Samurai Goal

スポンサード リンク


柏U-18GK小久保ブライアン(18)、ポルトガル名門ベンフィカ完全移籍へ 1メートル91   

1: 2019/01/23(水) 06:10:49.56
J2柏U―18に所属するGK小久保玲央ブライアン(18)がポルトガル1部の強豪ベンフィカに完全移籍することが22日、分かった。
関係者によると近日中に正式発表される。

ナイジェリア人の父と日本人の母を持ち、1メートル91の長身。
長い手足を生かしたセービング技術は高水準で、足元のスキルも兼ね備えている。
昨夏にはU―18日本代表に選出された。
ベンフィカは継続的に調査を進め、欧州移籍が可能な満18歳になるタイミングで獲得に動いた。

GK育成で定評のあるベンフィカには過去、マンチェスターC(イングランド)のブラジル代表GKエデルソンが育成時代から在籍。
Aマドリード(スペイン)のスロベニア代表GKヤン・オブラクも同クラブから羽ばたいた。
小久保はセカンドチームからのスタートになる見込みだが、クラブからはエデルソン級の能力と評価されている。

東京五輪世代はMF堂安やDF冨安、FW伊藤達に加え、今冬もDF中山らが欧州挑戦を決めた。
大型GKも続いた形で、五輪だけではなく、22年カタールW杯への期待も高まる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190123-00000012-spnannex-socc
1/23(水) 6:00配信

https://f.image.geki.jp/data/image/news/253/159000/158069/news_icon_l_158069_1.jpg
no title

https://f.image.geki.jp/data/image/news/253/243000/242079/news_icon_l_242079_2.jpg

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

サラ、機内から友人に音声で異変示唆「もし1時間半以内に連絡がなければ…」 

20190123-00896496-soccerk-000-2-view
ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【動画】アジア杯準々決勝の4カード確定! 日本はベトナム、韓国、イラン、豪州も難敵と! 

20190123-00053206-sdigestw-000-10-view
ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

大迫復帰へ!ベトナム戦間に合った 全メニュー消化…右臀部痛の回復順調 

20190123-00000000-dal-000-1-view
ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

アジア杯 カタールが豪快FKでイラクを下す!4試合クリーンシートで韓国との決戦へ 

AFC-ASIAN-CUP-2019-DPR-KOREA-vs-QATAR-1-800x533




1: 2019/01/23(水) 02:56:59.02
アジアカップ2019は22日にラウンド16が行われ、カタールとイラクが対戦した。

2022年のW杯開催国でもあり、近年著しい成長を見せるカタールは、グループステージを3戦全勝で首位通過。3試合で7ゴールをマークし、得点ランクトップに立つアルモエズ・アリを中心とした高速カウンターを武器に8強進出を目指す。

対するイラクは、グループDを2勝1分の2位で突破。イランとの最終節は堅い守備も見せ、優勝候補を無失点に抑えるなど、負け知らずで勝ち上がってきた。07年に成し遂げた奇跡の優勝の再現を狙い、重要な一戦に臨んだ。

試合は序盤からアグレッシブな試合展開。カタールはポスト直撃の決定機を迎えるなど、早速その好調な攻撃でイラクゴールを襲う。スピードのあるアルモエズ・アリが一瞬の隙を突いて突破すると、GKと1対1に。PA内で倒されてしまうが、主審はPKを与えなかった。

対するイラクは23分、カタールのイージーなミスから10番のモハナド・アリがボールを拾って前線へ。GKと1対1を迎えたが、交わす際に左足とGKの頭が交錯。主審はイラク側の反則を取り、危険なプレーでモハナド・アリに警告を与えた。

その後は両者がカウンターの応酬でオープンな展開となるが、スコアは動かず。前半はスコアレスで終了した。

後半に入ると両者の攻守の切り替えがより激しくなっていく。カタールは53分、イラク最終ラインのミスを逃さなかったアクラム・アフィフが裏に抜け出してGKとの1対1の局面を作るが、タッチが伸びてしまいフィニッシュまで持ち込めず。絶好のチャンスを逃してしまった。

しかし62分、カタールはPA手前左付近でFKを獲得するとキッカーはバサム・アルラウィ。右足で放った強烈な一撃が、ゴール左に吸い込まれカタールが先制に成功した。1点をリードしたカタールはさらに畳み掛ける。67分、アクラム・アフィフの突破から最後はバサム・アルラウィが裏に抜けてシュート。これは決まらなかったが、カタール優勢で試合が進んでいく。

諦めないイラクも前線からの激しいプレッシングでマイボールにすると、サイドからクロスを放り込み、決定機を作るが、未だ無失点のカタールの堅い守備を前にゴールを奪えず、試合はそのままタイムアップ。カタールがイラクを1-0で下し、8強進出を決めた。

勝利したカタールは、準々決勝で韓国と対戦する。

■試合結果
カタール 1-0 イラク

■得点者
カタール:バサム・アルラウィ(62分)
イラク:なし

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190123-00010001-goal-socc

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【動画】日本×サウジを海外メディア分析 日本“UAEの洗礼”と“サウジ悲劇” 

20190122-00164395-soccermzw-000-1-view
ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索