1: 名無しのSamurai
FIFAから処分のスアレスにコソボからオファー 「月給20万円でレンタル」
http://news.livedoor.com/article/detail/8996605/
バルセロナが獲得を諦めていないと言われているリヴァプールのウルグアイ代表FWルイス・スアレス。一方で、彼にはコソボからレンタル移籍のオファーがあるようだ。

スアレスはワールドカップ(W杯)のイタリア戦でDFジョルジョ・キエッリーニにかみついたことで、FIFAから9試合の出場停止と4カ月のサッカー活動停止の処分を科されている。

だが、『Pristina Bota Sot』によると、ハイバリア・プリシュティナは処分が終わるまでのレンタル移籍として、リヴァプールに3万ユーロ(約420万円)、スアレス本人に月給1500ユーロ(約20万円)のオファーを準備しているという。

ハイバリア・プリシュティナの幹部は、次のように話している。

「スアレスはこれから4カ月プレーできない。だが、コソボは(FIFAに)加盟していないため、ここでならプレーできると思う。我々にはリヴァプールに対するオファーがある」
no title


スポンサード リンク

2: 名無しのSamurai



スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ