1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 14:08:51.00 ID:???*.net
南野拓実のレッドブル・ザルツブルクへの入団が発表されたのは1月7日のこと。
将来を嘱望される注目の若手FWが新たな成長の場として選んだのは、近年急激な成長を遂げているオーストリアの強豪だった。

今やオーストリアを代表するクラブとなったザルツブルクだが、リーグ戦初優勝は94年で、国内リーグ優勝7回はオーストリアで5番手にすぎない。
設立は1933年とその歴史は長いものの、クラブが1部リーグで戦うようになったのは戦後になってからのことだ。

だが05年にザルツブルク近郊に本社を構える飲料メーカー「レッドブル」がクラブを買収すると急速に力をつけ、
05~06シーズン以降は9年間で5度のリーグ優勝と4度の準優勝を果たしている。
昨季はヨーロッパ・リーグでベスト16に進出。今季も同大会でグループリーグを1位で突破するなど、
欧州でも徐々に存在感を増しつつある。昨年1月には、練習試合ではあるが
世界王者になったばかりのバイエルン・ミュンヘンに3-0で完勝し多くの人々を驚かせた。

「ヨーロッパでやりたいという目標があった」という南野だが、ザルツブルクを選んだのは一体なぜなのだろうか。
この問いかけに対して南野は「環境」と「アグレッシブなスタイル」という2つの理由を挙げた。

ザルツブルクについて「トータルですべて整っている」という印象を受けたという南野だが、
資金面でレッドブル社の恩恵を受けるザルツブルクのトレーニング環境は非常に充実している。
トップチームが使用する練習場は07年にオープン。クラブハウスには室内練習スペースも備え付けられており、
オーストリアの厳しい冬でもコンディションを保つことができるようになっている。
さらに昨年9月には室内練習場を含め7つのピッチを備えた下部組織のトレーニング施設が完成。
これらのトレーニング環境がザルツブルクの急成長を後押ししている。

もちろん充実しているのはハード面だけでない。むしろソフト面――つまりそのサッカーのスタイルが欧州でも注目を集め始めているのだ。
南野がザルツブルクを選んだ大きな要因として挙げたのがその「アグレッシブなスタイル」だった。

ザルツブルクのスタイルに関してカギを握っているのがスポーツ・ディレクター(SD)を務めるラルフ・ラングニックだ。
ラングニックはかつてドイツの強豪シャルケなどを指揮し、縦に速く攻めるサッカーを志向することで知られた人物である。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150129-00010001-sportiva-socc
webスポルティーバ 1月29日(木)14時0分配信
no title


スポンサード リンク

2: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 14:10:08.98 ID:???*.net
06年には当時3部に所属していたホッフェンハイムの監督に就任し、ボールを奪ってから素早く攻めるスタイルを掲げてわずか2年間でクラブを1部昇格に導くと、
1部に昇格した初年度も前半戦を首位で折り返すなど旋風を巻き起こした。
そのラングニックSDのスタイルはザルツブルクのチーム作りに反映されており、これまで招聘した2人の監督も、そのスタイルを体現できるかどうかに基づいた人選だった。

現在のチームの礎(いしずえ)を築いたのは昨季まで2年間チームを率いたシュミット監督だ。
その哲学はドルトムントのクロップ監督に影響を受けており、選手たちは豊富な運動量やプレッシング、素早い攻守の切り換え、
奪ってから縦に速く攻めるなどのアグレッシブさが求められていた。
2年目の昨季は数々の記録を塗り替えて国内2冠を達成。シュミットはその手腕を評価され、ドイツの強豪レバークーゼンに引き抜かれた。

今季から指揮を取るヘッター監督もその系譜を継ぐ人物だ。オーストリア2部だったSVグレーディッヒを1年で1部昇格に導き、
翌年には1部で3位に躍進させたという点ではラングニックにも似通っている。彼が目指すのも前線から猛然と相手を追い回し、
ボールを奪ってから可能な限り速く相手ゴールに向かって行くサッカーだ。

フォーメーションは固定でないものの、4バックに2トップ、両サイドにMFを配置するのは不変。
左のMFとしてプレイすることになると予想される南野にも、当然強度の高いプレイが求められることになるが、
そのアグレッシブさを求めてやって来た南野にとって、それは望むところだろう。

南野はかつてセレッソ大阪ユースという、アグレッシブなサッカーを展開するチームでプレイしていた。
「だからそれが(ザルツブルクを選んだ)一番大きな理由ですかね」と、アグレッシブなスタイルを求めた理由を教えてくれた。

南野は自分を育ててくれたセレッソ大阪が2部へ降格するタイミングでチームを離れてもいいのかどうかに悩み、
選手としてより成長できる場所を選んだ。彼は退団に際し、「プロサッカー選手になることができたのはセレッソ大阪のおかげです」というコメントを残している。
その言葉通り、セレッソで身に付けたスタイルは南野の中で大きな指標となっている。そしてこれからそのスタイルをザルツブルクで磨いていくつもりだ。

現在ウィンターブレイク中のリーグ戦は2月15日に再開する。

4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 14:11:26.95 ID:fm1Ood6K0.net
ザブングル禁止

5: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 14:15:31.17 ID:ZfJdtmGL0.net
言葉はなせないから
戦術理解できない
ベンチ→ベンチ外と追いやらせ→Jに復帰パターンあるな

6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 14:15:59.82 ID:Cwr3GidS0.net
ザルツが注目されたのは最速優勝ELベスト16が大きい
今季次ELで敗退すれば終わる
スタメン次々抜かれてるから厳しいだろうけど

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 14:18:30.13 ID:d6erlW6F0.net
>フォーメーションは固定でないものの、4バックに2トップ、両サイドにMFを配置するのは不変。

8: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 14:21:15.86 ID:xNTrgaGzO.net
カンプル→ドルトムント
ラマーニョ→レヴァークーゼン
アラン→広州恒大
そんなザルツブルク今冬の市場で主力3人抜かれてEL\(^o^)/オワタ

19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 14:41:21.87 ID:4adM5pIn0.net
>>8
ラマーリョはシーズン終了後の移籍な

9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 14:24:07.68 ID:qqN2nIBOO.net
世界大戦なかったら代表チームがハンガリーや
オランダに先駆けて欧州席巻してたのにな
最初のスーパーチームじゃないかな

10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 14:25:59.06 ID:15rzhQbA0.net
3年間居た宮本の事に全く触れてないな

11: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 14:27:22.24 ID:KyALSSpkO.net
若いのが行くにはいいんじゃないか

12: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 14:30:22.50 ID:WEBMKyJm0.net
とにかく結果と献身性だな
激しくやれ激しく


多分ほとんど試合に出れなくて日本復帰というコースだろうけど

14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 14:31:06.39 ID:15rzhQbA0.net
>>12
「うっさいんじゃボケ!」

15: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 14:31:19.37 ID:ehqVne6Z0.net
出身クラブでぬくぬくとレギュラー確保してるよりは行ったらええがな
そんかわりオーストリアごときで10点や20得点なら当たり前でそれをもって日本代表に呼べとか言うなよ

17: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 14:35:54.96 ID:ycspbCir0.net
レッドブルは金持ってんだなあ

18: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 14:39:44.19 ID:Di4f2qI30.net
ボケがうっさいからでしょ

20: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 14:44:02.21 ID:DcoEalk80.net
「うっさいんじゃボケ」は一生涯言われるw

21: 名無しさん@恐縮です 2015/01/29(木) 14:47:14.10 ID:72zyBqMNQ
>>14
そう言えば、ダルビッシュにもそんな発言があったよな

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422508131/


スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ