Samurai Goal

スポンサード リンク


日本対カナダ。本田・長友の穴は埋まったのか【どこよりも早い日本代表採点】 

568: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/03/23(土) 04:18:12.84 ID:T8VpPjtd0
日本対カナダ【どこよりも早い日本代表採点】 | フットボールチャンネル
http://www.footballchannel.jp/2013/03/23/post3203/

川島永嗣 6.5 失点は不可抗力。プレー機会が少ない中、ビッグセーブも見せた。
伊野波雅彦 5 失点シーンがすべて。クロアチア時代から指摘されていた対人の弱さは改善されていない。CBでは難しい。
酒井高徳 7 得意に攻撃で自分の持ち味を十分に発揮した。守備でのポジショニングも悪くない。
内田篤人 6 攻撃で目立つ場面はなかったが、安定した守備を見せた。
吉田麻也 6.5 ミスなくディフェンスラインを統率。ハイボールにも負けなかった。
遠藤保仁 6 フリーキックなど随所に良さは見せたが、コンディションは良くない印象。
長谷部誠 6.5 プレスをかけかたが絶妙にいい。攻撃ではダイナモとして脅威になっていた。
岡崎慎司 7 先制点はもちろんだが、オフ・ザ・ボールでのフリーランが素晴らしい。常に相手の危険な位置を狙っていた。
香川真司 6.5 中村の入った後半は特に良かったが、もっと出来る。香川クラスの選手であれば攻撃が停滞したときに修正する能力も欲しい。
乾貴士 6.5 前半は何度もチャンスを演出。展開力、突破は良かった。あとはフィニッシュの精度を高めたい。
前田遼一 5.5 最低限の動きはできていたが、相手の脅威にはなっていない。2列目の潤滑油というだけでは強豪相手に勝てない。


駒野友一 6 一度突破を許すが、それ以外は安定。
中村憲剛 7 さすがの展開力。下がってもらってからの組み立て、人を使う動きはやはり上手い。
ハーフナー・マイク 6 ゴールは決めたが三度チャンスをフイに。ボールの収まりどころにはまだなりきれていない。
栗原勇蔵 6 途中出場だが、高い集中力で守りきった。安心して使える。
大津祐樹 5.5 ゴール前でボールの絡める動きが欲しい。
酒井宏樹 - 出場時間少なく、採点不可。

ザッケローニ 6.5 試せることはすべて試した。親善試合だが、高い緊張感を持たせていた。

【text by 植田路生】
1600x

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

国際親善試合 日本、カナダに2-1勝利! 岡崎先制弾、追いつかれるもハーフナーが決め、勝ち切ってヨルダンへ 

1: はぶたえ川 ’ー’川φ ★ 2013/03/23(土) 02:56:25.67 ID:???0
国際親善試合

 日本 2-1 カナダ  [ドーハ/カタール]
1-0 岡崎慎司(前9分)
1-1 ヘイパー(後13分)
2-1 ハーフナー・マイク(後29分)

◆ 日本  ザッケローニ監督
GK 1 川島永嗣(スタンダール・リエージュ/ベルギー)
DF 2 伊野波雅彦(ジュビロ磐田) → 16 栗原勇蔵(横浜F・マリノス)(後16分)
   5 酒井高徳(シュトゥットガルト/ドイツ) → 21 酒井宏樹(ハノーファー/ドイツ)(後38分)
   6 内田篤人(シャルケ/ドイツ) → 3 駒野友一(ジュビロ磐田)(後0分)
   22 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
MF 7 遠藤保仁(ガンバ大阪)
   9 岡崎慎司(シュトゥットガルト/ドイツ) → 14 中村憲剛(川崎フロンターレ)(後0分)
   10 香川真司(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
   17 長谷部誠(ヴォルフスブルク/ドイツ)(Cap)
   19 乾貴士(フランクフルト/ドイツ) → 4 大津祐樹(VVV/オランダ)(後18分)
FW 18 前田遼一(ジュビロ磐田) → 11 ハーフナー・マイク(フィテッセ/オランダ)(後0分)

http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/soccer/all/jpn_20130322_01/

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

全俺が泣いた(T_T)「ぼくはアビスパ福岡をすいせんします。」 

693: U-名無しさん@実況はサッカーch 2013/03/22(金) 23:24:36.64 ID:tB3K4l6o0
no title


全俺が泣いた

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【画像】ベッカムが革靴にスーツでフリーキック! …軸足すべってコケそう 

76: U-名無しさん@実況はサッカーch 2013/03/22(金) 18:59:38.77 ID:DrOO7JEA0
スーツでFKとかすげえな
no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

最もグルメなクラブは?サッカーファンの料理合戦にインテル サネッティも参加 

360: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/03/22(金) 19:02:29.64 ID:sFl1vKEl0

新たな戦いが始まった

最もグルメなクラブは?サッカーファンの料理合戦がスタート
ttp://japan.inter.it/aas/news/reader?N=5556#
インテル、ナポリ、アタランタ、ボローニャのファンがレシピをネットに投稿するコンテストにサネッティも参加

セリエAの4チームのファンが料理で合戦して、イタリアサッカー界の『最もグルメなクラブ』が決められるコンテスト“Lete Champion Chefs”が、3月22日にスタートする。ミネラルウォーター会社“Acqua Lete”がスポンサーで、参加するチームはインテル、ナポリ、アタランタ、ボローニャ。これらのチームのファンがネット上に得意な料理のレシピを投稿し、自分のチームのために得点を稼ぐほか、2013-14シーズン年間シートが各チーム5名の参加者に抽選されるというシステムになっている。

なお、4チームを代表する選手も自らレシピを提出することになっており、サネッティ、カンナヴァーロ、デニス、ディアマンティがピッチではなくて台所での腕前を見せることが期待される。

この企画について、“Acqua Lete”社のマーケティング部長、ガブリエッラ・クッツォーネは次のように述べている。「イタリア人が何よりも情熱を注ぐものであるサッカーと料理を通じて、この4クラブのファンの個性を引き出してもらいたいと思っています。新しい形で自分が応援するチームへの愛情を示すことができるこの企画を理解してくれた、インテル、ナポリ、アタランタ、ボローニャのフロントの皆さんと選手たちに感謝しています

no title


ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

ナビスコ杯でほとんどのチームが主力を休ませる中、ベテラン勢全員先発フル出場の横浜Mにアッパレ 

1: 大梃子φ ★ 2013/03/22(金) 17:38:45.32 ID:???0
ナビスコ杯でアッパレの横浜M 中村らベテラン勢が全員先発のフル出場

 サッカーのナビスコ杯が20日開幕。1993年のJリーグスタート前年から始まった同大会も、21回目を数える。
前日19日には、「同一企業(ヤマザキナビスコ)の協賛で最も長く開催されているプロサッカーリーグの大会」として、
ギネスブックに認定された。

 ところが、大会の権威をおとしめるかのような愚行が横行している。

 この日の第1節6試合は、いずれもリーグ戦第3節から中3日とはいえ、ほとんどのチームが主力を休ませる
ターンオーバー制で臨んだ。代表招集された選手は別として、中には遠征を回避した選手までいる。

 そんな中で、横浜MだけはMF中村俊輔(34)やDF中沢佑二(35)ら主力のベテラン勢が全員先発フル出場した。
2人とも年俸1億円以上なら、それも当然といえるが…。

 樋口靖洋監督(51)の「5連戦ならともかく、まだ3連戦なので体力的にも問題ない。
初戦のホームで勝ち点3を取りにいこうと思いました」という発言は、まさしく正論である。

 試合も中村を中心にして展開し、終了7分前にFWマルキーニョス(36)の決勝ゴールで川崎に1-0勝利。
「昨季までなら引き分けだった」という樋口監督も、してやったりの表情をみせた。

 もっとも、横浜Mはチーム編成がわずか26人。他のクラブと違って、ターンオーバー制を導入できない
台所事情があるのだが、リーグ戦を含め堂々の開幕4連勝は立派。他の試合では主力を温存した弊害か、
全体的に低調な内容ばかりで、主力がフル回転した横浜Mだけがきっちり勝ちきったといえる。

 厳しい財務状況など、このところ明るいニュースがなかった横浜M。久しぶりにアッパレな試合だった。
(夕刊フジ編集委員・久保武司)

http://www.zakzak.co.jp/sports/soccer/news/20130322/soc1303220707000-n1.htm
横浜Mだけが中沢(右)、俊輔(左)ら主力勢ぞろい
no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索