1: 名無しのSamurai
テニスのシャラポアが写った広告看板に目をやる本田
no title

http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/269335/attachment/%E6%9C%AC%E7%B0%E5%9C%AD%E4%BD%91-46/


スポンサード リンク

2: 名無しのSamurai
そりゃ漢ならね

no title

3: 名無しのSamurai
本田「ACミラン話」封印の真意
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/269335/
 23日からは鹿児島で合宿中の日本代表に合流。胸の奥にはこんな決意がある。親しい関係者によれば「みんなミランの話を聞きたがるだろうけど、圭佑はその話はしないと決めている。周りのことを考えると、自分がミランのことばかり話すのはプラスにならないと考えているようだ」

 1月から世界屈指の名門クラブの一員となった。元オランダ代表のクラレンス・セードルフ監督(38)をはじめ、元ブラジル代表のエースMFカカ(32)や怪物ストライカーのイタリア代表FWマリオ・バロテッリ(23)ら世界的なスターの仲間入り。また、練習やコンディション調整の方法など、名門クラブ伝統の“ミランメソッド”も体験している。代表イレブンからは、こんなすごい経験をしてきた本田から「話を聞いてみたい」と言う声が後を絶たなかった。

 しかし、エースはミランに関することは答える気がないという。その理由はザックジャパンの士気に影響するからだ。

 代表に参加中の本田がミランの経験談を話せば、なかには「自慢話」と受け取る選手がいてもおかしくない。ともすれば周囲に「浮かれている」という印象を与えかねない。また、ザックジャパンではDF長友佑都(27)がインテル(イタリア)で、FW香川真司(25)はマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)でプレー。すでにビッグクラブの一員がいる。本田自身がミランで結果を残せていないこともあって「ミランの10番」を前面に出すことは、チームを結束させる上で得策ではないと判断したようだ。

4: 名無しのSamurai



スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ