Samurai Goal

スポンサード リンク


【画像】CLバイエルン戦のためドイツに向かうCSKA本田圭佑!![追記]ドイツ到着!!! 

54: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/09/16(月) 21:17:42.86 ID:9DaojYix0
no title

ドイツ到着(本田髪のみ)

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【画像】前日練習でマンU香川真司がルーニー、ペルシーと同じチームで練習した模様!! 

94: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/09/16(月) 20:34:05.32 ID:3cQLgyKfP
no title


前日練習の写真が入ってきました ルーニー、ペルシーと同じチームで
練習試合に出た模様 

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【画像】サテライトで出場した和製トーレスこと宮市亮が決定的なチャンスを外す!! 

86: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/09/16(月) 16:19:32.10 ID:qDlf81ug0
onlinearsenalで噂の宮市のプレー拾ってきたわ
開始早々このプレーじゃボールが出てこないのもわからんでもない
つーか宮市今向こうでボロクソに叩かれてんな

http://puu.sh/4rrj9.gif/Ryo.gif
no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

モイーズ「ルーニーはFW起用しか考えていない」 

717: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/09/16(月) 16:38:07.66 ID:tPiEr4BR0
モイーズ:「ルーニーはFW起用しか考えていない」
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130916-00000014-goal-socc
マンチェスター・ユナイテッドのデイビッド・モイーズ監督は、FWウェイン・ルーニーの起用法について、前線で起用して多くのゴールを決めてもらいたいという考えを述べた。

ルーニーは14日に行われたプレミアリーグ第4節のクリスタル・パレス戦で直接FKを決め、今季初ゴールを記録。今後のさらなるゴールを期待するモイーズ監督の言葉をイギリスメディアが伝えている。

「私はウェインが最前線で、FWとしてプレーするとしか考えていない。彼は多くのゴールを決めてきたが、昨シーズンは減少した。だが成功を収めるためには、20ゴールを決めてくれるような選手たちが必要だ」

「ロビン(・ファン・ペルシ)とウェインの2人にはそれだけのものがあると言えるだろう。ロビンも(クリスタル・パレス戦で)ゴールを決めてくれて良かった。順調なスタートだ」

モイーズ監督はファン・ペルシとルーニーにゴール量産を期待するとともに、他のFW陣に対しても期待する様子を見せている。

「『ロビン・ファン・ペルシとウェイン・ルーニーと対戦しなければならないなんて』と言われるようなコンビにさせたい。2人が多くのゴールを生み出せるようなパートナーになれるかどうか、誰もが楽しみにしている」

「チチャリート(ハビエル・エルナンデス)とダニー・ウェルベックもいると言っておかなければならないだろう。ダニーは素晴らしい形でシーズンをスタートさせた」
no title



構想外決定

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【画像】インテルDFジョナタンがアサモアに股間蹴り炸裂w 

6: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/09/16(月) 15:03:26.78 ID:m0TqdykK0
no title


ジョナタンぇ・・・

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

独メディア、失点関与のマインツ岡崎を酷評「サヨナラと言っていい試合」 

1: ちびのぽφ ★ 2013/09/16(月) 13:37:48.09 ID:???0
ドイツの各地元メディアは、ブンデスリーガ第5節における日本人選手の採点と寸評を発表。
失点に絡んだマインツの日本代表FW岡崎慎司に対し、厳しい評価がついている。
各メディアの採点と寸評がついた日本人選手は以下のとおり(最高点1、最低点6)。

■内田篤人(シャルケ) 対マインツ戦(1-0○)フル出場
『Revier Sport』 採点:4
寸評:30分過ぎにはイェンス・ケラー監督に注意され、マッチアップ相手のマキシム・シュポ・モティングにはそれほど多くのスペースを与えなかった。
彼の背後に相手FWが入り込むとシャルケのペナルティエリアは危うくなった。例えば21分、マインツのシュートがわずかにゴールをそれたのは“ウッシー”に運があった。開始1時間のユリアン・ドラクスラーへのアシストは見事だった。その後、目に見えて調子を上げた。

『Westdeutsche Allgemeine Zeitung』 採点:4
寸評:シャルケ守備陣における弱点になっていた。マキシム・シュポ・モティングのシュート(21分)、エルキン・ソトのシュート(38分)など、幾度かポジショニングのミスがあった。
さらに、シュポ・モティングへのファウルでは当然のごとく警告を受けた(37分)。前半のジェフェルソン・ファルファンは絶好調とはいえず、内田の意図を理解することもまれだったために、攻撃参加も不発に終わった。後半に入りプレーに安定感が備わった。

■岡崎慎司(マインツ) 対シャルケ戦(0-1●) 先発出場、57分交代
『Allgemeine Zeitung』 採点:5
寸評:Sayonara(サヨナラ)と言ってもいい試合。屈強なベネディクト・ヘーヴェデスとジョエル・マティプ相手に陽の目を見ることができず、ぞっとするようなミスパスでこの試合唯一のゴールを招いてしまった。
マティプがエリア内で岡崎を削ったとき、レフェリーは笛を吹かなかった。それまでに簡単に倒れすぎていたからだ。トーマス・トゥヘル監督は57分より早くに彼をベンチに下げるべきだった。


>>2へ続く

ttp://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20130916/135148.html
関連
【サッカー/ブンデス】日本人対決はシャルケ内田篤人に軍配! マインツ岡崎はパス奪われ失点に関与[09/15]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1379172727/

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索