1: 名無しのSamurai
6得点バイエルン、ペップは「相手を圧倒できなかった」

グアルディオラ監督は試合後、次のように話している。クラブの公式ウェブサイトが伝えた。

「最近の試合に比べて、相手をそれほど圧倒することができなかった。ヴォルフスブルクは素晴らしい組織で対応し、非常にアグレッシブだったね。我々は前半に苦しみ、後半立ち上がりの15分も彼らの方が良いプレーをした。だが、最終的にはこっちがゴールを決めたんだ」

また、ヴォルフスブルクのディーター・ヘキング監督は、このようにコメントしている。

「我々は65分間にわたってすごく良い試合をし、バイエルンをぐらつかせた。だが、スコアが1-3になったときに、誰かが電源を切ったようだった。熱意や走力が消え去ってしまった。そうすると、どれほどの強敵に立ち向かっているのかを選手たちも意識し始めるんだ。素晴らしいハートで戦ったが、この相手には不十分だった。1-6で敗れた原因を説明するのは、胃がもたれるね」
http://www.goal.com/jp/news/123/%E3%89%E3%A4%E3%84/2014/03/09/4671762/1
no title


スポンサード リンク

2: 名無しのSamurai





スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ