Samurai Goal

スポンサード リンク


【ドルトムント×アーセナル前半終了】前半終了間際のインモービレのゴールでドルトムント先制で折り返し[全ゴール動画有] 

1: 名無しのSamurai
欧州チャンピオンズリーグ 2014/2015 グループステージ
ドルトムント 1-0 アーセナル

■ 得点:インモビーレ(前半45分)
警告:ムヒタルヤン(前半5分)
退場:

▽キックオフ:2014/09/16(火) 20:45 │ 日本時間 09/17(水) 03:45
▽スタジアム:シグナル・イドゥナ・パーク(Dortmund) 
▽主審:Olegario Manuel Benquerenca ▽副審:リカルド・サントス、Nuno Pereira

http://www.sanspo.com/soccer/europe/uefa_cl/2014_2015/25773/game/20140917/8615/com/detail.html
http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10658399

no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【画像】香川真司が女性ファンとパシャリ!2連発!! 

1: 名無しのSamurai
香川真司が女性ファンとパシャリ!!
no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

マンUバレンシア、在英8年 にして英語レッスン受講を命じられる!英語力が伸び悩んでいる 

1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 23:17:49.49 ID:???0.net
マンチェスター・Uのエクアドル代表MFアントニオ・バレンシアがイングランドでプレーして8年が経過しているのにもかかわらず、
ルイス・ファン・ハール新監督から英語レッスンの受講を命じられたことが明らかとなった。14日のイギリス紙『デイリーメール』が報じた。

ファン・ハール監督は選手たちとのコミュニケーションを円滑に進めるため、選手全員に英語の受講を義務付けているとされ、
特にスペイン語圏の選手が対象であるとされてる。

新加入のアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアとDFマルコス・ロホらは初級レベル、
コロンビア代表FWラダメル・ファルカオ、スペイン代表GKダビド・デ・ヘア、MFアンデル・エレーラらは中級レベル、
そしてイングランドに移籍して9年目を迎えるバレンシアもマンツーマンのレッスンを週2回受講していると伝えられた。

イングランド在住4年目のスペイン代表MFフアン・マタは流暢な英語を話すためレッスンを免除されているが、
社交的なマタに比べてバレンシアは内気な性格から同僚ともあまり英語を話さずに過ごしてきたため、英語力が伸び悩んでいる模様。

シーズン中に活躍する選手は試合後のインタビューも仕事の一つとなるため、こうした選手たちの英語力向上も注目されている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140915-00232490-soccerk-socc
no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【動画】ブンデス公式 ドルト香川がブンデス第3節のベストプレーヤーに選出!! 

103: 名無しに人種はない@実況・\(^o^)/ 2014/09/16(火) 23:02:22.05 ID:7crusK0h0.net
ブンデス公式の新しい動画きたぞ!

香川 Shinji Kagawa - Player of the Week:
http://youtu.be/vtYGH2lP0VE


ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

UCLドルトムント×アーセナル戦のブックメーカーのオッズはドル優勢!! 

824: 名無しに人種はない@実況・\(^o^)/ 2014/09/16(火) 20:08:24.65 ID:SRxmtQY10.net
ブックメーカーのオッズ、ドルトムント明らかに有利という理由が分からない、と今日の午前中から感じてたけど、
今、試合の直前にして更にオッズがドルトムント優勢の方向に動いてる。 なんでなんだろう?
http://www.oddschecker.com/football/champions-league/dortmund-v-arsenal/winner
No-00000003
ブックメーカーも商売でやってるんだから適当なことはしないはずだし、シンプルに、賭ける人たちに
ドルトムントファンが多くてオッズが歪んでるとか? イギリスのブックメーカーなのに???

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

ファーディナンド「フラム戦で僕らは81本のクロスを記録した。 なんでこんなことをしているのかと思っていた」w 

1: 北村ゆきひろ ★@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 20:38:58.75 ID:???0.net
今夏の移籍市場でマンチェスター・UからQPR(クイーンズ・パーク・レンジャーズ)へ移籍した
元イングランド代表DFリオ・ファーディナンドが、自伝「#2Sides」 の中で昨シーズンの不振について言及し、
マンチェスター・U前監督のデイヴィッド・モイーズ氏を痛烈に批判した。15日にイギリスメディアが報じている。

 10月2日発売予定の同書は現在、イギリス大衆紙『サン』が小出しに連載しているが、その中で
ファーディナンドは昨シーズン、8カ月で幕を下ろしたモイーズ前体制の戦術について、「アマチュアっぽくて恥ずかしかった」
と述べており、次のように非難している。

「モイーズは自らの構想をチームに植え付けようとしていたが、それが何だったのか最後まであやふやだったように思う。
チームはファーギー(アレックス・ファーガソン元監督)体制では積極的だったけど、モイーズは無意識に消極的な
雰囲気を作っていた。彼は次第に選手たちの信頼を失っていたし、僕自身、彼の下ではプレーを楽しめなかった」

「モイーズの戦術はチームを消極的にさせ、混乱させた。戦術は常に相手をどう止めるかだったし、モイーズは
チームを負けないように仕向けていた」

「最も混乱したのは、どうやってボールを前に運ぶかということだった。よく彼はロングボールを使えと言い、
ほとんどの選手が自身のキャリアで最もロングボールを蹴っていたと感じていただろう。時にチーム戦術は
ロングボールを中心としたクロス主体だった。恥ずかしかったし、フラムとのホームゲームで僕らは81本のクロスを記録した。
なんでこんなことをしているのかと思っていた」

「彼の矛盾した言葉はさらにひどかった。時に彼はボールを回せと言い、別の日にはボールを回すなと言っていた。
一体チームに何をしろと? 彼はある時、『今日は600回パスを回してほしい。先週は400回しか回せなかったから』
と言っていた。誰がそんなことを気にする? 僕はむしろ10回のパスで5点決めたかった」

 さらに、マンチェスター・Uが国内で不振に喘いだ中、8強まで進出したチャンピオンズリーグについても、
モイーズ氏が珍行動を起こし、ファーディナンド自身に最悪な瞬間を与えたことを明かしている。

「(CL準々決勝第2戦の)バイエルン戦の前に普通の公園でセットプレーの練習をした時はおかしいと思ったし、
アマチュアっぽかった。あんなことをするくらいなら、バイエルンにメールするかDVDを送った方がまだましだった」

「みんなの前で先発落ちを発表された時は本当に嫌だったし、叫んで胸ぐらをつかんでやりたい気持ちだった。
でも僕はチームを尊重する選手だから黙って聞いていた。あれはおそらく僕のユナイテッドのキャリアにおいて最悪な瞬間だった」

no title

http://www.soccer-king.jp/news/world/eng/20140916/232945.html

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索