1: 名無しのSamurai
ペペ:「人殺しと呼ばれることは…」
http://www.footballchannel.jp/2014/03/12/post30376/
レアル・マドリーDFペペは、自身の過去の過ちや激しいプレースタイルから“人殺し”と形容されてしまうことを残念がっている。

「ひとりの母親にとって、息子が人殺しと呼ばれることは、苦しいことだ。僕は犯罪を犯したわけじゃない。あのヘタフェ戦では、自分でも何が起きたか分からなかった。今でも理解できずにいる」
「僕があのときに擁護したのは、それがカシージャスだったからじゃない。それが僕のチームメートであり、マドリーのためにすべてを尽くしてきた選手だったからだ。ただ、それによりカップ戦の決勝に出場できなくなって、自分の無力さを感じたよ」
no title


スポンサード リンク

2: 名無しのSamurai
2008-09 リーガ 第32節 レアル・マドリード vs ヘタフェ

http://youtu.be/LCr9_c4rRbU

3: 名無しのSamurai



スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ