Samurai Goal

スポンサード リンク


インテル長友佑都がベストイレブンに選出!!ポジションがw 

466: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/08/29(木) 20:37:32.54 ID:kSkpTIEj0
no title


ベストイレブンおめでとう長友

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

パラグアイの英雄GKチラベルトが加藤あいの芸能事務所に所属しててワロタw 

695: U-名無しさん@実況はサッカーch 2013/08/29(木) 18:50:21.05 ID:qvJWTnKKP
加藤あいの事務所見てたら意外な人物が所属してて驚いたw

チラベルトw
http://www.someday.bz/?p=180
no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【画像】シャルケのマスコット『エルウィン』が車のおもちゃを占領ワロタw 

548: 今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった 2013/08/29(木) 05:24:21.94 ID:Yo2HsOex
この画像に和んだ
no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

ザッケローニ「世界中から好きなDFを取っていいと言われても…」 

303: U-名無しさん@実況はサッカーch 2013/08/29(木) 15:57:13.97 ID:fIqggGbN0
ザック「世界中から好きなDFを取っていいと言われても…」

 あらためてDF陣に対する厚い信頼を口にした。6月のコンフェデレーションズ杯で3戦9失点を喫した守備陣は今月14日のウルグアイ戦(2-4)でも4失点。強豪国相手の試合が続いたとはいえ、ブラジルW杯まで1年を切り、守備の崩壊は大きな不安材料となっている。

 それでも、この日発表された9月6日のグアテマラ戦(長居)、10日のガーナ戦(日産ス)に向けた日本代表メンバーに大きな変動はなく、DF陣ではDF駒野友一(磐田)に代わってDF酒井宏樹(ハノーファー)が招集され、SBが一人入れ替わるだけだった。

 記者会見ではアルベルト・ザッケローニ監督に当然、守備に関する質問が飛んだ。「失点が続いているが、DF陣の顔触れが変わらないのは他に新戦力がいないからか、それとも現在のメンバーにまだ伸びしろがあると思っているからか」。そう問われた指揮官は「一人の選手、一つのパート、DFラインだけのせいにするのは容易なことだが、そうではなく、他の選手、他のパートとの絡みを考慮することが大切だと思う」と、DFだけの責任ではなく、チーム全体で考えるべきだと指摘した。

「まずはDFラインをよりまとまった状態にすることも大事だし、中盤のライン、FWのラインといかに連動できるかに注意したい。攻撃をするときにDFの選手が一番最初の起点になるように、守備ではFWの選手が一番最初に守備をすることが大切だと思う」。チームとして課題克服に取り組む考えを示したザッケローニ監督。「結論から言うと、他にメンバーが思い当たらないというより、今の選手たちに自信を持っているし、信頼もしている。高いレベルにある選手たちだと思っている」と、現メンバーへの信頼を強調した。

 一方で、時期的な問題により選手個々のコンディションが整っていないことも認める。失点増加の要因として「失点が多い試合は直近だと思うが、それは欧州のシーズンの終わり、そしてシーズンが始まったばかりの時期と重なっている」と指摘。「一人ではなく、数人の選手のコンディションが上がっていない、最高の状態ではないというのが決定的な理由だと思う。それは先ほども言ったように、時期の問題なのかなと思う」。選手それぞれが各所属チームでコンディションを上げていくこと。それが最大の解決策になると考えている。

「今のDFラインのメンバーを心の底から信頼している。たとえ『世界中から好きなDFを取っていい』と言われても、そんなに大きくは変えたくないと思うほど信頼しているメンバーが顔をそろえている」。そう絶大な信頼を寄せる指揮官の思いに応えるためにも、まずはグアテマラ戦、ガーナ戦を無失点で終えたいところだ。

http://web.gekisaka.jp/401970_124349_fl
no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【画像】インテルFWパラシオのファイティングポーズがラーメンマンw 

318: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/08/29(木) 02:46:35.30 ID:DIwAnqH50
no title

ラーメンマンがラーメンマンやっとる

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

放出候補から貴重な2列目の駒へ。宮市亮の地位がアーセナルで格上げした理由 

117: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/08/29(木) 12:28:36.91 ID:lYAAw9P+P
放出候補から貴重な2列目の駒へ。宮市亮の地位がアーセナルで格上げした理由
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130829-00000001-footballc-socc
■煮え切らない移籍市場での動きとけが人の続出

 移籍マーケットが開く夏。もはやここ数年の恒例行事となりつつあるが、今夏もベンゲル監督の「現状のスカッドに満足している」というコメントがニュースのヘッドラインに並んだ。全体としてタレント不足で、駒数も足りていないように見える。現地ファンからも、「金を使え!」という罵るチャントも聞こえてきた。

 自身を「楽観的」と表現するフランス人監督は、本当に現状で満足しているのだろうか。今夏の移籍マーケットが開くやいなや、今年こそアーセナルは大金を使うとクラブ側も明かしていたにも関わらず、結局、現在までのところヤヤ・サノゴをフリーで獲得したのみ。

 この公約が守られることなく、夏の移籍マーケットの締め切りが迫り来る現実には、日本のアーセナルファンも焦燥感が高まっているに違いない。

 そして、ベンゲル監督が動かなかった結果、ジェルビーニョはローマへ移籍し、チェンバレンは怪我、ポドルスキも怪我という、アーセナルの2列目は現在危機的な状況を迎えている。

 基本的にトップの下に3枚並べる4-2-3-1のシステムを採用しているアーセナルは、2列目の枠が3枠あるにもかかわらず、現状そこのポジションでプレーする主力級の選手は、カソルラ、ロシツキー、ウォルコットのみ。本職ではないが2列目でもプレーできるラムジーやギブスもいるが、この2人は本来の主戦場でスタメンとしてプレーしていることが多い。

 結果、宮市亮はベンチ外から、突如途中交代候補にまで序列が急浮上した。噂されているフラミニの復帰(ミランから)や、ニューカッスルのキャバイエ獲得が現実となり、4-3-3にシステム変更する可能性もある。ただどちらにせよ、ウイング2つの枠を宮市含め4人で争うことになるので、宮市が出場機会を得られる可能性は高い。

■チャンスをつかむために必要なこと

 しかし、現時点で宮市が出場し、自身のストロングポイントをチームで発揮することで、多くのものをチームに還元できているかと言うと疑問符がつく。残念ながら、まだまだプレーに改善の余地がある。

 もちろん、宮市のスピードという武器はプレミアリーグでも通用するレベルにある。今後はどうそれを活かすかにかかっている。この先得られるチャンスで経験を積みながらの成長は必須だ。

 その上で一つ気をつけなければならないことがある。それは、明らかに危険なタックルを避ける必要があるということだ。当たりが激しいことで有名なプレミアリーグでは、時に厳しいフィジカルコンタクトを要求される。

 だが、それでいちいち壊されていては、プレーすることすらままならない。激しくプレーしつつも、けがを避けるための動きも時として必要と言える。

 チャンピオンズリーグプレーオフ、セカンドレグのフェネルバプチェ戦に75分から出場した宮市は、怪我あけというのもあり大きなインパクトを残すことはできなかった。今後、徐々にコンディションを整えて、試合勘も取り戻し、ベンゲル監督の信頼を獲得していかなければならない。
no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索