Samurai Goal

スポンサード リンク


ネイマール“ガチ反論”開始!!「分かる?マジで痛いんだって!」 

201807150001-spnavi_2018071500001_view
1 2018/07/22(日) 07:42:04.54 _USER9
2018年7月22日 7時12分
「分かる? マジで痛いんだって!」ネイマールがついに“過剰演技”への批判に弁明&反論!

 ブラジルの至宝ネイマールが、ついにみずからの言葉で“風潮”に反論した。

 ロシア・ワールドカップの準々決勝ベルギー戦でブラジルは1-2の惜敗を喫し、ネイマールにとって2度目の檜舞台は幕を閉じた。悲嘆に暮れたスーパースターは試合後のミックスゾーンをスルーし、その後はブラジルでテレビのインタビュー取材には応じたものの、公の場にはいっさい姿を見せていない。

 そんななか、現地7月19日にサンパウロで開催されたイベントに登場。自身が代表を務める財団のチャリティーイベントで、思いの丈を語ったのである。

 沈黙を守っている間、巷ではSNSを中心に“ネイマールチャレンジ”が大流行。「ネイマール!」と言われたら倒れ込んで痛がる素振りを見せるリアクションで、世界中に拡散している。実はネイマ―ルはイベント前日に自身のインスタグラムで、子どもたちと“ネイマールチャレンジ”で楽しむ様子を投稿した。まさに自虐ネタだったが、こう考えていたようだ。

「ずっとそうやって茶化されているのは見ていたし、あれ自体はひとつのユーモアだと捉えている。昨日も子どもたちとふざけ合っているところを投稿したくらいだしね。まあそれはそれとして、僕のスタイルっていうのは、あくまでドリブルで仕掛けるところにある。対峙する相手にどんどん勝負を挑むんだ。これは昔から変わらないし、いっさいの妥協がない。彼らの前に立って、『おっとごめんよ、ゴールを決めたいからそこを通してくれないかい?』とお願いして通してくれる? そんなわけはないよね。みんな必死で止めにくるよ。反則してでも止めにくる。たいていの場合、僕は彼らより速いし軽やかだからね。で、レフェリーはなにをしてくれるのか。彼らはジャッジするためにいるんじゃないのかい?」

 では、痛がりすぎだ、オーバージェスチャーだと揶揄されていることについては?

「あのね、分かる? だれが好き好んでタックルに顔を歪めてばかりいる? マジで痛いし、実際に怪我を負わされるんだよ! だいたいゲームのあと、アイシングをして4、5時間はじっとしているくらいさ。まあいろいろと複雑な想いはあるけど、こればかりは経験しないと分かってもらえないのかもしれないな」

 常にブラジル代表のエースとして特大の重圧を受けている点については、「そこはさすがにもう慣れたよ。負けたらすべての責任は僕にある、そんな自覚を持って取り組んできたからね。かなり精神的に鍛えられたかもしれない」とクールに答えた。

 今夏のレアル・マドリー行きが盛んに噂されてきたが、そのイベントでもパリ・サンジェルマン残留を明言。ワールドカップから続いていたネガティブな空気を一掃しようと、努めて明るく振る舞っていた印象だ。

 新シーズンではさらにバージョンアップしたネイマールが見られるか。注目されるところだ。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15046752/

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

香川真司“東京五輪OA枠”に前向き!?「森保さんにアピールしておこうかなw」 

201807220000061-nsogp_0
1 2018/07/22(日) 09:17:53.32 _USER9
7/22(日) 7:58配信

 日本代表MF香川真司(29)が21日、大阪・ヤンマースタジアム長居で西日本豪雨災害チャリティーイベント「#ShinjiDream Special in 大阪」を開催した。今年で5回目を迎えるイベントを被災地の支援目的とし、約3000人と交流。義援金20万9000円を集め「被災地は暑く、これからも大変。今後も協力していきたい」と思いやった。

 質問コーナーで「東京オリンピック(五輪)にオーバーエージ枠で出たいか」と聞かれると「正直、狙っていなかったけど(監督の)森保さんにアピールしておこうかなと今、思いました」とリップサービス。来週中に出国する予定で「まずドルトムントに帰って集中したい。より厳しい環境を自らが生み出して、さらに成長していければ」と決意を新たにした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180722-00275865-nksports-socc

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

張本氏、フランス優勝に『日本に関係ないけど...あっぱれ!!』 

キャプチャ
1 2018/07/22(日) 09:48:48.94 _USER9
7/22(日) 9:34配信
張本氏、ロシアW杯でフランス優勝に「まったく日本に関係ないけど、あっぱれ」

 野球評論家・張本勲氏(78)が22日放送のTBS系「サンデーモーニング」(日曜・前8時)に生出演し、ロシアW杯でフランスが決勝戦でクロアチアを破り2度目の優勝を果たしたことに「まったく日本に関係ないけどね、サッカーファンのためにあっぱれあげてください」とたたえた。

 ゲスト出演した落合博満氏(64)は「予選リーグはほとんど見ました。決勝より予選の方が面白かったですね。決勝は勝ち負けでしょ。予選は4チームがどこが2つ上がるかでいろんなドラマがあって、そっちの方が面白かったですね」と独自の見方を示していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180722-00000049-sph-base

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

『ヘディング』を問題視!?子供にさせるのは良くない? 

bbc2edee-cd21-4d
1 2018/07/22(日) 11:32:38.73 _USER9
サッカーにより深刻な脳の損傷を負う可能性がある、という複数の研究結果が出ている。しかし今のところ、国際サッカー連盟(FIFA)はほとんど対策を講じていない。
ヘディングによって選手たちの頭部損傷や脳疾患のリスクを抑えるためにも、ルールを改定すべきなのか?

サッカーW杯2018ロシア大会・予選グループBの開幕戦の最中、モロッコ代表MFノルディン・アムラバトは、対戦相手のイラン代表の選手と頭同士を激しく打ちつけた後、ピッチへ倒れ込んだ。
ピッチサイドへ運ばれてチームの医療スタッフによる検査を受けるまでの約1分以上、彼はグラウンドに横たわっていた。医療スタッフはアムラバト選手の顔を何度も平手打ちしたが、これは脳震盪の症状に対する典型的な確認方法のひとつだった。

世界中が注目するワールドカップの試合をテレビ観戦していた30億人の中のひとりに、Vincent Gouttebargeがいた。
オランダ・リーグでアムラバトとチームメイトだった彼は現在、国際プロサッカー選手会(FIFPro)における医務部門の最高責任者を務めている。

「あのシーンを見て、私はとても失望した」とGouttebargeは言う。「医療スタッフの取った行動は、世界中へ向けて良くないメッセージを送ることとなった。
脳震盪に対する適切なマネジメントを啓蒙する必要がある。4年前のブラジル大会でも全く同じような光景を目にした。それから何も変わっていないということだ」。

以下略

https://news.mynavi.jp/article/20180721-667620/

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

本田圭佑のツイートに多くの大反響!!自然災害にも持ち前の行動力を発揮! 

4-5_article_type_3
1 2018/07/22(日) 08:34:53.52 _USER9
サッカー日本代表の本田圭佑が7月13日、自身のツイッターを更新し、豪雨被害に見舞われた西日本に“水浄化システムの導入”を提案している。

「大規模の断水。こういった問題を解決すべく、水浄化システムを開発している友人がいる」と明かした本田は、続けて「水に困っていて大変な生活をしている現場に、そのシステムを届けてもらえないか話してみます」とツイート。人脈の広さと即座の行動力をうかがわせ、被災者への気遣いを語った。

「今回の本田のツイートは投稿から1時間ほどで8000を超える“いいね”が寄せられ、『さすが本田選手です』『迅速な対応素晴らしいですね』『政府でもできないような対応を検討されてて本当に有難い事だと思います』との賞賛が続出しましたが、本田による“斬新で奇抜なアイディア”や“人を救いたい”という熱意が現れたのは今回が初めてではありません」(スポーツライター)

 本田は2016年、ワシントンにて開催された国連財団の式典で自身を「フットボーラーであり、起業家であり、教育者です」と紹介し、貴重なオフの合間に中国やベトナムを含むアジア各国でサッカー教室を開いてきたことを明かすと、「2011年に東日本大震災で被災した石巻市にサッカー施設を寄贈した」とも告白。

「さらに同じ年にイタリアで大きな地震が発生すると、約230万円を寄付したうえで、《もうそろそろ地震を予知する装置を開発するべき。その為に最高のエンジニアを集めます。地震の研究を続けるエンジニアの方々、僕に連絡下さい》と主張したんです。もはや行動力だけでなく、その発想力も一般人の先を行っており、世界への手助けになることはないかと常に模索しているようですね」(スポーツライター)

 ピッチ内外で異彩を放つ本田。サッカー以外の才能を世界が求め始めるのも時間の問題かもしれない。

(木村慎吾)

https://www.asagei.com/108689

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

香川真司“争奪戦”にトルコ1部ベシクタシュが挙手!ドルトムントは手放すのか? 

20180522-00
1 2018/07/21(土) 22:36:50.03 _USER9
トルコ1部ベシクタシュが、ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司(29)の獲得を目指していると、21日付のトルコ紙アハベル電子版が報じた。

 報道によると、昨季トップ下のレギュラーとして14得点を挙げたブラジル人MFタリスカが、期限付き移籍終了に伴い退団。代わりの選手として香川に白羽の矢が立ったという。

 ドルトムントは予算上、複数の選手売却を考えており、その中に香川も含まれていると報道。ベシクタシュは、期限付き移籍での獲得を目指しているという。また、すでに1回目のクラブ間交渉が行われており、ベシクタシュは良い感触を得ていると伝えた。

https://www.nikkansports.com/soccer/world/news/201807210000797.html

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索