1:
1860ミュンヘンの大迫、来季は1部移籍か

 1860ミュンヘンのFW大迫勇也が今季限りで移籍する可能性が出てきた。

 今年1月に鹿島から加入後、すでに4試合で2得点を挙げている大迫。契約は2017年までとなっているが、ドイツ紙『ビルト』によると、1860ミュンヘンが今季1部に昇格できなかった場合、今年8月末までなら移籍金約100万ユーロ(約1億4000万円)で他チームへ移籍できるとする条項が契約に含まれているという。
[続きはリンク先へ]
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?134146-134146-fl
no title


スポンサード リンク

2: この記事への反応
ドルトムント=͟͟͞͞( ⊃*∂∀6)⊃♡ドルトムント=͟͟͞͞( ⊃*∂∀6)⊃♡

大迫、抜け目ないっ。

ミキッチ先生が納得するようなクラブへ移籍できるといいね(*´∀`*)ノ候補としてドルが浮上してるみたいだけど、クロップ監督なら安心できるわ♪

抜け目ないなー。確かにどのリーグでも2部よりも1部の方がレベルが高い訳でこういった契約条項を設けるのは当然と言えば当然なのかな

3:
no title

4:
ドルトムント大迫!いい響きだ!!



スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ