Samurai Goal

スポンサード リンク


<日本代表に迫る起用再考のデッドライン>現状ではアジアの強豪に通用せず…中島翔哉ら固定の危険性  

1016Nakajima_getty[1]




1: Egg ★ 2019/10/18(金) 13:06:50.42 ID:ml3KhvD99
【日本 3-0 タジキスタン カタールワールドカップ・アジア2次予選第3節】

 カタールワールドカップ・アジア2次予選第3節、日本代表対タジキスタン代表が15日に行われた。試合は日本代表が3-0の勝利を収めている。

 前半は無得点に終わり、攻撃陣は停滞した。この日のパフォーマンスは、日本代表が孕む危険性を予期させるものとなった。

 この日の2列目は右サイドに堂安律、左サイドに中島翔哉が起用された。両選手ともに目立った活躍はできず、攻撃時には不用意なボールロストを何度も繰り返した。守備でも中島は、前半にカウンターを受けた際のプレスバックを怠る場面があった。長友佑都が機転を利かせた対応で事なきを得たが、失点になりかねないプレーだった。

 幸いにもタジキスタン戦は無失点で試合を終えることができた。ミャンマー、モンゴルといった格下や、インテンシティの低い親善試合であれば通用するかもしれないが、イランやオーストラリア、韓国と対戦する可能性がある3次予選では命取りとなる。アジアの強豪国に通用しないことは、この試合を見れば明らかだった。

 守備の負担を減らすのであれば、中島を2トップの一角(トップ下)で起用するというアイデアもある。しかし、4戦連続得点をマークする南野拓実をサイドに回すことによるデメリットの方が大きい。

 あくまで中島と堂安の起用にこだわるのであれば、中盤に柴崎岳を置くのは適任とは言えない。ボールロストを繰り返す彼らによって守備に奔走させられ、柴崎は高い位置から攻撃に絡むことはできない。卵が先か鶏が先かの議論になるが、少なくともこの3人の同時起用はミスマッチと言わざるを得ない。

 この試合で短い時間ながらボールを失わなかった久保建英や、モンゴル戦で3アシストをマークした伊東純也は、間違いなく現在の日本代表のサイドに必要な人材になるだろう。中島と堂安を同時起用するのであれば、遠藤航と橋本拳人を中盤に並べた方がいい。

 森保一監督就任から1年が過ぎ、チームはアジアカップとコパ・アメリカ(南米選手権)を経験し、ワールドカップアジア2次予選に突入した。森保ジャパンは発足時からほぼ同じメンバーで戦っているが、選手を入れ替えが必要となる時期は差し迫っている。

【了】

https://www.footballchannel.jp/2019/10/16/post343075/

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

<土田晃之>ラグビーW杯に夢中で「サッカー全く見ない」  

20191018-00000069-dal-000-3-view[1]




1: Egg ★ 2019/10/18(金) 13:27:27.76 ID:ml3KhvD99
 大のサッカーファンで知られるタレントの土田晃之が18日、フジテレビ系「バイキング」で、ラグビー日本代表の活躍により「サッカー全く見ない」と明かした。

 番組では、2日後に迫ったラグビーワールドカップ準々決勝の南ア戦に向けた展望などを放送。その中で海外メディアが選んだ予選期間中のベスト15の中に、日本代表から7人も選ばれていることも紹介した。

 これに土田は「すごい、本当にすごくないですか?」としみじみと語り「本当にまったくラグビーファンじゃなかった。サッカーがずっと好きだったから。でも、今回ラグビーめちゃくちゃ面白くて、サッカー全く見ない」と告白。大のサッカーファンとしても知られるが、今はラグビーに夢中だといい「本当にヤバイです」と明かしていた。

10/18(金) 13:12配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191018-00000069-dal-ent

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

若手育成へエリートリーグ Jリーグ20年から導入へ  

K10012124201_1910112337_1910112337_01_02[1]




1: 久太郎 ★ 2019/10/18(金) 11:05:26.93 ID:c+M/XQKp9
Jリーグの実行委員会が17日、都内で行われた。

20年の東京オリンピック(五輪)期間中はJリーグは中断することになっているが、プレシーズンマッチの開催は容認されることになった。また若手育成のために創設するリーグ戦の名称が「Jリーグ エリートリーグ」に決定。導入時期を21年から20年に変更し、現時点で11クラブが参加を希望していることが確認された。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191018-10180123-nksports-socc

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

パナソニックスタジアム吹田でW杯2次予選開催も 埼スタ以外では8年ぶり  

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/10/18(金) 08:57:55.42 ID:Vl+TpSVo9
来年6月のサッカーW杯2次予選2試合(4日タジキスタン戦、9日キルギス戦)が、大阪のパナソニックスタジアム吹田で開催される可能性が浮上した。

日本協会の田嶋幸三会長(61)が17日、来月19日にパナスタでベネズエラと親善試合を戦うことに関し
「吹田でやるのに慣れとかないと」と発言。「(東京)五輪のときは関東では開催できないですから」と説明した。

東京五輪は来年7月24日に開幕する。五輪に向けた準備などがあるため、開幕前に関東で開催することは難しく、田嶋会長は「吹田でやったりすることも増える」と明かした。
高い勝率を誇る埼玉スタジアム以外でW杯予選開催となれば、豊田スタジアムで戦った12年2月29日のウズベキスタン戦以来、約8年ぶりとなる。
仮にその時点で2次予選突破が決まっていれば、五輪メンバー中心で臨むプランもあり、本番前の壮行試合となる可能性も浮上する。
なお、敵地でタジキスタンを3―0で破った日本代表の森保一監督ら国内組はこの日、帰国した。

https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2019/10/18/kiji/20191018s00002009111000c.html
2019年10月18日 05:30

no title

https://cdn-zaseki.music-mdata.com/logo/25129_logo.jpg
https://www.neroblulife.com/wp-content/themes/neroblulife/img/stadium/seat_cat4_fv_02.jpg

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

マネ、贅沢に興味がない!「それが世界に何をもたらす?」「なぜフェラーリやダイヤモンドが必要なのか? 」  

1: Egg ★ 2019/10/18(金) 08:50:56.59 ID:HcB0FlPR9
リバプールのセネガル代表FWサディオ・マネは世界的なスター選手でありながら贅沢な生活に興味がなく、自分にとって重要なのは人々を助けることだと告白した。スペイン『アス』が伝えている。

 FWモハメド・サラー、FWロベルト・フィルミーノと強力な3トップを形成し、プレミアリーグ開幕8戦全勝で首位を独走するリバプールをけん引しているマネ。今季リーグ戦でチームトップの5得点を挙げ、公式戦全体では11試合で8ゴール2アシストを記録する活躍を見せている。

 リバプール4年目のシーズンも好調を維持する中、母国セネガルメディアのインタビューに応じたマネは自身のルーツを振り返り、人生で重要なことについて次のように語った。

「なぜフェラーリ10台、ダイヤモンドの時計20個、飛行機2機が必要なのだろうか? それは世界に何をもたらすのだろうか? 私は空腹で過ごし、畑で仕事をし、裸足でプレーし、学校には行かなかった。現在、私は人々を助けることができる。学校を建て、貧しい人々に食料や衣類を与えることをより好んでいるよ」

 スペイン『アス』はそんなマネに対し、「彼はスポーツメディアではあまり目立たないが、サラーやフィルミーノよりも優れている。このウイングは素晴らしいレベルであり、数か月前のチャンピオンズリーグは言うまでもなく、今季プレーした11試合で8ゴール2アシストを記録していることがそれを証明している」と称賛の言葉を送っている。

写真no title


10/18(金) 7:39配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191018-43472872-gekisaka-socc

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

アルシンド元選手が来日、少年サッカー指導者らと交流  

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/10/18(金) 08:08:38.04 ID:Vl+TpSVo9
「友だちならアタリマエ」のフレーズ誕生秘話も語る
90年代に鹿島アントラーズで活躍したアルシンド・サルトーリ元選手が今月上旬に来日して、
群馬県大泉町と東京・青山にある駐日ブラジル大使館で、サッカー指導者やファンと交流会を開催した。

アルシンド元選手を招へいしたのは、南米旅行を中心に扱う旅行会社、株式会社アルファインテル。
同社は1979年に設立されて以来、40年にわたって日本と南米、とりわけブラジルとの人的交流に貢献してきた。

サッカーに関しても、数え切れないくらいの研修生やアスリートたちの橋渡しをしてきた。
佐藤貞茂代表取締役社長は、後に清水エスパルスの設立に大きく貢献した故・堀田哲爾氏をブラジルへアテンドしたときの思い出を語った。

「ブラジルで堀田先生に『どうすれば日本にサッカーを根付かせることができるのでしょう』と尋ねたとき、先生が『とにかくサッカーを好きな人、ファンを増やすしかないでしょう』と答えられたのが印象に残っています。
あれから20年以上が経ちますが、わが社がサッカーを愛する人たちの橋渡しに貢献できたのなら嬉しく思います」( 佐藤貞茂代表取締役社長 )

交流会でアルシンド元選手は、日本での思い出として、日本に来て間もないころの失敗談を懐かしそうに語った。

「ジーコ選手(当時)に呼ばれて鹿島アントラーズに来て間もないころ、ある日、私が乾杯の音頭をとることになりました。
まだ日本についてほとんど知らなかったので、ブラジルで乾杯ときによく口にする合図の…これはグラスを合わせたときの音のオノマトペなのですが…『Tim Tim(チンチン)』を大きな声で口いしました。
皆、驚いてあっけにとられていましたが、いまはもうその理由がわかっています(笑)」(アルシンド元選手)

また、アルシンド元選手がアデランスのCMに出演したとき、CMの中で使われで有名になった「友だちならアタリマエ」というフレーズの誕生秘話も語った。

「鹿島にいたとき、マサ(古川昌明)が移動のバスの中でいつも私からポルトガル語を学んでいました。マサはブラジルにサッカー留学をしていたからある程度ポルトガル語が話せたのです。
ある日、対ジュビロ戦で、私がハトットリックを決めてチームが勝った日に、マサが、友だちのために私のサインがほしいと言いました。
お安い御用ですから、私はポルトガル語で『Amigo e pra isso(そのために友だちはいるんだよ、といったニュアンスの慣用表現)』と答えました。
するとマサが、日本語でいうなら『友だちならアタリマエ』だと教えてくれたのです。私はこのことばが気に入って、次の試合のあとテレビのインタビューでもこの言葉を話したら、
テレビを見ていたアデランスの方が、CMに使いたいと言ってきたのです」(アルシンド元選手)

「友だちならアタリマエ」…この言葉はまさに、日伯間の、ひとつの友情から生まれた言葉だったのだ。

アルシンド元選手は、少年サッカーの指導者や、日本で暮らすブラジル人たちと数日にわたり交流を行い、10月16日にブラジルへ帰国した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191017-00000001-mbrasiln-socc
10/17(木) 22:45配信

no title

https://i2.wp.com/megabrasil.jp/wp-content/uploads/2019/10/DSC_1465b.jpg
https://f-salvador.com/wp-content/uploads/2019/08/Alcindo-e1565658980203.jpg
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2011/03/11/jpeg/G20110311000404150_view.jpg
no title


https://www.youtube.com/watch?v=Sy95eJgBMB4


【CM 1993-95】Aderans ヘア・チェック アルシンド 30秒×6

https://www.youtube.com/watch?v=VVXWVJIo0P4


アルシンド コーナーキック

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索