Samurai Goal

スポンサード リンク


1996年アジア杯 代表イレブンを救ったカップ麺「ラ王」 

スクリーンショット 2021-09-23 10.57.04
ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

<名古屋DF中谷>レアンドロの“裏拳”に怒り 左目近くにパンチ…VARで一発退場「選手を守ってほしい」厳しい対処を求める 

1: 2021/09/22(水) 22:50:36.60 _USER9
◇22日 J1第32節 FC東京1―1名古屋(味の素スタジアム)

 FC東京のMFレアンドロからラフプレーを受けた名古屋のDF中谷は、試合後も怒りが収まらなかった。後半33分、自陣でロングフィードを蹴った直後、左目の近くにパンチを受けた。VARの末、一発退場。中谷は、怒りをあらわにしつつも言葉を選び「サッカーをしに来ていて。選手を守ってほしいので、(リーグは)しっかりとやってほしい」と厳しい対処を求めた。

 レアンドロは昨季も10月10日のG大阪戦(味スタ)で故意に相手を殴打したとして、3試合の出場停止と罰金30万円の処分を受けている

中日スポーツ 9/22(水) 22:37
https://news.yahoo.co.jp/articles/8f24a306e0cb3b236aa8414c70fd38dae749e4da

写真 no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

日本代表MF鎌田大地がEフランクフルトで〝活躍できない理由〟ドイツ紙が報じる 

1: 2021/09/22(水) 22:22:09.28 _USER9
9/22(水) 20:44配信
東スポWeb

Eフランクフルトで不振の日本代表MF鎌田大地(東スポWeb)

 ドイツ1部Eフランクフルトで批判が殺到している日本代表MF鎌田大地(25)が活躍できない理由についてドイツ紙「ビルド」が報じている。

 元日本代表MF長谷部誠(37)と鎌田が所属するEフランクフルトはリーグ5試合を終えて未勝利(4分け1敗)の勝ち点4で15位に低迷している。主力の鎌田がチーム内でうまく機能していないことに加えて、キレ味鋭いドリブル突破や狭いエリアを縫うような好パスなど、本来のパフォーマンスを発揮できていない。

 同紙は、鎌田が不振な理由を、今季就任したオリバー・グラスナー監督(47)のサッカーに適応できていないと指摘する。「鎌田大地に、何が起こっているのか正確には言えない。彼が間違った判断をしたシーンをいくつも見た。一般的に優れたプレーヤーは新しい戦術とタスクに慣れるもの。戦術的かつ個人的に新しいコーチに適応する必要がある」

 また、ドイツ誌「キッカー」は25日のケルン戦に向けて、Eフランクフルトが通常の4―2―3―1布陣からシステム変更する可能性もあり、不振の鎌田がスタメン落ちする可能性があると報道。ベンチに降格となれば、カタールW杯アジア最終予選を戦う日本代表メンバー選出も微妙な状況になりかねない。

 昨季ドイツで5ゴール12アシストと好成績を残した鎌田だが、今季は試練のときを迎えているようだ。

no title

https://news.yahoo.co.jp/articles/74d5432ff575b0bd5ee89bfb9ac6831fef84bb9e

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

<中国代表が崩壊危機!> 中国恒大の経営難で「高額帰化軍団」にカネ払えない... 

1: 2021/09/22(水) 20:09:17.81 _USER9
中国の不動産大手・中国恒大集団の経営危機が、カタールW杯出場を目指すサッカー中国代表にも大打撃を及ぼしそうだ。

 巨額の負債を抱え、前例のない危機に直面している中国恒大。直接影響を受けるのが、同社が親会社を務める広州FC(前・広州恒大)だ。豊富な資金力を武器にアジアチャンピオンズリーグ(ACL)を2度制覇し、中国スーパーリーグも8回優勝した強豪。しかし「新浪体育」など複数のメディアは、今後同社がクラブ運営から手を引き、広州政府が株式の約10~15%を、残りの株式は地元の国有企業が取得する形で支援する可能性を報じている。

 政府が管財人となると、最大の魅力だった豊富な資金は望めそうもなく〝解体〟は必至。特に、心配されているのが中国代表を支える帰化軍団の動向だ。

 現在、カタールW杯出場を目指す中国代表のFWエケウソンら4人を含め、広州FCには6人の帰化助っ人がいる。中国メディア「捜狐」は6人の年俸が税抜きで最低でも4900万ユーロ(約64億円)と報道したうえで次のように指摘。

「彼らの高額な給料を払っているのは中国恒大。彼らが帰化したのも高額な金が大きいだろう。非常に現実的な問題として、彼らが高額な給与を得られなくなっても、喜んで『中国の選手』になりたいと思うだろうか。彼らの心が変化すると、中国代表チームはどうなるのか。中国クラブを去れば(海外クラブ所属の)武磊のように何度も招集できるだろうか?」

〝金の切れ目が縁の切れ目〟とばかりに、中国代表から消えることを懸念。新たなサポート役の必要性を説いている。

 現在、同クラブで監督を務める元イタリア代表のカンナバーロ氏も、現在休暇中のイタリアから中国に戻らないという報道も出るなど、中国恒大問題の影響が出始めている。今季は蘇寧グループの経営危機で江蘇FCが運営停止するなど、金満経営のツケを払わされている中国サッカー界。代表チームも打撃を食らうとなれば、大幅な改革が必要となりそうだ。
 
9/16(木) 13:58 東スポ
https://news.yahoo.co.jp/articles/552841028ec4a062c9db5afc2192385bd62683f9

写真
no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

サッカー元日本代表の細貝(前橋育英高出身)がザスパ加入へ 本田や長友らと「北京世代」 

スクリーンショット 2021-09-23 8.06.02
ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

久保建英負傷か 前半終了で交代 ベンゼマと競り合い右太もも痛めた可能性 

スクリーンショット 2021-09-23 7.48.30
ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索