Samurai Goal

スポンサード リンク


本田圭佑 新天地リトアニアで初出場初ゴールも「足つって90分もたなかったです」 

1: 2021/09/27(月) 07:29:09.13 _USER9
9/27(月) 0:00配信
東スポWeb

本田圭佑(東スポWeb)

 新天地のリトアニア1部デビューとなった26日のバンガ戦で、いきなりゴールを決めた元日本代表MF本田圭佑(35)が試合後、ツイッターを更新。「応援ありがとうございました! 足つって90分もたなかったです」と、汗マークの顔文字をつけて投稿した。

 先発出場の本田は、後半19分に右足で技ありのゴール。さらなる得点とフル出場も期待されたが、後半30分で交代していた。試合出場はアゼルバイジャン1部のネフチ・バクーを6月に退団して以来となっただけに、さすがに体力がもたなかったようだ。

 とはいえ、初戦かららしさ全開のプレー。チームも4―0で快勝しており、海外で8か国目となる新天地デビューは上々と言えそうだ。

no title

https://news.yahoo.co.jp/articles/8fc145444ca0a2f1fd8d2aaf0649ef13d50613e4

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

リトアニアMF本田圭佑がバンガ戦先発 新天地デビュー戦で〝悪魔の左足〟サク裂 

1: 2021/09/26(日) 22:09:36.38 _USER9
9/26(日) 21:56配信
東スポWeb

本田圭佑

 リトアニア1部の元日本代表MF本田圭佑(35)が26日のバンガ戦で先発出場し、新天地デビューを果たした。

 前線の右サイドでスタメン出場した本田は、右サイドからチームメートとの好連係で何度も突破を図るなど積極的に攻撃をけん引。前半20分すぎにはペナルティーエリア手前の中央でボールを受け、相手選手と競り合いながら得意の左足を振り抜き、強烈なミドルシュートで相手ゴールを脅かす場面も見られた。

 チームはリズムよく試合を進め、前半30分にMFオリバー・ロメンスのゴールで先制。1―0で前半を折り返した。

 本田が新天地デビュー戦で勝利なるか注目が集まる。

no title

https://news.yahoo.co.jp/articles/f7ba12f7b220774fe6d6165a15f7c5a7df2d2f14

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

<吉田麻也>強豪ユベントス相手に今季2点目! 伊代表DF相手に「魂の追撃ヘッド」で注目 

1: 2021/09/26(日) 21:41:09.05 _USER9
動画
https://www.football-zone.net/archives/343209/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=343209_1

2点ビハインドで迎えた前半44分、ユーベDFボヌッチの上からヘディング弾

イタリア1部サンプドリアは26日、セリエA第6節で強豪ユベントスと対戦。前半44分、日本代表DF吉田麻也がヘディングで今季2点目を決め、スポーツチャンネル「DAZN」は「魂の追撃ヘッド」と伝えている。

【動画】サンプドリアDF吉田麻也がユベントス相手に追撃ヘディング弾

 敵地に乗り込み、良い流れで試合に入ったサンプドリアだが、前半10分にアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラにグラウンダーのシュートをねじ込まれて先制を許してしまう。その後、前半22分にディバラが途中交代となったなか、前半43分にはイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチにPKを決められ、リードは2点差に広がった。

 そこで意地を見せたのが、吉田だった。直後の前半44分、ショートコーナーでのパス交換からMFアントニオ・カンドレーヴァがクロスを上げると、ゴール前で構えていた吉田がイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチに競り勝ち、ヘディングシュートでネットを揺らした。

 吉田は9月12日のセリエA第3節インテル戦(2-2)に続いて今季2点目。スポーツチャンネル「DAZN」は、「吉田麻也 今季2点目。魂の追撃ヘッド。ボヌッチに競り勝ちたたき込んだ」と動画を速報している。

フットボールゾーン 9/26(日) 20:50
https://news.yahoo.co.jp/articles/dcaeb75f20fce172281fc02b1757152bfcadc1c2

写真
no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

女性ファンからの人気絶大…元山形GK摂津氏、引退後初めて公の場へ! 選手の恋愛事情を語る 

スクリーンショット 2021-09-27 11.09.58




1: 2021/09/26(日) 20:23:54.46 _USER9
 モンテディオ山形が10月23日のJ2第35節・ザスパクサツ群馬戦(@NDスタ/14時キックオフ)で「GIRLS DAY2021 supported by Kanatta」を開催すると発表し、トークイベントでクラブOBの摂津颯登氏(24)が登場することが分かった。

 山形ユース出身の摂津氏は2015年にGKとしてクラブ初のトップチーム昇格を果たし、今年2月に現役引退を発表。Jリーグ屈指のイケメン選手として知られ、クラブが新規女性ファンの獲得に向けて結成した若手イケメン選手グループ「M-5」の一員でもあった。

 クラブは群馬戦で「女性にとって特別な体験を」をコンセプトに、女性が楽しめるさまざまなイベントを実施する。

 公式サイトによると、摂津氏は「元サッカー選手に聞く、アスリートの恋愛事情!アスリートはどんな女性を好むのか?」と銘打たれた恋愛をテーマとするトークイベントに参加。クラブは摂津氏について「2015年-2020年にモンテディオ山形に所属した元プロサッカー選手。甘いマスクで女性ファンからの人気絶大。引退後初めて公の場に登場」と紹介している。

 トークイベントは他のゲストが語るテーマも含め、12時から13時まで行われる予定。なお、トークテーマは変更になる可能性もあるという。

■試合日程
第35節
10月23日(土)
山形 14:00 群馬 [NDスタ]

■「GIRLS DAY2021 supported by Kanatta」の詳細
https://www.montedioyamagata.jp/news/p/11170/

https://news.yahoo.co.jp/articles/b47e3cee9814f95bcb21ed2550def3dc042ebdb2

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

「おれのユニフォーム買ったらその場でサイン入れる!金も払う!」アタランタMFの太っ腹企画、該当者ゼロで終了 

スクリーンショット 2021-09-27 8.42.27




1: 2021/09/26(日) 20:05:55.28 _USER9
 SNSを積極活用することで人気を博しているアタランタのオランダ代表MFマルテン・デ・ローンが太っ腹なサプライズ企画を実施したが、大失敗に終わった。

 30歳のオランダ人MFは、2015年にヘーレンフェーンからアタランタに加入。翌年にはミドルズブラに移籍するものの、シーズン終了後に再びアタランタに復帰し、その後は定着する。不遇のときを過ごしたが、アタランタ躍進とともにその実力は評価を高め、25歳でオランダ代表に初招集された。

 デ・ローンにはもうひとつ知られざる顔があり、それはセリエAでも指折りにSNSを駆使すること。試合が開催されるときには積極的に更新し、サポーターに愛される存在となった。

 そんなデ・ローンがファンも喜ぶサプライズ企画を開催。アタランタの公式ストアに潜み、自身のユニフォームを購入したファンに対し、デ・ローンがサインを入れ、さらに代金まで支払うという太っ腹なものだった。

 その様子は動画で撮影されており、自身のツイッター(@Dirono)で公開。最初は笑顔を見せていたが、コロナ禍の影響もあり、店内に客は見当たらない。椅子に座り、時計を確認するデ・ローン。商品のジグソーパズルを開けて、組み立てるデ・ローン。トランプを始めるデ・ローン。店内のモニターで自身が出た試合を観るデ・ローン。すると、ようやく肩を叩かれ、声を掛けられた。

 肩を叩いた相手は店員だった。「午後7時半だから店を閉めるよ。ごめんね」。デ・ローンは頭を掻きながら、店を去っていった。

 デ・ローンは「メッシだったらこんなことにならないんだろうね…」とつぶやいている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5561b6a51d80c01cb1460bc749bb51627f08491e

【動画】アタランタMF、哀愁漂う失敗の様子
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?341739-341739-fl

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

フランクフルト指揮官が長谷部を称賛! 「素晴らしい人格の持ち主」 

スクリーンショット 2021-09-27 7.47.00




1: 2021/09/26(日) 19:58:43.52 _USER9
フランクフルトのオリバー・グラスナー監督が、元日本代表MF長谷部誠を称賛した。クラブ公式サイトがコメントを伝えている。

2014年夏の加入以降、ここまで公式戦240試合に出場している長谷部。2017-18シーズンにはクラブにとって5度目となるDFBポカール優勝に貢献するなど、チームの顔として活躍している。

しかし、グラスナー監督が就任した今季は出場機会に恵まれず。現段階で公式戦7試合のうち3試合の出場に留まり、スタメン出場したのはブンデスリーガ開幕節のドルトムント戦のみとなっている。

それでもグラスナー監督は、副キャプテンを務めるチーム最年長の長谷部の役割について聞かれた際に、プロ意識や練習での言動を称賛。指揮官からの信頼は揺らいでいないようだ。

「マコトの言葉は筋が通っている。彼のプロ意識の高さ、状況への対処法、トレーニングでの声のかけ方などを非常に尊敬している。素晴らしい人格の持ち主だ」

https://news.yahoo.co.jp/articles/5e460de6068d6b952856f9aefac8789e6284a359

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索