Samurai Goal

スポンサード リンク


Jリーグ得点王・大久保嘉人「最近の日本代表にはワクワク感がない」 

626: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/18(水) 18:14:37.84 ID:o80lCDm80
Jリーグ得点王・大久保嘉人「最近の日本代表にはワクワク感がない」
2013年12月18日 17時00分
http://news.ameba.jp/20131218-392/
「外から見ているから、余計にわかるんですが、最近の日本代表にはワクワク感がない。柿谷曜一朗もあまり生きていない」(大久保選手)
大久保選手は、現在の日本代表で1トップに入っている柿谷選手が、十分に活かされていないと感じています。
以前の大久保選手は、味方選手から「ボールをもらうため」にポジションを中盤まで下げる傾向がありました。
しかし、川崎フロンターレの風間八宏監督と出会ってからは、それが変わりました。
風間監督からは、「味方がボールを出せるタイミングのときだけ動け」という指示が出されているため、得点を取ることに特化したプレイができています。
「今までは、ボールが出てこなかったら、動き直せって言われてきた。
でも、それだとバテるし、逆にスペースを潰してしまっていた。
で、フロンターレで動きすぎないようにしたら、DFはその方がやりにくいんだなとわかった」(大久保選手)
日本代表に復帰した際には、Jリーグで得点を量産した「川崎のスタイルで挑む」という大久保選手。
今の調子の良さを活かし、日本代表の舞台で得点をとる自信があるそうです。
果たして、大久保選手の代表復帰は実現するのでしょうか。
『サッカーマガジンZONE 2014年 01月号 [雑誌]』

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

サッカーイングランド代表のなんか勝てそう感 

1: 風吹けば名無し 2013/12/18 18:05:07 ID:xT7AgQOR



2: 風吹けば名無し 2013/12/18 18:05:41 ID:FQysdsAs

なんだかんだ勝つよ


ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

セレッソに来季から加入予定のMF丸岡満がドルトムントに期限付き移籍 

230: U-名無しさん@実況はサッカーch 2013/12/18(水) 21:09:14.82 ID:SBq5QuR80
C大阪内定の丸岡期限付きドルトムント
http://www.daily.co.jp/newsflash/soccer/2013/12/18/0006581081.shtml?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
 C大阪は18日、来季からの加入が内定している、C大阪U‐18のMF丸岡満が2014年1月6日付けでドイツのボルシア・ドルトムントU‐23に期限付きで移籍することを発表した。期限は15年6月30日までの1年半。

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

サッカー選手キラキラ目線ランキング!1位は宮市亮!! 

561: U-名無しさん@実況はサッカーch 2013/12/18(水) 18:30:56.29 ID:5LcpVbBi0
キラキラ目線ランキング
no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【画像】TV特番『遠藤&柿谷がサッカー対決!!』 →今野「…」 

394: U-名無しさん@実況はサッカーch 2013/12/18(水) 17:44:08.88 ID:NZ32QqI80
大阪色が強いな
no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

武田修宏「ミラン入り本田が克服すべき3つの課題」 

713: U-名無しさん@実況はサッカーch 2013/12/18(水) 14:07:01.08 ID:2BCAv9Br0
ミラン入り本田が克服すべき3つの課題
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/214881/
【武田修宏の直言】名門クラブで背番号10番を背負うなんて、本当にすごいね。イングランドのマンチェスター・ユナイテッドでプレーするFW香川真司(24)と合わせて、これから世界のサッカー界で日本人選手の評価は大きく変わるんじゃないかな。

 来年1月には実際にミランでプレーするけど、いくつか不安な点もある。ひとつはスピード。イタリアリーグも近年は試合展開が速くなっており、攻守の切り替えとともに走るスピードも不可欠。本田はフィジカルや技術力には定評がある一方、走力の方は持久力、スピードといまひとつ。これを指揮官がどう評価するのか。

 2つ目はリーグ独特の激しさ。ロシアとは比較にならないほど当たりが厳しく、足首やヒザに古傷の“爆弾”を抱える本田にとって、負傷の不安は尽きない。しかも、新加入選手は“洗礼”を受けることが当たり前。ブラジルW杯が約6か月後に迫っており、十分な対策が必要じゃないかな。

 最後は熱狂的なミラニスタ(サポーター)や地元メディアの存在だね。低迷するチームに10番を背負う新戦力が加入。その期待度は他の新入団選手の比ではない。ふがいないプレーをすれば容赦ない罵声が飛び交う。元日本代表MF中田英寿氏(36)も、ローマ時代にはグラウンド外でもサポーターから物を投げられるなど危険な目に遭ったと聞いた。

 それに地元メディアも非常に辛辣。特に外国人には過激で、ミスをすれば徹底的に批判を受ける。かつて同国のジェノアでプレーしたカズ(元日本代表FW三浦知良)も日本人というだけで「正直ボロカスだったね。何しに来たんだ!って書かれたよ」と話していたからね。伝統あるクラブだけに、メンタルの強い本田でも計り知れない重圧と戦わないといけない。彼も十分にわかっていると思うけど、ビッグクラブで活躍するのは決して簡単ではない。試練を乗り越えて成功すること信じたい。

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索