Samurai Goal

スポンサード リンク


ルミ子“激おこ”メッシ不発にイライラ『カビラさんうるさい!!』 

55fc9c1370f7137949c339670d599470
1 2018/06/17(日) 01:54:17.20 _USER9
6/17(日) 0:37配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180617-00000020-sph-ent
 サッカー好きの歌手・小柳ルミ子(65)が15日深夜に放送されたフジテレビ系の
「サッカー・ロシアW杯ペルー―デンマーク戦」中継(深夜0時10分)に出演した。

 試合前のプレビュー枠内では、直前に行われたアルゼンチン―アイスランドが1―1の引き分けに終わったことを紹介。
小柳が熱狂的ファンのアルゼンチン代表FWメッシがPKを外すなど不発に終わった。

 試合ダイジェストでMCのジョン・カビラ(59)がメッシのPK失敗を強調すると小柳は「カビラさんうるさい!」
「カビラさんうるさい!」と連呼。カビラは「真実を述べているだけです」と返した。

 さらに小柳は「帰っていいですか」「私のW杯終わった」と落胆している様子。
PK失敗についても「読まれていた。ボールも弱かった」と意気消沈していた。

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

香川真司“W杯必見の10人”に選出!!ブンデスリーガ公式発表! 

f07db_1429_05e9a2e0_4d90fddf
1 2018/06/16(土) 22:32:56.17 _USER9
 ブンデスリーガの公式サイトが日本代表MF、香川真司をベタ褒めだ。

 6月14日に開幕したロシア・ワールドカップ。ブンデス公式が特集したのは、「本大会でウォッチすべきスター10選」だ。同リーグに所属する出場選手の中から、各国のエース級を厳選した。マノエル・ノイアーやハメス・ロドリゲスらが順当に名を連ねるその10傑に、堂々香川がチョイスされたのである。

 まずは日本代表の置かれている現状を説明しつつ、香川の上り調子ぶりを報じている。

「6大会連続で本大会に登場する日本だが、本番に向けた準備は苦難続きだった。開幕2か月前にヴァイッド・ハリルホジッチ監督を更迭し、アキラ・ニシノ(西野朗)を新たな指揮官に指名したが、ガーナとスイスに敗れ去り、ようやく6月12日の3戦目(パラグアイ戦)で初勝利を挙げたのだ。そこで異彩を放ったのが、ドルトムント・ファンのお気に入りであるシンジ・カガワだ。サムライブルーが無得点時間を231分で止めたゲームで2アシストを決め、終了間際には鮮やかな突破から1ゴールも奪取した。まさに反撃のチャイムを鳴らしたのはカガワであり、ワールドカップ初戦のコロンビア戦に向け、どうやら“間に合った”ようだ」


 さらに賛辞のコメントは続く。

「カガワの経験と創造性は日本がグループHを戦う上で、間違いなく重要なキーファクターとなるだろう。4度アジア王者に輝いた日本はこれまで2度、ワールドカップでベスト16に進出しているが、8強の壁はいまだ崩せていない。それをクリアできるかどうかは、カガワに懸かっているのかもしれない。脂の乗り切った29歳がプレーメーカーとしての本領を発揮すれば、いかなる相手であっても手を焼くはずだからだ」

 ブンデス史上最強の日本人プレーヤーと謳われる背番号10。この格別な評価に結果で応えられるか。運命のコロンビア戦まで、あと4日だ。

 なおブンデス公式が厳選した「必見10選手」は以下の通りだ。

マヌエル・ノイアー(バイエルン/ドイツ代表)
マルコ・ロイス(ドルトムント/ドイツ代表)
ハメス・ロドリゲス(バイエルン/コロンビア代表)
ロベルト・レバンドフスキ(バイエルン/ポーランド代表)
トーマス・ミュラー(バイエルン/ドイツ代表)
バンジャマン・パバール(シュツットガルト/フランス代表)
アンドレイ・クラマリッチ(ホッフェンハイム/クロアチア代表)
チアゴ(バイエルン/スペイン代表)
香川真司(ドルトムント/日本代表)
アルフレッド・フィンボガソン(アウクスブルク/アイスランド代表)

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14869668/

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

西野監督『本田外し』決行!?コロンビア戦はベンチスタート? 

1 2018/06/17(日) 05:15:11.33 _USER9
6/17(日) 5:10配信
西野監督、本田外しを決断…コロンビア戦ベンチスタート

 サッカー日本代表MF本田圭佑(32)=パチューカ=が、19日のロシアW杯H組1次リーグ(L)初戦コロンビア戦での先発落ちが16日、濃厚になった。戦術練習で主力組を外れているという。西野朗監督(63)は4月の就任以来、本田を信頼し続けてきたが、2試合連続で結果を出せなかったことなど考慮し、最も重要なコロンビア戦はベンチスタートにする決断を下した。

 本田にとって特別なW杯の初戦はベンチスタートが濃厚になった。日本サッカー協会関係者によると、15日のセットプレー確認をはじめ、戦術練習は控え組でプレーしたという。16日もクラブハウスからグラウンドに向かう際の顔つきは険しく、厳しいW杯になったことを表していた。

 土壇場でのスタメン落ちでもある。3月のベルギー遠征まで約半年招集しなかったハリルホジッチ前監督が4月に解任され、西野監督が後任に就いて追い風は吹いた。西野ジャパン初戦の先月30日のガーナ戦(0●2)、8日のスイス戦(0●2)と2試合連続で先発し、攻撃の中心に据えられた。しかし、2試合を通じて、1年9か月ぶりの国際Aマッチ得点を決める事はできなかった。一方で出場しなかった12日のパラグアイ戦(4○2)では、同じトップ下のポジションを争うMF香川が1得点2アシストし、活躍した。

 連続3大会目のロシアW杯は集大成と位置付けている。初出場した10年南ア大会は1次L初戦のカメルーン戦で初得点を決める →→ など2得点し、16強入り。14年のブラジル大会は初戦のコートジボワール戦でゴールするも1次L1分け2敗の惨敗だった。「優勝」「3大会連続初戦得点」も狙っていると公言していた。

 ロシアは本田がかつてプレーした場所。10年1月から4年間、CSKAモスクワでプレーし、リーグ、カップ戦合わせて4つのタイトルを獲得した。昨年12月に「ロシアでやるW杯です。皆さん、覚えているか、忘れているか分からないですけど、4年間、あそこで住んでいた。そんな日本人なかなかいない。必ずアドバンテージになる」と話しており、ロシアでのプレーに自信を示していた。

 本田は不発だった8日のスイス戦後、「この2試合、個人的に結果を出せていない。危機感を感じています」と話していた。レギュラー落ちもあり得る状況になっていたが、ロシア・カザン入りしてから杞憂(きゆう)が現実になった格好だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180617-00000016-sph-socc
no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

ビートたけし“W杯サッカー酷評”に波紋「インチキの固まり...」 

11360805
1 2018/06/17(日) 02:41:52.43 _USER9
 ビートたけしが16日、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」に出演し、開催中のサッカーW杯について安住紳一郎アナから意見と求められ、
「インチキの固まりみたい」と酷評した。

 安住アナウンサーがスペイン対ポルトガル戦を振り返り、ポルトガル代表のC・ロナウドがフリーキックを決めたことについて、たけしに「フリーキックを決めるって
どんな気持ちでしょうね」と意見を求めた。

 たけしはしばらく沈黙した後、「サッカー見てると、ひっくり返ったやつがわざとらしく痛がって、全然ペナルティーをとられないと普通に立ち上がって
走ってるから」と選手の中にはフリーキックを狙ってわざと転ぶ者がいると指摘。

 「泣き叫んでたのに。インチキの固まりみたい。何回もやると反則なんでしょ」と話していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00000164-dal-ent

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【ピンチ】岡崎慎司、怪我でW杯“登録抹消”濃厚か!? 

キャプチャ
1 2018/06/17(日) 05:17:43.12 _USER9
6/17(日) 5:01配信

 西野ジャパン、初戦直前入れ替えも―。19日にコロンビアと初戦を迎える日本代表のFW岡崎慎司(32)=レスター=が16日、負傷のため大会登録の23人から外れることが濃厚になった。右ふくらはぎを負傷し、大会期間中には完治しないと判断されたもようで、3大会連続出場は絶望的。冒頭15分のみ公開となった16日の練習もただ1人、グラウンドには現れず。代わりにはバックアップメンバーとして帯同しているFW浅野拓磨(23)=ハノーバー=が登録されることになりそうだ。


 大事な初戦の3日前、西野ジャパンに衝撃が走った。冒頭15分のみ公開された練習。ピッチにはバックアップメンバーのFW浅野も含めた23人が現れた。だが、帯同している24人のうちただ1人、FW岡崎だけがピッチに現れなかった。関係者によると、負傷のため大会登録の23人のメンバーから外れる可能性が極めて高いという。

 岡崎は12日の親善試合、パラグアイ戦(インスブルック)で右ふくらはぎを負傷。もともと痛めていた右膝でも、左足首でもなかった。負傷部位をかばったのが影響した可能性もある。ゼーフェルト(オーストリア)の事前キャンプ地からカザン入りしても14、15日と完全別メニュー。ロシアでは一度もチーム練習に合流していない。西野朗監督(63)も15日の練習後には「非常に(状態が)厳しい選手もいます。岡崎(の状態)が一番気になる」と話していた。

 W杯のレギュレーションでは、初戦の24時間前までは選手の入れ替えができる。日本代表は現地時間19日午後3時(日本時間同午後9時)に1次リーグH組初戦でコロンビアと戦うため、18日午後3時までに診断書とともに国際サッカー連盟(FIFA)に提出すれば、選手の入れ替えが可能だ。現状ではサポートメンバーとして帯同しているFW浅野を登録する見込みだ。

 過去には2006年のドイツ大会直前にDF田中誠(当時磐田)が左太ももの肉離れで離脱。代わりにDF茂庭照幸(当時F東京)が米ハワイで休暇中に緊急招集されてメンバーに加わったこともある。大会直前のメンバー入れ替えは3大会ぶりとなる。

 5月中旬にガーナ戦(日産ス)のメンバー発表した際に、「ゲームの中での総合的な役割というのは代えがないと私は評価している」と指揮官が話し、W杯に必要と判断された。今大会でゴールすれば3大会連続の得点となるはずだった。前回大会のコロンビア戦で唯一ゴールを奪った男でもある。だが、大会直前に西野ジャパンは大事な1ピースを外さざるを得ない状況になった。

 ◆岡崎のW杯 10年南アフリカ大会で初出場。全4試合にいずれもFWとして途中出場し、1次リーグ(L)3戦目のデンマーク戦で後半42分に左足で初ゴールを決めた。14年ブラジル大会はFWで1次Lコートジボワール戦、ギリシャ戦ともに先発フル出場。コロンビア戦で前半ロスタイムに頭で同点ゴールを決めるも、後半24分に退いた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180617-00000055-sph-socc

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【議論】西野JAPAN“本田より香川?”起用すべきはどっち? 

1 2018/06/16(土) 22:00:56.88 _USER9
相変わらず人気はある、素直にそう思った。2018年6月8日のスイス戦、77分に本田圭佑に代わって“10番”がピッチに投入されると、スイスのサポーターからも「カガワ‼、カガワ‼」と歓声が沸き起こる。その光景を見て、香川真司がワールドワイドに活躍する選手だということを改めて理解した。
 
 そう言えば、ワールドカップ開幕前にポーランドのスポーツ紙『Przeglad Sportowy』のヤクブ・ラドムスキ記者に「日本で最も警戒すべき選手は?」と聞いたら、「カガワ」と即答していた。日本代表の中で、おそらく香川は名前だけで相手に威圧感のようなものを与えられる数少ない選手のひとりだ。
 
 だからこその背番号10だし、このタイミングで香川と心中してもいいのではないか。確かに懸念はある。2014年のブラジル・ワールドカップのギリシャ戦(グループリーグ2戦目)では屈辱のスタメン落ち、翌15年のアジアカップ準々決勝のUAE戦ではPK失敗となにかと代表ではネガティブなイメージが付きまとう。しかし、どれもこれも過去の話だ。
 
 トップ下を置くシステムなら、本田より香川のほうを起用すべきだろう。単純にパラグアイ戦で良かったからというではなく、カウンターを仕掛けるには本田のキープ力よりも香川の素早いターンや走ったままでのトラップ技術のほうが有効に映るからだ。
 
 
 才能、技術は申し分ない。あとは強靭なメンタルで挑めるかだ。パラグアイ戦後、親友の長友佑都も香川についてこう語っている。
 
「彼が点を取ってくれて、僕自身本当に嬉しかったし、自信を持ってワールドカップを迎えてほしいという気持ちがやっぱりあって、点取った後に嬉しさのあまり、グラウンドの中に入ってしまいましたからね」
 
「やっぱり代表でも一緒に過ごしてきて、とくにこの時期、彼が怪我してドルトムントでも試合に出ていないなかで、代表に合流して、彼自身はポジティブに考えているんだけど、顔が冴えてなかったというか。僕は一緒に(代表で)10年間プレーしてきて、感じていたからこそ、昨日の彼の得点を取っての笑顔とか、終わった後の普通の彼の笑顔が出ていたなという感じがして。ワールドカップもこのままいってほしいなと思いますね」
 
 確かにパラグアイ戦後のミックスゾーンでは以前よりも緊張が解けたような表情をしていた。いわゆる「香川信者」ではないが、ベンチに置いておくようなタレントでは決してない。そこまで戦術が固まっていない現状なら、なおさら個の能力を重視すべきだろう。このタイミングで“笑顔”を取り戻した香川と心中する。悪い選択肢ではない。コロンビアにとっても、香川がいる、いないで日本への警戒レベルが変わるはずだ。
 
取材・文:白鳥和洋(サッカーダイジェスト編集部)

6/16(土) 17:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180616-00042228-sdigestw-socc

写真
no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索