1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:39:01.92 ID:???0.net
一部抜粋

「より積極的に攻めようとした日本とコートジボワールは、だが最後には敗れている」

――要するに、コートジボワールと日本が敗れたのも、その本質的とされる部分を欠いていたのが最たる理由であると?

「あるいは一定の根拠になり得るであろうという私見であって、もちろんそれが絶対だとは言わない。当然、それがすべてでもない。
ただ、コートジボワールと日本に共通する何かがあったとすれば、それは彼らが“より攻撃に比重を置いていた”という部分。

もちろん、それはギリシャとの比較という意味ではあるのだが。より積極的に攻めようとした日本とコートジボワールは、
だが最後には敗れている。その積極性はもしかすると過度だったということなのか。

一方で、“そうではない”、むしろ“より消極的”であったとさえも言えるギリシャは、ベスト16に駒を進めるという言わば快挙を成し遂げては、
それだけでなく、その決勝T1回戦でもまたもうひとつの快挙を成す寸前にまで行ってみせた。

コスタリカに敗れたとはいえ、それはあくまでもPK戦によるもの。5割の確率で勝つチャンスがあったということになる。
だが彼らは敗れた。グループリーグでの戦い方とは異なり、“より積極的に”攻めたギリシャが敗れ、
わずか1本のシュートを放ちそれを決めたコスタリカが最後には勝利を収めている。

矛盾と言えばそうなのだろうが、しかしこれもまたサッカーだ。
いや、これこそがサッカーであると、そう言うべきなのだろう。勝利するためには実に様々な方法がある」

>>2以降につづく


7月7日(月)11時24分配信
http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140707-00010001-footballc-socc&p=3
no title


スポンサード リンク

2: Egg ★@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:39:18.71 ID:???0.net
「得点数は同じ『2』。しかし手にした勝ち点はギリシャの『4』に対して日本は『1』」

――コロンビアは言わば順当に勝ち進んだと評される一方で、ギリシャの奮闘を認め称えつつも、それでもやはり、
コートジボワールの敗退は予想外の結果だったと言わざるを得ないと思うのですが。

「さきほども述べたように、その戦力という意味では明らかにコートジボワールはギリシャの遥か上のレベルにあった。
したがって開幕前には私もコロンビア1位、コートジボワール2位を半ば信じて疑っていなかったほどだ。

なぜなら、“あのドログバ”の圧倒的な実力と存在感はもちろんのこと、もうひとりの世界屈指のFWジェルビーニョをも彼らは擁し、
だけでなく他にも各ポジションに優秀な選手達を満遍なく備えていたからだ。

事実、あのコロンビアが最も苦しんだのは他ならぬ対コートジボワールであり、そのコロンビアはVSギリシャとVS日本ではさほど苦労することなく勝っている。
いずれにせよ、コートジボワールは最終戦で、引き分けで上に行けるという試合であったにも関わらず、あろうことか後半ロスタイム(92分)に
稚拙極まりないプレーでPKを献上し敗れることになった。今なお残るアフリカ勢特有の荒さというべきか。

だが、こうした経験を積むことで彼らは必ずやさらに強くなってみせるのだろう。驚異的な身体能力を彼らが持つことは今にして言うまでもないのだから、
そのポテンシャルに今よりも少しばかり高い精密さが加われば、そしてそれが彼らアフリカ勢に共通する性質と言われるようになれば、
あるいは近い将来にW杯8強の半数を彼らが占める時代が来るのかもしれない、とさえ思う」

――では、一方の日本代表について、その戦い方はどう見るべきなのでしょうか。
開幕前には『W杯優勝』を宣言する彼らの声がここ欧州にも届いていたため、期待も大きかったのですが、結果はといえば勝ち点は僅かに「1」。

「得点数はギリシャと同じ『2』。しかし手にした勝ち点はギリシャの『4』に対して日本は『1』。この結果は、言うまでもなく、件の守備力という強靱性の差ということになる。
確かに、日本の守備網には常に危うさという印象がつきまとっていたように思う。敢えて言えば、あの網に“穴をあける”のはそれほど難しくはない。

ただ、ザックに率いられた日本代表が前(攻撃陣)には一定のレベルにある選手達を揃えていたからこそ、あの守備網の脆さはやはり残念でならない。
前と後ろではまるで異なるチームのように映ったとさえ言うべきなのだろうか。

もっとも、これもまた言わずもがなだが、サッカーにおける守備力というのは何もDF陣だけの能力によるものではない、
あくまでもFW陣を含むすべての力を指すものではあるのだが。

ザック率いるチームだったからこそ期待し、もちろん応援もしていたんだが……。実に残念な結果だった」

5: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:40:55.69 ID:A12KXnqU0.net
すんません

その通りでがす

6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:41:28.43 ID:1izEaA4Q0.net
今野は中学生レベルだもんな・・・・

184: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 23:06:25.35 ID:BMUBJjKc0.net
>>6
今野レベルの中学生連れて来いよ

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:41:45.29 ID:vyLAc3+Z0.net
これは攻撃陣の面子にくらべで防御陣の面子が劣るっていってるだけ

8: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:41:48.02 ID:8pz//Q1F0.net
元イタリア代表・ロベルト・ドナドーニ監督

誰か分からねーぞこれじゃ

22: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:44:14.10 ID:P/wS2gx60.net
>>8
思ったw
最初に書けよw

262: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 23:15:17.11 ID:34dTW5OE0.net
>>8
なんだドナドーニかよ…
お前に言われたくないわ(´・ω・`)

284: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 23:18:31.33 ID:cTj1+7M60.net
>>262
じゃあ、バロテッリならどうなんだ?(´・ω・`)

343: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 23:26:20.62 ID:34dTW5OE0.net
>>284
なんでバロテッリが出てくるんや!監督ですらないやろ
あんな奴にまで言われたらさすがにへこむわ…(´・ω・`)

9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:41:54.07 ID:mfQTdiTF0.net
言ってることは正しいが
イタリアとイギリスメディアはあまり口を開かんほうがいいとは思う
他国代表の批評にはね

10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:42:04.76 ID:O6UsJK750.net
大会前から分かってた。

11: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:42:07.44 ID:Mn14PfEz0.net
ボランチがビビって前プレ行かなかった
CBがビビってライン下げた

12: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:42:18.67 ID:0lvx4D++0.net
ルール変更によりオフサイドトラップが弱体化した現代サッカーで
貧弱ジャップDFにはあまりにも荷が重いw
今野てwwwwww

56: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:48:56.74 ID:Ke9OKQ1YO.net
>>12
全然弱体化してないよ。

コスタリカのDFラインなんて、見事なものだった。

サッカー、ロクに観てないアホは喋るなよ

287: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 23:18:47.65 ID:5FYCpq0CO.net
>>12
いやーでもコスタリカはあのオランダ相手に延長後半までも
オフサイドトラップ仕掛けるしね

14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:42:49.19 ID:YGuJXRHF0.net
>開幕前には『W杯優勝』を宣言する彼らの声がここ欧州にも届いていたため

いやぁぁあ///

20: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:43:45.07 ID:Rgigmxy70.net
CBが戦力外の選手と今野だなんてワールドカップレベルじゃない
後ろがそれで前も大したことないのに攻撃的に行ってもね

21: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:44:06.63 ID:AgJRMQAB0.net
より積極的に攻めたチームが負ける・・・・サッカーの奥深い本質だな

要は攻めさせられてるだけ

オセロと同じである

守りを固めた敵が

カウンター1つで全てをひっくり返す

38: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:46:24.46 ID:vyLAc3+Z0.net
>>21
普通の試合だとそうでもないんだが
一発勝負の重要な試合だと、体力の削りあいだよね
硬くまもって体力の消耗を抑える
もしくは厳しくチェイスして相手も走らせる
先に体力が尽きた方が崩れる

23: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:44:37.29 ID:OvfAALrn0.net
ドナドーニって書けよ
リッピあたりかと思ったじゃねーか

27: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:45:06.60 ID:ZE55ivPTO.net
ザッケローニはアジアカップの頃に
「吉田はこれからの成長込みで使ってるから成長止まったらもう使わない」
って言ってたのに結局切る決断できなかった

144: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 23:02:08.51 ID:tqJ8zQ9f0.net
>>27
他のレベルが・・・
国内組もACL見てると外国人相手は無理だし

28: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:45:09.46 ID:i6L95yPG0.net
CBにはCB使うとかそういう小学生でもできることから始めよう

35: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:46:18.96 ID:dLXc8Hrs0.net
>>28
ウイイレどかサカつくでSBをCBにしたりするカオスフォーメーションを小学生はやるよな

29: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:45:10.44 ID:uw+IwvMA0.net
守備が弱いチームが活躍した例ってないよね。

421: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 23:36:58.50 ID:HUCn7SCg0.net
>>29
94年のブラジル?

30: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:45:18.47 ID:ugjYxybE0.net
代表じゃなくて若年世代をイタリアのような守備の強い国の指導者で強化するべき
守備は体格もあるけど組織戦術の問題だから戦術理解度の高い選手をわかいころから育成しないと話にならない

33: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:45:46.98 ID:If+v1GBV0.net
クロス放られただけで慌てるチームなんか欧州にはねーからなw

37: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:46:23.36 ID:Ap6aHUW80.net
要するに、吉田と今野が、
チアゴシウバとダビドルイスくらいに
なればいいってだけの話だろ。

46: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:47:37.74 ID:DOHJ+ZNBO.net
バレてるw

47: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:47:51.62 ID:25z/zkfF0.net
攻撃も相当だろw
3試合2得点だぞw

187: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 23:06:38.14 ID:cSxXGZBc0.net
>>47
今大会ブラジル、オランダ、メキシコを見てつくづく思ったけど固い守備があっての攻撃だなと。

49: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:47:54.06 ID:oIG6WACh0.net
日本の守備は昔からザルだからなあ
守備戦術をまともに指導できる指導者がいないんだな

71: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:51:01.96 ID:rPpVDZSv0.net
>>49
オカナチオの守備は最強だった。
4試合で2失点だが、うち1点は川島のチョンボで1点はPK
パラグアイ相手でも120分で0失点
前回のW杯は崩されて取られた得点が全くない鉄壁っぷりだった。

55: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:48:43.14 ID:bsBqQWlyO.net
あれだけ攻撃に枚数かけてるのに
全然点取れないからカウンターで簡単にやられる

61: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:49:38.94 ID:Y+hMynVt0.net
リッピなら納得だが、ドナドーニじゃあな

62: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:49:40.72 ID:MhuLIW2q0.net
コンフェデでイタリアが3点も取らせてくれたから勘違いしたんだろ

65: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:50:02.40 ID:ZNemURmi0.net
あの内容でも一様攻撃陣は評価されてるのか

72: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:51:13.39 ID:iGA+pHoV0.net
何故ドナドーニに話聞こうと思ったのか

73: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:51:14.01 ID:t11sKHkl0.net
守備が悪いのはわかってるよ

それよりも攻撃陣が2点しか取れなかった原因究明と対策こそが大事。

74: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:51:15.91 ID:IJdJS48Z0.net
ドナドニいい監督だったと思うけどな
ユーロの時もスペインをPKまで追い詰めてたし
イタリアらしい守備サッカーしてたし

78: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:52:00.95 ID:h4trTpi+0.net
イギリスとイタリアはやたら他国のサッカーにアドバイスしたがるよね

79: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:52:06.85 ID:Ike7xv8+0.net
守備が出来ないてのは組織が弱いってこと
日本は個が弱いから組織でって言うけど組織が弱い
代表世代での守備の強化は難しいみたいだから
若い頃から組織理解を高めていかないと駄目なんだろう

87: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:53:45.94 ID:IJdJS48Z0.net
センターバックで世界ナンバー1.2がいるブラジルは強いわ
今世界で凄いセンターバックってそんなにいないでしょ

100: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:55:40.14 ID:vyLAc3+Z0.net
>>87
ルイスとシウバのコンビは卑怯すぎた…

あとコスタリカの守備陣のラインコントロールもやばすぎた

やっぱW杯上位あがってくるところをみると日本より2つも3つも頭が抜けてる

88: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:53:50.76 ID:IPooW3aZ0.net
最終ラインは内田に代えて守備ができる酒井宏樹にするべきだったな
センターバックは選ばれてない選手も含めて誰でも駄目だと思うわ

97: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:55:22.42 ID:kUSnwU750.net
>>88
コートジボワール戦穴が開いてたの左なんですがねぇ

89: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:53:53.21 ID:25z/zkfF0.net
毎試合4点も5点も取るなんて
ブラジルでもドイツでも無理なのに
自分たちの攻撃サッカーするって言って
やりたくない守備から逃げたんだよね

99: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:55:36.67 ID:3g5xJl3F0.net
理想 1点取られたら2点取る
現実 2点取られたのに1点しか返せない

108: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:56:39.18 ID:rQ3z6+MLI.net
前もそれなりでしたよ

110: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:57:07.19 ID:GlnpFMIX0.net
だが残った4強をみると
3チームは攻撃的
残り1チームはとても日本は真似出来ない
前線の強烈な3人だけで点が取れるチーム

124: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 23:00:00.02 ID:vyLAc3+Z0.net
>>110
ブラジルも守備きっちりしてる
オランダは守備てきとーだがカウンター型

どっちが攻撃だと思ったの?

111: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:57:27.69 ID:kUSnwU750.net
日本は一点勝ってても負けてるような戦いするからな

118: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/07/07(月) 22:58:23.33 ID:bdsZmb/x0.net
全部読んだあとドナドーニって分かると
ちょっと損した気になる

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1404740341/


スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ