Samurai Goal

スポンサード リンク


【久保裕也】「また久保だ。日本人に感謝」チームを救う“サムライストライカー“に脱帽! 

1: 名無しの24時 2017/04/22(土) 13:39:16.25 ID:CAP_USER9
結果は残念だったが……

日本代表FW久保裕也の所属するヘントは21日にベルギーリーグ・優勝プレーオフ第4節でオーステンデと対戦し、1-1で引き分けた。

オーステンデ相手に先制を許す苦しい展開だったが、それを救ったのは久保だ。
失点を許してから5分後、久保は右サイドのカルーが上げたクロスに左足で合わせて流し込み、貴重な同点弾を決めてみせた。

久保は前節のシャルルロワ戦でも決勝点を挙げており、まさにエースと呼ぶにふさわしいパフォーマンスだ。

ベルギー『VOELBALKRANT』も「また久保だ。彼は11試合で7ゴール決めており、
日本人は非常に重要な貢献をした」と評価。『HLN』も「日本人に感謝」と久保のゴールを称賛している。

しかし、結果は少々残念だ。ヘントは3節終了時点で2勝1分と良いペースで、今回も引き分けたためプレーオフでは無敗だ。
しかし、今回の一戦は勝ち星を取り逃がしたとの印象が強い。

序盤からチャンスはあったものの、ヘントはなかなか決め切ることができなかった。

両メディアもオーステンデのGKプロトのパフォーマンスを称えており、
「ヘントをイライラさせた」と何度かスーパーセーブがあったことを伝えている。

今回の引き分けで首位アンデルレヒトとの差が開く可能性があり、
ヘントにとってオーステンデ戦の引き分けは痛い。両メディアはヘントがミスを犯したと見ており、少々厳しい結果となってしまった。

theWORLD(ザ・ワールド) 4/22(土) 10:40配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-00010006-theworld-socc

写真
no title


【サッカー】<ヘントFW久保裕也>19発!日本人欧州最多ゴール更新も引き分けに「残念です」
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492822102/

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【悲報】イブラ、最悪引退も・・・右膝負傷は全治8か月以上。 

1: 名無しの24時 2017/04/22(土) 11:01:07.66 ID:CAP_USER9
マンチェスター・ユナイテッドのFWズラタン・イブラヒモビッチの怪我は、やはり重傷のようだ。ポルトガルメディア『Record.pt』は最悪の場合、このまま現役引退となる可能性も伝えている。

 イブラヒモビッチは20日にホームで行ったアンデルレヒト(ベルギー)とのヨーロッパリーグ(EL)の準々決勝第2戦に先発。しかし後半アディショナルタイムのクロスボールの競り合いの際に右膝を負傷。苦悶の表情を浮かべながら、そのままピッチを後にした。

 クラブからの公式発表はまだないが、現地メディア『マンチェスター・イブニング・ニュース』は十字靱帯を断裂したと報道。その他複数メディアも近日中に手術が行われる見込みと伝え、その場合の全治は8か月以上になるという。

 イブラヒモビッチは今季より1年契約でマンチェスター・ユナイテッドに加入。公式戦28ゴールを決める活躍を見せているが、契約延長は不透明な状況だ。この負傷で契約延長の可能性はほぼなくなったとの見方もある。

 そして『Record.pt』は、十字靱帯を負傷した現在35歳のFWが、復帰した2018年にハイパフォーマンスを取り戻すのは困難だとし、このまま引退する可能性があると伝えた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-01638992-gekisaka-socc

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

23区からJリーグへ!東京Uが考える「新たなサッカークラブ像」とは? 

1: 名無しの24時 2017/04/22(土) 10:13:39.12 ID:CAP_USER9
勝村政信と皆藤愛子がMCを務めるテレビ東京のサッカー番組『FOOT×BRAIN』(毎週日曜11:00~)が23日に放送。
東京ユナイテッドFC(以下、東京U)の福田雅代表兼監督と元日本代表で現在は同クラブの選手兼コーチを務める岩政大樹がゲスト出演し“クラブと大学の融合”についてトークが繰り広げられる。

東京Uは、東京都文京区が本拠地のサッカークラブで、現在は5部に相当する、地域リーグ関東1部に所属。日本のサッカークラブの殆どが企業や都市・地域から生まれる中、同クラブは大学をルーツに持つ異色の存在だ。

福田は「日本のスポーツは学校スポーツを軸に発展してきた」と語り、インフラ面の問題からも「学校スポーツとの連携なしに日本のスポーツの発展はない」と分析。クラブと大学を上手く融合させることで、お互いに大きなメリットを生み出すことができると解説。「学校スポーツの延長線上に地域スポーツがあるような形にするために、学校を地域に開かせていきたい」と語る。

さらに東京Uでは「選手として活躍することをサッカー人生のゴールとは位置づけていない」と明かし、平均25歳で戦力外となってしまう厳しいプロの世界で、例え数年であっても戦ってきた選手たちが、そこから社会に入っていくのが難しいという問題に言及。彼らのセカンドキャリアを築くための取り組みについて「文武融合」をキーワードに紹介していく。これらの東京Uの運営理念に共感し、23区内の大手企業もスポンサーに名乗りを上げているという。

一方、岩政は、J2のファジアーノ岡山からカテゴリーを落として東京Uに来た理由を告白。また、東京のしかも23区内という大都会でサッカークラブを作ることの意義を、コーチとして選手たちに語っているという。これまでにない形でJリーグ入りを目指す、サッカークラブの新形態が明らかになっていく。

http://news.mynavi.jp/news/2017/04/22/024/

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【動画アリ】試合中、メッシにユニ交換をお願するユベントスDFボヌッチ!キエッリーニに叱責されるwwwww 

1: サムライ24時 2017/04/22(土) 08:50:02.58 ID:CAP_USER9
ユベントス(イタリア)のDFボヌッチとDFキエッリーニが試合中に激しく衝突、
その理由が相手チーム選手、バルセロナ(スペイン)のFWメッシとのユニホーム交換だったという。21日のスペイン紙・スポルトなど複数紙が伝えている。

報道によると、19日の欧州チャンピオンズリーグ準々決勝の試合中に、メッシのマーカーを務めていたボヌッチがメッシに対し、試合後のユニホーム交換を要望。
この時メッシは返事をしなかったが、その様子を見ていたチームの副主将、キエッリーニが激怒し手で制止したという。

なお試合後、ボヌッチは“悲願”を達成。「レオ・メッシはクリスティアノ・ロナウドと並んで世界最高の選手。
自分の家にあるコレクションに彼のユニホームを加えることができて嬉しい」と満足げだった。

デイリースポーツ 4/21(金) 18:49配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170421-00000080-dal-socc

ユヴェントスのDFレオナルド・ボヌッチがFWリオネル・メッシにユニフォームの交換を求め、DFジョルジョ・キエッリーニに怒られたと話題になった。イタリア複数メディアが20日、報じている。

19日に行われたチャンピオンズリーグ準々決勝セカンドレグ、バルセロナ対ユヴェントスはスコアレスドローに終わり、ファーストレグを3-0で制していたユヴェントスが準決勝進出を決めた。
しかしこの試合中、ボヌッチがメッシに対し試合後にユニフォームの交換に応じてくれるよう執拗に話しかけていたことで、同僚キエッリーニの怒りを買ったというエピソードが伝えられている。

試合の中継映像にもバルセロナの背番号「10」のユニフォームに執着し、集中力を欠いていたように見えるボヌッチをキエッリーニが叱責し、胸をたたく様子が収められている。
メッシは試合中、ボヌッチの要請を無視するそぶりを見せていたものの、試合終了後はボヌッチの希望通りユニフォームの交換に応じた。ボヌッチはこれらの経緯について、『スカイスポーツ』のインタビューで説明している。

「どうしても持って帰って僕のコレクションに加えたかったんだ。きっと息子もサッカーが大好きだから喜んでくれると思う。
(キエッリーニとは)試合中の95分間緊張感を保つためにも、何度もお互いにハグしたり、叩きあったりして激励しあう。90分にフリーキックを与えてしまったから僕を元気づけようと叩いただけだ」

ボヌッチは叱責がユニフォームに関することではなく、キエッリーニとの関係も良好であることを強調した。なおキエッリーニは試合終了後、FWルイス・スアレスとユニフォームの交換を行った。

GOAL 4/21(金) 17:34配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170421-00010001-goal-socc


写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170421-00000080-dal-000-view.jpg
no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【動画】ケルン大迫勇也、クリアミスで同点弾献上しボウ然…指揮官は「問題ない」 

1: サムライ24時 2017/04/22(土) 08:37:43.46 ID:CAP_USER9
 ◇ブンデスリーガ・第30節(2017年4月21日 ケルン1―1ホッフェンハイム)

 ケルンFW大迫はホームでホッフェンハイム戦に先発。前後半1本ずつ、計2本のシュートを放ったが、後半ロスタイムにクリアミスから同点ゴールを許した。終了後はボウ然。ミックスゾーンもうつむいたままで、ロッカールームに引き揚げた。「ビルト」の採点はチーム最低タイの4点。

 右サイドのクロスを拾った大迫がクリアを試みるが、トラップが大きくなり、左足で蹴り出そうとしたところ、滑ってクリアできず。これを拾ったズーレが中央に送り、ディミルバイが左足で左隅に蹴り込んだ。

 シュテーガー監督は「大迫はチームのためにたくさん働いたし、問題ないよ」、シュマトケSD(スポーツディレクター)は「最後にひどい報いを受けてしまった。ボールをクリアできていたら、失点は回避できた。ユウヤは滑ってしまってクリアできなかった。相手は素晴らしいチームなのだから、それをうまく利用されてしまった。ただ、ユウヤはまた改善できる」とコメントした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-00000090-spnannex-socc

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【動画】ヘント久保裕也、2試合連続ゴールキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!移籍後7得点目!チームを救う同点弾 

1: サムライ24時 2017/04/22(土) 05:23:56.77 ID:CAP_USER9
ピンチをチャンスに変える正真正銘のヒーロー!!久保裕也が2戦連発弾でチーム救う
ゲキサカ 4/22(土) 5:21配信

FW久保裕也が2試合連続ゴールを決めた(Getty Images)
[4.21 ベルギーリーグ・プレーオフ1第4節 ゲント1-1オーステンデ]

 ベルギーリーグは21日、優勝を懸けて戦うプレーオフ1の第4節を行った。FW久保裕也の所属する2位ゲントはホームで5位オーステンデと対戦し、1-1で引き分けた。3-4-3の右ウイングで先発した久保は後半28分に同点ゴールを記録。2試合連続となる移籍後7得点目を挙げ、プレーオフ1の4試合負けなし(2勝2分)に貢献した。

 前節のシャルルロワ戦(1-0)から中3日のゲントは4-2-3-1から3-4-3にシステム変更。トップ下だった久保は右ウイングでプレーした。

 主導権の奪い合いが続いた序盤戦を経て、先にペースを握ったのはゲント。前半17分、左サイドに流れたFWダニイェル・ミリチェビッチが右足でクロスを送ると、PA内中央でノーマークのFWジェレミー・ペルベが頭で合わせる。だが、相手GKの正面を突き、先制のチャンスを逃した。

 前半19分には味方からの浮き球パスを巧みなトラップで収めた久保が右から中央へドリブルで切れ込み、PA手前やや左で相手のファウルを誘ってFKを獲得する。同20分、キッカーを務めたミリチェビッチが右足でゴール左を狙うが、隅のコースを突けず、相手GKに弾かれた。

 得点機を生かせず、徐々に守勢に回り始めたゲント。久保が中盤に降りてビルドアップに絡む場面が増えると、前半38分にはMFモーゼス・ダディ・シモンがドリブルでPA内右に持ち込む。そのまま右足でシュートを打つが、相手GKの正面に飛んでしまい、前半はスコアレスで終了した。

 前節に決勝点を挙げた久保は後半も積極的なプレーを見せる。後半1分、前半と同じようにPA手前中央へドリブルで持ち運び、うまく体を使って相手DFのファウルを誘発。セットされたボールの前には久保も近寄るが、最終的にはボールから離れ、キッカーのミリチェビッチが右足で直接狙う。しかし、高さが足りずに壁に当ててしまった。

 さらに後半9分、左サイドに開いてパスを受けた久保がカットインし、PA手前左から右足で低い弾道のシュート。一連のプレーに会場も沸いたが、惜しくもゴール左外にそれた。

 後半14分にはこの日最大の決定機。久保が右サイドの高い位置でボールを奪うと、PA右脇から右足で低いクロスを送る。ゴール前のペルベが右足で合わせるも、シュートはわずかに左ポストの外側を通過していった。

 するとゲントは後半21分、オーステンデのMFフランク・ベリエに右足で豪快に叩き込まれ、先制ゴールを献上。さらに同27分にはMFブレヒト・デヤーゲレが負傷退場を強いられ、FWサムエル・カルが緊急投入された。

 しかし、このピンチを日本人ストライカーが救う。直後の後半28分、カルがPA右外から右足で低く速いクロスを供給。PA内中央の久保が軌道をズラすように左足で合わせ、ゴール左に流し込んだ。

 久保は2試合連続となる移籍後7点目。試合は1-1で終了し、ゲントはホームで勝ち点3こそ挙げられなかったが、プレーオフ1で4試合負けなし(2勝2分)とした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-01638990-gekisaka-socc
11
 

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索