Samurai Goal

スポンサード リンク


ギグス、現役時代の宿敵アーセナル嫌いを告白!「ヴィエラ、プティ、ベルカンプ、ピレスが嫌いだった」  

12121




1: Egg ★ 2019/03/24(日) 09:08:00.90 ID:5VCV+Ij09
元マンチェスター・ユナイテッドで、現在ウェールズ代表を指揮するライアン・ギグス監督は、現役時代のアーセナル嫌いを告白した。

1990年代後半から激しいライバル関係にあるマンチェスター・Uとアーセナル。直接対決を迎える度に繰り広げられるアレックス・ファーガソン元監督とアーセン・ヴェンゲル元監督のタッチライン上でのいがみ合いはその関係性の象徴的なものだった。

マンチェスター・Uがトレブルを達成した1998-99シーズン、FAカップ準決勝のアーセナル戦で伝説的なゴールを決めたギグス監督は、イギリス『デイリー・メール』で当時のアーセナル嫌いを明かすとともに、4選手を特に嫌っていたと認めた。

「アーセナルが好きではなかった。(パトリック)ヴィエラが嫌いだった。なぜなら彼は汚く、人を殺しても罰を免れていた。髪が長かったから(エマニュエル)プティが嫌いだった。(デニス)ベルカンプも嫌いだった。今の(ロベール)ピレスは良い男だけれど、当時は嫌いだった。彼らを見るのも嫌だったし、彼らのことを知ろうとも思わなかった。ベルカンプ?彼がエリック・カントナに及ぶわけはないと自分自身に言い聞かせていた」

「もちろん、これは本当の自分の姿ではなかった。でも、激しい敵意を持つ必要があった。モチベーションのためだ。本心では彼らがトッププレーヤーだとわかっていた。それでも、ライバル心は僕たちにとっての全てで、当時はリヴァプールとの関係よりも激しいものだった」

3/24(日) 7:40配信 goal
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190324-00010004-goal-socc

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【サッカー強豪校】<鹿児島実>部員が飲酒・喫煙  

Tlig59ZXVbQyhT9I1WL7SQkIt3GiQ7L1n8tbpWQC




1: Egg ★ 2019/03/24(日) 12:36:50.12 ID:QcQ2sJaA9
強豪校として知られる鹿児島実業高校のサッカー部員らが、飲食店などで、飲酒や喫煙をしていたことがわかった。

飲酒・喫煙をしていたのは、サッカー部員5人を含む、鹿児島実業高校の生徒6人。

学校によると、3月16日、カラオケ店で、サッカー部の2年生3人がたばこを吸い、その後、別の飲食店で合流した1年生部員1人と部員以外の生徒1人とともに、全員が酎ハイを1人5杯程度飲んだという。

この話を聞いたほかの生徒が学校側へ報告し、職員が本人たちに聞き取りを行ったところ、全員が事実を認めたという。

これを受けてサッカー部は、活動を自粛していて、学校は25日、県へ報告することにしている。

3/24(日) 12:20
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190324-00414799-fnn-soci

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

<ベルギー代表GKクルトワ>自己弁護!「メディアが殺そうとしても僕はベストGK」  

45d74aa3-f3b9-49f7-a0d4-3a8061f846a9




1: Egg ★ 2019/03/24(日) 12:48:12.03 ID:QcQ2sJaA9
ティボー・クルトワのパフォーマンスに関する論争は終わるどころか、悪化している。今回はベルギー代表でのプレーが原因だった。
彼の派手なミスからの失点で一時的にチームはロシア代表に1-1の同点に追いつかれた。幸いにも、指揮官ロベルト・マルティネスが率いるチームは最終的に3-1で勝利を収めた。

クルトワ、レアルでの守護神の座が遠のく痛恨の失態

クルトワはジダンのレアル・マドリー監督復帰戦で控えに回った事やピッチ外の問題によるメディアへの露出などから調子の悪さを疑われ、批判の的となっている。

しかし、クルトワはこの状況に対して自己弁護を行う事を望んだ。
「スペインメディアが僕を殺そうとしても、僕はベストGKの1人だと考え続けている。僕は非常に強いと思う。しっかりトレーニングをし、うまくプレーしているから落ち着いているよ」

試合後、クルトワはSNSでも以下のメッセージを投稿し、自身の状況を前向きに捉えている事を示した。
「常にミスから学ぶものだ」

次戦にキプロス代表と対戦するベルギー代表でクルトワは絶対的守護神として君臨しているが、マドリーでは毎週末のレギュラーの座は保証されていない。

3/24(日) 8:40配信 スポルト
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190324-00010002-sportes-socc

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

<初心者オススメのサッカースタジアム>2位は埼スタ、1位は?  

img_homestadium_main_s




1: Egg ★ 2019/03/24(日) 12:39:15.95 ID:QcQ2sJaA9
Jリーグの村井満チェアマンが、テレビ東京系で3月23日に放送されたサッカー番組『FOOT×BRAIN』(毎週土曜24:20~)にゲスト出演。スタジアム観戦の魅力を伝えた。

まず番組が提案したのは「初心者が楽しみやすいスタジアム」。番組SNSのアンケートを元に作られたランキングでは、ガンバ大阪のホームとして2016年に新設されたパナソニックスタジアム吹田を1位に選出。「4万人規模なのにどこからでも見やすい」「スタンドの傾斜があって見やすい」という声が集まった。2位には浦和レッズの埼玉スタジアム2002が選ばれ「国内最大のサッカー専用スタジアム」「レッズサポーターが作り出す雰囲気は鳥肌モノ」という理由が寄せられた。3位に選ばれたのは、柏レイソルの三協フロンティア柏スタジアムとヴィッセル神戸のノエビアスタジアム神戸の2つ。柏は「ピッチから近い」、神戸は「屋根があって快適」と評価されていた。

サッカー専用スタジアムが上位を占めたこの結果を受け、番組アナリストの福田正博は「サッカー専用は肉眼でプレーがわかるので解説がしやすい。見る側も伝える側も、そしてプレーする選手にとってもサッカー専用が良い」と言って納得。番組MCの勝村政信もパナスタのピッチで試合をしたことがあると言い、「お客さんが本当に近くて、ブーイングされた時は怖かった。本当に良いスタジアム」と臨場感の高さを伝えた。また、2位の埼スタについても「熱狂的な浦和のサポーターの姿を楽しみにしてスタジアムに行く人たちもいますからね。その盛り上がりを共有できる」と語った。

そんな中、村井チェアマンは、「えこひいきスタジアム」という言葉を紹介。ホームのゴール裏を一体構造にしてスタジアムの一体感が生まれるようにする一方で、アウェー側は少し隔離しているような構造にして盛り上がらないようにするなど、ホームとアウェーの差が明確に見えるスタジアムのことを指しているという。特にパナスタは、ロッカールームが円形でチームの意思疎通がしやすい作りのガンバ側に対して、アウェー側は長方形の普通の部屋になっている。「税金ではなく民間の資金で作ったから実現できた。クラブのホームとして作られたスタジアムです」と語った。

そのパナスタを、ブレインスカウター・サトミキこと佐藤美希と、著書「サポーターをめぐる冒険」で2015サッカー本大賞を受賞した作家・中村慎太郎が取材。まず中村は「試合は勝ち負けがあるけれどマスコットは裏切らない」と言ってマスコットと記念撮影。スタジアム内では、グッズショップとスタジアムグルメなどの定番に加え、サポーターが使える授乳室やキッズルームなど、ホスピタリティ面の充実ぶりを紹介した。

スタジアム観戦の醍醐味の一つとなっているスタジアムグルメ(通称“スタグル”)については、番組SNSで情報を収集。1位は圧倒的な支持を得たカシマスタジアムのもつ煮やハム焼きが選ばれ、これには村井チェアマンも納得の様子。「VIPで入ってしまうと売店のあるコンコースに行けないので、IDを外してこっそり一般入場して、並んで食べて戻っています(笑)」と明かした。そして2位に輝いたのが、取材に訪れたパナスタ。大阪のいわゆる粉モノだけでなく、ガパオライスなどのタイ料理、チキンラーメンの衣をまとった唐揚げ“池カラ”などが人気。3位には松本山雅FCのサンプロアルウィンで好評の山雅ビールが選ばれた。


https://tv.yahoo.co.jp/news/detail/20190324-00000003-tvdogatch

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

中学でサッカーを断念、そこから高校eスポーツ王者に…佐賀・鹿島高の攻撃を司った“Ron-nex”中原蒼惟  

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/03/24(日) 00:23:41.08 ID:+8Y5Z+Qv9
第1回全国高校eスポーツ選手権『ロケットリーグ部門』が23日に行われ、佐賀県の鹿島高『OLPiXと愉快な仲間たち』が初代王者に輝いた。

ロケットリーグはプレーヤーが“バトルカー”を操作する3対3のサッカーゲーム。
第1回大会で鹿島高の優勝に大きく貢献した一人が“Ron-nex”中原蒼惟(2年)だ。
圧倒的な得点力と冴えわたるパスセンスで攻撃を牽引。主将の“OLPiX”伊東賢洋(2年)とともにゴールを量産した。

もともと中学生までサッカーをやっていた中原。
鹿島市立西部中でFWをやっていたが、膝の故障により前後半どちらか半分しか出られなくなり、サッカーを断念。
「家にいる時間が多くなった」ことで自然と小さなころからやっていたゲームに手が伸びたという。

ロケットリーグを始めてまだ1、2年。
伊東とともにオンライン上で実力を磨き、高校eスポーツ選手権への出場を決意した。
集めた仲間と順調に決勝進出を果たしたものの、「決勝の場に立ったときは観客に見られている不安でミスしたらどうしよう」とプレッシャーに悩まされた。
しかし「最後はみんなでチームワークで一生懸命頑張った」と総力戦で乗り切り、栄えある初代王者となった。

応援席では父・慶太さんが息子の雄姿を見守った。
「第1回の王者は誇らしい。いつまでも名前が残りそうなので嬉しいですね」と笑みをこぼす。
慶太さん自身も若いころはゲーム世代だった。「そういうところもあって、彼もやっていたと思います」とeスポーツに理解を示している。

「高校2年の受験勉強前なので出させてくれと言ってきたんです。
彼がそこで一生懸命やろうとしていたし、eスポーツは国体種目にもなる。そこはやってみてもいいんじゃないかなと逆に応援しました」

ゲームは勉学の妨げになると、誰もが親から文句を言われたことはあるはず。
しかし慶太さんは「私は特段ゲーム自体に悪いイメージはないですよ。指先を使うし、頭の回転も早くなるし。どちらかというと賛成です」と息子の背中を押す。
「チームを組んでやるのもコミュニケーションツールとして非常に良いことだと思います」。

中原は家族の理解を得られて「練習しやすかった」と感謝を口にする
。「eスポーツは怪我もしないし、本当に普通のスポーツと同じでやったらやっただけうまくなる。それが魅力」。
高校eスポーツの王者は今後も色んな大会に参加し、ロケットリーグの良さを広めていくつもりだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190323-41666815-gekisaka-socc
3/23(土) 22:26配信

no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

UAE代表の新監督はオランダ人指導者ファン・マルバイク…ザッケローニの後任が確定  

GettyImages-451165650-e1548744450974




1: 久太郎 ★ 2019/03/21(木) 12:14:13.19 ID:nU/prRG79
元日本代表監督アルベルト・ザッケローニが率いていたUAE代表監督のポストに、オランダ人指導者ベルト・ファン・マルバイクが就任することになった。

UAEのサッカー連盟が公式メディアを通してファン・マルバイクの招へいが決まったことを発表している。

1952年生まれ、現在66歳の同監督はかつてフェイエノールト時代に小野伸二を指導したことでも知られ、その後はドルトムント、オランダ代表、ハンブルガーSV、サウジアラビア代表、オーストラリア代表などの指揮官を歴任。2010年の南アフリカ・ワールドカップでは、母国オランダを準優勝に導いた。

前任のザッケローニはUAEを2017年から率いていたが、先のアジアカップ2019では自国開催ながら準決勝でカタールに敗れ、ベスト4止まりとなっていた。

UAE代表は21日にサウジアラビアと、26日にシリアと対戦することになっていた。この2試合については前ザッケローニ体制でスタッフを務めたサレム・アブドゥルラフマン氏が指揮を務める予定。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190321-00010005-goal-socc

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索