1: 名無しのSamurai
「キープの時間増やしたい」/香川一問一答
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140410-00000016-nksports-socc
 フル出場したマンチェスターU・MF香川真司の一問一答。

 -惜しかったな、もったいなかったなって感じ? それとも相手が強かった?

 香川 いやまあ、強かったですけど、うまく守備はできてたんで。やっぱり得点取った後の時間帯が…。すぐに失点してしまったのがすごくキテたのかなと。

 -前の試合のときはすごく守備のことを監督に言われたと言っていて、今週も練習でそういう感じで?

 香川 まあ1試合やってますから、そこまで戦術的に細かい練習ってのはしてないですけど。

 -途中ラームが中に入ってビルドアップしたときについていったけど、あれは自分の判断?

 香川 そうですね。自分の判断で・・・[続きはリンク先へ]


スポンサード リンク

2: 名無しのSamurai
[CL]モイーズ監督「バイエルンに敗れたのは恥ずべきことではない」
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?136502-136502-fl
「小さな少年でも、得点直後に失点してはいけないと教わるはずだが、我々はそれを犯してしまった。5分か10分はしっかり守るべきだったが、相手は攻めに出て得点した。リードを守るという面で、ピッチでの経験が不足していた」

「全体的なパフォーマンスには本当に満足している。しかし、最終的には少しの小さなミスが高くついた」

「(バイエルンは)本当に優れたチームで、今日もそれを示した。だが我々もすべきことをし、彼らを苦しめることができたと思う。戦術的には、彼らを押さえ込もうとし、長時間それができていた」

「だが、得点の直後に失点してしまっては、勝つのは難しい」

「(来季は)チャンピオンズリーグに出場できない。しかし、遠く離れるわけではない。できれば1年で戻って来たい。チームを立て直し、大会に復帰することに重点を置くつもりだ」

「バイエルンに敗れたのは恥ずべきことではない。彼らはいいチームだ。我々は本当にいいサッカーをし、実力を見せることができた」
no title

3: 名無しのSamurai
これホントか?


4: 名無しのSamurai
[CL]逆転勝利で4強入り、グアルディオラ「準決勝へふさわしい戦いぶり」
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?136504-136504-fl
「チャンピオンズリーグの準々決勝は必ず厳しい試練になるが、今日もそうだった。マンチェスターでの第1戦とよく似た試合になった。後半のアリエンとフランクは素晴らしかった。我々は攻撃時にライン間のスペースを狙い、トーマスは常に動き回っていた」

「エブラの先制ゴールは見事だった」
「しかし、すぐに追いつくことができた。私のチームを心から誇りに思う」

「ブンデスリーガのタイトルを取ることや、高いレベルでプレーし続けることは簡単だと誰もが言うが、そんなことはない。選手たちは今日、全力で戦い、本当のハードワークを見せてくれた。準決勝へ勝ち上がるにふさわしい戦いぶりだった」
no title

5: 名無しのSamurai
再びCLに戻ってくることを誓うキャリック
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140410-00000044-goal-socc
「十分じゃなかった。このクラブはCLにいなければいけない。今夜の試合はとてもタフになると分かっていたよ。でも、僕たちがCLにいられない理由はこの試合が原因ではない。リーグでのフォームが原因だ」

「僕たちはその責任を取る。これまで良くない結果があまりに多かった。最終的に、その代償を支払ったんだ。僕たちは立ち直る。できる限りのことをしてシーズンを終えて、次のシーズンに備えるよ。再びタイトルを争えると信じているんだ」
no title

6: 名無しのSamurai
勝利にも浮かれないロッベン 「後半の入り方はダメ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140410-00000048-goal-socc
「前半はチャンスもあったし、それなりに良かったと思う。でも、後半の入り方は最低だった。あれはダメだ。CLでは許されないプレーで、そのペナルティーを受けた」

「でも、すぐに1ー1に追いつけたのは大きかったね。そこから調子を取り戻し、あと2点を決めることができた。監督も話していたけど、0ー0で勝ち上がれるとしても、常に勝ちにいかなければいけない。実際にそれを意識して、ゴールに向かい続けている」

「目標はリスボンに行くことだね。そのために、(準決勝で)2試合を戦い、もう1チーム倒さないといけない。ボルシア・ドルトムントとのリーグ戦、DFBポカールの準決勝でもすべてを出す。もっと良いプレーができると信じているんだ」
no title

7: 名無しのSamurai
1得点のバイエルンMFミュラー「意地でも逆転してやろうと」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140410-00181130-soccerk-socc
「2試合とも前線からプレスをかけ続けた。なのに、(パトリス)エヴラのあのシュートはないよ。一瞬立ち止まってしまった」
「だけど、すぐに切り替えて意地でも逆転してやろうと思った。それがうまくいった。このチームは強靭なメンタルを持っている。同点弾は非常に重要だった」と、直後に同点に追いついたことの重要性を語った。

「その後も攻撃の手を緩めずに、勝ちたいという気持ちで相手を若干上回っていたと思う。2点目、3点目と積み重ねることができて、ようやく一息つけた」
no title



スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ