Samurai Goal

スポンサード リンク


ロシアの名門2チームが清武獲得に興味か…代理人が露紙に明かす 

1: 落花流水ρ ★ 2013/01/11(金) 12:42:23.40 ID:???0
ロシアの名門2チームが清武獲得に興味か…代理人が露紙に明かす
SOCCER KING 2013年1月11日(金)11時32分配信

 ニュルンベルクに所属する日本代表MF清武弘嗣に対して、ロシア・プレミアリーグ所属のロコモティフ・モスクワと
ディナモ・モスクワが獲得に関心を示しているようだ。清武の代理人がロシア紙『イズベスチヤ』のインタビューで応えた。

 同紙は、「私のクライアントがディナモやロコモティフのような強豪クラブに関心を持たれていることは喜ばしいことだ。
ロシアにはワールドクラスの選手が集まっている。モスクワへの移籍はヒロシにとって挑戦となる」と代理人の言葉を
紹介し、2チームから獲得に関心があることを伝えた。

 一方で、「ニュルンベルクがシーズンの途中に彼を手放すとは思えない」と続け、シーズン中の移籍はないとも語っている。

 ディナモ・モスクワは1923年創立の古豪で、ソ連時代にリーグを11度優勝している。ロシア・プレミアリーグに移行後は、
優勝経験は無い。元ドイツ代表FWケヴィン・クラニーらが所属している。ロコモティフ・モスクワは同じく1923年に創立し、
ロシア・プレミアリーグ移行後に躍進。2度のリーグ優勝を果たしている。現在はロシア代表FWロマン・パヴリュチェンコ
などが在籍している。


□Yahoo!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130111-00000307-soccerk-socc
▽ロシアからの関心が伝えられた清武
no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

U-19日本代表FW木下康介(18歳)、フライブルクとプロ契約!マンCの正式オファーを断りブンデスリーガ挑戦へ 

1: れいおφ ★ 2013/01/11(金) 12:29:21.40 ID:???0
日本人初の高校生ブンデスリーガーが誕生する。
横浜Cユース所属のU―19日本代表FW木下康介(18)が、ドイツ1部リーグ(ブンデスリーガ)
のフライブルクとプロ契約を結んだことが10日、明らかになった。

昨夏に同クラブとイングランド・プレミアリーグ昨季王者のマンチェスターCのテストを受けて
争奪戦となり、マンCからの正式オファーを断って入団を決めた。14日に入団が正式発表される予定だ。

東京都立美原高3年の現役高校生、木下がブンデスリーガに挑戦する。
すでにドイツに渡っており、1月1日からの契約にサイン。関係者によれば、契約期間は複数年にわたるという。
横浜Cでは昨年6月1日に、第2種チーム(横浜Cユース)に所属しながら、
トップチームの公式戦に出場可能となる2種登録選手として登録変更。
昨季J2のリーグ戦では出番なしで、いきなりドイツでプロとしてのデビューを飾ることになりそうだ。

昨夏、マンチェスターCにビデオと履歴書を送って入団テストを打診。昨季のプレミアリーグを
制したマンチーニ監督直筆の招待状をもらい、マンCが英国への渡航費と滞在費を全額負担して
7月30日から2週間、テストを受けた。直後にドイツへ渡ってフライブルクの練習に参加。
U―21の紅白戦に出場していきなりゴールを決め、監督をはじめクラブ幹部から強力に入団の勧誘を受けた。
両クラブとも身長188センチの高さに加え、動きのスピードと足元の技術を併せ持つストライカーの将来性を高く評価。
昨年10月3日に英国でプロ契約が可能となる18歳になるのを待って、マンCからも正式に入団オファーを受けていた。

当初はイタリア代表FWバロテッリ(22)やアルゼンチン代表FWアグエロ(24)ら世界のトップクラスを
そろえるマンCに魅力を感じていたが、トップチームの試合出場までには時間がかかることを懸念。
より即戦力に近い選手として認められ、チーム事情や将来的な育成方針を考え合わせ、
非常に熱心に勧誘されたフライブルクを選んだ。
本人はもともと海外志向が強く、「今回の契約を非常に喜んでいる」と関係者。18歳の新星の今後が注目だ。

http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/world/news/20130110-OHT1T00287.htm

no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【画像】吉田麻也の追っかけ「マヤニスタ」が海外でご迷惑をかけている模様w 

192: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/10(木) 23:48:03.18 ID:IiGDqgr90
きっつうwww

https://twitter.com/LaineySFC/status/288953027816202240/photo/1
13010721
https://pbs.twimg.com/media/BAKRP3QCIAEsBby.jpg
The girls behind us at Saints game, fanatical about Maya Yoshida,
they screamed everytime he got the ball or ran past

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【画像】どうしてこうなったw元モンテディオ 中森大介の佐川印刷SC監督就任時と退任時の写真www 

169: U-名無しさん@実況はサッカーch 2013/01/11(金) 00:30:53.16 ID:g3r9LavA0
佐川印刷監督就任時
no title

 ↓
佐川印刷監督退任時
no title


彼に一体何があったのか・・・

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

“前田の呪い”の行方は…J1リーグ戦3月2日開幕 前田にリーグ戦初ゴールを決められたチームは6年連続でJ2に降格 

1: ◆Grampus/xc @跋扈ん跋扈ん大統領φ ★ 2013/01/11(金) 06:52:13.28 ID:???0 BE:1209612773-2BP(758)
“前田の呪い”の行方は…名古屋 ホームで要注意の磐田戦

J1リーグ戦 3月2日開幕 (3月2日)

 名古屋はホームで磐田と対戦。昨季2戦2勝と相性はいいが、要注意なのが“前田の呪い”だ。

 磐田の日本代表FW前田にリーグ戦初ゴールを決められたチームは07年以降、
甲府、東京V、千葉、京都、山形、G大阪と6年連続でJ2に降格している。
“都市伝説”は無視できないものになっている。10年以来3年ぶりの優勝に向けて、
相手エースを封じて弾みをつけたいところだ。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/01/10/kiji/K20130110004945390.html

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

海外メディアが「ブンデスリーガでの日本人革命」を紹介!「近年、ドイツサッカーでは日本人選手の活躍が目立っている」 

1: お歳暮はトマト1㌘φ ★ 2013/01/10(木) 22:41:15.16 ID:???0
『VAVEL.COM』のスペイン語版が、ブンデスリーガでの日本人選手の特集を組んだ。

「ブンデスリーガでの日本人革命」という特集内で、「近年、ドイツサッカーでは日本人選手の活躍が目立っている」と冒頭で紹介。

ブンデスリーガは日本人選手にとってヨーロッパで名前を売るための絶好の場所、機会であると記載。

ドルトムントにリーグ2連覇をもたらした日本代表MF香川真司の例を出し、ドイツでの成功後、マンチェスター・Uへステップアップしたと伝えた。

また、ブレーメンなどに所属した元日本代表MFの奥寺康彦氏を「ドイツで活躍した日本人選手の先駆者」としても紹介した。

 日本人選手については、「彼らは似たような才能を備えており、ピッチ上でのスピードや卓越したテクニック、戦術にも従順。フィジカルは強くないが、ファイターであると言える」と分析している。

また、ヴォルフスブルク所属の日本代表MF長谷部誠やシャルケ所属の日本代表DF内田篤人を指導してきたフェリックス・マガト氏の「日本人選手がブンデスリーガに迅速に適応することを確信していた」という言葉も掲載。

また、ドイツでの日本代表選手の影響で代表が年を追うごとに良くなっているとも記載した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130110-00000309-soccerk-soccf197f_854_3c14e47e_9d7ca3b1

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索