Samurai Goal

スポンサード リンク


エイバル乾貴士が絶賛「この19歳はすげーわ!!色々学んで、まだまだ上手くなろう!!」 

スクリーンショット 2020-11-24 13.02.37
ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

久保建英 出場時間求め冬の移籍を熟考と地元紙 

スクリーンショット 2020-11-24 11.21.42
ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

バルサ、今冬の選手獲得について緊急会議へ…ピケの負傷を受けセンターバックを補強か 

スクリーンショット 2020-11-24 11.14.03
ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

鈴木優磨は後半途中交代 シントトロイデン引き分け 

1: 2020/11/24(火) 08:04:02.50 _USER9 BE:504744991-2BP(0)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
11/24(火) 7:21
日刊スポーツ

鈴木優磨は後半途中交代 シントトロイデン引き分け
シントトロイデンFW鈴木優磨(19年7月撮影)
<ベルギーリーグ:ルーベン2-2シントトロイデン>◇23日◇ヘフェルレー

FW鈴木優磨、GKシュミット・ダニエル、伊藤達哉、松原后、中村敬斗が所属するシントトロイデンはアウェーでルーベンに2-2で引き分けた。

1-2の後半39分、シントトロイデンのFWナゾンが同点ゴールを決め追いついた。鈴木優は無得点で後半42分に交代した。シュミットはフル出場した。伊藤はベンチ外だった。松原はベンチ外だった。中村はベンチ外だった。シントトロイデンは2勝4分け6敗、ルーベンは5勝4分け3敗となった。

▽得点経過 前半27分【シントトロイデン】ナゾン、前半47分【ルーベン】アンリ、後半28分【ルーベン】エピア、後半39分【シントトロイデン】ナゾン

no title


https://news.yahoo.co.jp/articles/e3b9fab63544540d12e657336a0b5b405047057d

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

レアル・マドリー、久保建英に絶対的信頼を置く…西紙「最も才能ある若手と考えている」 

1: 2020/11/24(火) 07:31:43.33 _USER9
レアル・マドリーは、今季ビジャレアルにレンタル移籍しているMF久保建英に対して、絶対的な信頼を置いているようだ。スペイン『マルカ』がレポートしている。

21日のラ・リーガ第10節、レアル・マドリーは現在久保が所属するビジャレアルとアウェーで対戦。この試合に赴いたフロレンティーノ・ペレス会長をはじめとした同クラブ首脳陣は、チームの勝利を見届けるほか(結果は1-1ドロー)、久保のプレーを楽しむことを目的としていたという。だがベンチスタートだった久保の出場時間は、89分からの数分間にとどまり、失望を覚えることになったようだ。ペレス会長らは、久保が満足な出場機会を与えられていないことへの不満を募らせている様子だ。

『マルカ』曰くレアル・マドリーの首脳陣は、現在レンタル中の若手選手たちの中で久保に最も期待をかけており、そのためにビジャレアルでの現状には納得がいかないようだ。同紙は、次のように記している。

「日本人は現在、マドリーが獲得してきたすべての若手選手たち、今季ジネディーヌ・ジダン率いるチームで居場所がなかったすべての若手選手たちの中で、最も信頼を置くプロジェクトだ。首脳陣は彼がフットボール的な才能を誰よりも持ち、伸び代も大きいとの考えを貫いている。今後どういった存在になれるのかという点で、絶大な信頼を置いている」

「レアル・マドリーにおいて、久保は多くの人間から寵愛されている。元バルセロナのこの選手が、違いを生み出せる存在になることを見据えているのだ」

ペレス会長率いる首脳陣はビジャレアル戦後、久保本人に対して、そうした信頼の気持ちをしっかりと伝えた模様。レアル・マドリーはビジャレアルが久保により多くの出場機会を与えることを願いつつ、同選手と定期的に連絡を取りながら、その歩みを見守り続けていくとのことだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/92edb86d4272f637d0c6909857b8c3d33cbb1bb9
no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

ミランに大打撃…“神”イブラヒモヴィッチは3週間の離脱か。超過密日程の中、7試合を欠場へ 

1: 2020/11/24(火) 05:59:58.42 _USER9
ミランFWズラタン・イブラヒモヴィッチは、3週間近い離脱を強いられることになりそうだ。

今季セリエA出場6試合中4試合でドッピエッタ(1試合2ゴール)を達成するなど絶好調で、得点ランクトップの10ゴールを奪うイブラヒモヴィッチ。39歳という年齢ながら衰えなど一切見せず、無敗で首位を快走するミランを力強くけん引している。

しかし23日に行われたセリエA第8節ナポリ戦(3-1)では、2ゴールを奪った後の79分、ハムストリング付近を抑えながらピッチに座り込み、自ら交代を要求。その後アイシングを施しながら試合終了までスタンドで見守っていたが、様態が心配されていた。

『スカイスポーツ』によると、イブラヒモヴィッチは左のハムストリングを痛めたという。今後10日間以内に新たなテストを受けることになるようだ。約3週間の離脱を強いられ、復帰は12月中旬ごろになると伝えている。

ヨーロッパリーグへも出場するミランは今季超過密日程を戦っており、3週間の離脱となれば、7試合近くをイブラヒモヴィッチ抜きでプレーすることになる。2010-11シーズン以来の優勝の可能性もささやかれる中、大エースの離脱は大きな痛手となりそうだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/84a30d049f69b1946aa1214599719e9f7af35d48
no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索