監督の解任、遠藤ら「残念」=サッカー日本代表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150204-00000050-jij-spo
 アギーレ監督の解任から一夜明けた4日、G大阪の日本代表3人が大阪府吹田市内で取材に応じ、先のアジア・カップで主力として活躍したMF遠藤は「監督と一緒にやりながら手応えをつかんでいたので、とても残念」と心境を語った。
 MF今野は「急なことで驚いた。残念だし悲しいけど、僕らは足を止めることはできない。前に進むしかない」。出場機会のなかったGK東口は「試合に出ていない人にも気を使える監督だった」と残念そうに振り返った。 

3: 名無しのSamurai



スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ