Samurai Goal

スポンサード リンク


香川 「マンUは選択ミスだったのかなぁ」と愚痴る 

1: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2012/12/27(木) 18:33:03.14 ID:i5sx1szg0

香川 マンU入りは「選択ミスだった」と嘆いてる

 マンチェスター・ユナイテッドの日本代表MF香川真司(23)は、10月24日に左ヒザを故障して以来、予想以上の長期リハビリとなった。それでも、ファーガソン監督が「今年中に全体練習に合流する」とコメントしたように第一線復帰も間近だ。

「ピッチ外では既に“完治”している。15日にマンチェスター市内のDFファーディナンドが経営するレストランで、マンU選手が一足早いクリスマスパーティーを開催。そこで香川は、韓国人ラッパー・PSYが世界中でヒットさせ、英国チャートで1位になった曲を叫ぶように歌って大ウケだった」(サッカー記者)

 もっとも「まだまだ完全復調には程遠い」と某マスコミ関係者。体調は万全な状態に近づいているが、「メンタル面で意気消沈中」と、この関係者がこう続けるのだ。

「古巣C大阪の恩師クルピ監督が、香川に『イングランド行きは間違い』と苦言を呈した。かねて『香川がマンUに入っても驚かない。それだけのレベルにある。しかし、フィジカル系のイングランドよりも技術優先のスペインサッカーの方が、香川にはフィットしている』と発言。香川自身、肉弾戦重視のイングランドサッカーに辟易(へきえき)しており、クルピ監督発言を思い出しては『選択ミスだったのかなぁ~』とションボリしている」

 先日、前所属ドルトムント(ドイツ)のヨアヒムCEOが「カガワはチームを去ってハッピーになったのか? ウチにいた方が幸せだった」と発言した。これも香川の耳に入り、やはりゲンナリしていたという。年明け1月12日、地元でのリバプール戦にベンチ入り予定と地元紙は報じているが、年末年始を悶々として過ごす香川の完全復調は先になりそうだ――。

(日刊ゲンダイ2012年12月26日掲載)
http://news.livedoor.com/article/detail/7269618/
12121346


ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【画像】袴を脱ぎ白い足をチラ見せで内田BBAを魅了する日本代表SB内田篤人w 

43: 名も無き被検体774号+ 2012/12/27(木) 19:46:43.12 ID:TjJ4w7tg0
no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

クリスティアーノ・ロナウドが今季限りで退団へ!マンU復帰が有力で香川真司との夢コンビが実現する? 

1: ◆Grampus/xc @跋扈ん跋扈ん大統領φ ★ 2012/12/28(金) 06:10:31.10 ID:???0 BE:3686438988-2BP(758)
Cロナ、今季限りで退団へ!マンU復帰が有力

 スペインリーグ、レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが
契約延長オファーを拒否する意思を固めたと27日付スペイン紙アスが報じた。
現契約は15年夏までだが、レアルは今季限りでの退団を認める方針という。
同紙は、イングランドプレミアリーグ・マンチェスターU復帰を有力視。
MF香川真司との夢コンビが実現する?

http://www.sanspo.com/soccer/news/20121228/spa12122805000000-n1.html
images

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【動画】フランクフルト前半戦全ゴール集を見るとやっぱり乾はゴールによく絡んでる! 

903: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2012/12/27(木) 02:06:13.90 ID:SMxVz3Lh0
フランクフルトの前半戦全ゴール集を見つけた

http://vimeo.com/55775908

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【画像】山田直輝が幸せ太りか?アキバのオタクみたいになっとるwwwwwwww 

721: U-名無しさん@実況はサッカーch 2012/12/27(木) 22:18:14.95 ID:T4UltXQT0

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

中国サッカーはお金はあっても魅力はない?!超大物助っ人が軒並み流出の危機 

1: お歳暮はトマト1㌘φ ★ 2012/12/27(木) 21:14:46.37 ID:???0
191943hp2
2012年12月26日、中国青年報は記事「中国サッカー、超大物選手を雇えても引き留められない」を掲載した。

25日、サッカー中国スーパーリーグの山東魯能クラブは、ラドミル・アンティッチ氏を監督として1月から迎え入れると発表した。

契約期間は2年。同紙はレアル・マドリー、バルセロナという世界的名門クラブを率いた経歴を持つ大物監督だ。

動きを見せているのは山東だけではない。来シーズンを見据えて各クラブが大物選手獲得に躍起になっている。

だがその一方で寂しい動きも広がっている。アネルカ、ドログバ、コンカ……大金をかけて獲得した大物選手が次々と契約途中で退団する意向を示している。

ドログバにいたっては今年6月に移籍したばかり。たった半年での退団となる可能性もある。

中国スーパーリーグは給与的にはワールドクラスのレベルにある。ドログバの年俸は1200万ユーロ(約12億7000万円)と世界有数。

しかし中国スーパーリーグのレベルの低さやプロ意識の低さから、自分たちの実力を発揮できないことに大物選手たちは嫌気が差している。

また、大金を浪費するような大物獲得はいつまでも続かない。現在、サッカークラブの収支は明らかな不均衡で、親会社の金で赤字を埋めている状況。

もしサッカーの広告効果が薄れたと判断されれば資金は一気に離脱するだろう。若手育成など長期的視野に立った投資がなされていない今、資金の流れが止まれば後には焼け野原しか残らない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121227-00000016-rcdc-cn

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索