Samurai Goal

スポンサード リンク


日本代表DF酒井宏樹がマルセイユの地元病院に2万ユーロを寄付 

20200406-00372814-usoccer-000-2-view




1: 2020/04/06(月) 22:46:41.70
マルセイユの日本代表DF酒井宏樹が、地元の病院に寄付を行ったようだ。フランス『ラ・プロバンス』が伝えた。

報道によると、酒井は2万ユーロ(約235万円)をマルセイユの地元病院(パブリケ=オピトー・デ・マルセイユ)へ寄付したとのこと。新型コロナウイルス(COVID-19)と戦う医療従事者への感謝の気持ちを表したとのことだ。

酒井は、「何できるかを考えました。コロナウイルスと戦っている人々を助けるために、この寄付をしたいと思いました」と病院のスタッフのために記録されたビデオで語った。また「僕はネイマールのようなスーパースターではありません。十分かどうかもわかりませんが、僕ができる最大限のことで助けたいと思います」と語ったとのことだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200406-00372814-usoccer-socc

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

<小野伸二>オランダ紙の“フェイエノールト歴代ベスト11”選出!「ベルベットタッチに…」 

1: 2020/04/06(月) 20:13:11.96
在籍5年間で112試合19得点を記録し、UEFAカップ制覇にも貢献
no title



オランダ1部のフェイエノールトは、リーグ優勝10回、国内カップ戦優勝12回、UEFAチャンピオンズカップ(現チャンピオンズリーグ)優勝1回、UEFAカップ(現ヨーロッパリーグ)優勝を誇る強豪だ。これまで日本人選手では元日本代表の2人、MF小野伸二(FC琉球)とFW宮市亮(ザンクト・パウリ)が在籍したが、オランダメディアが独自に“歴代ベストイレブン”を選出。天才・小野がオランダの名手たちとともに名を連ねている。

【動画】元日本代表MF小野伸二、オランダ人記者も魅了した魅惑のベルベットタッチ
https://www.football-zone.net/archives/255682/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=255682_6

 1998年に浦和レッズでプロデビューを飾った小野は、4年目の2001年にオランダのフェイエノールトへ移籍。すぐさまスタメンに定着すると、UEFAカップ制覇に貢献。翌年にはチャンピオンズリーグ予備予選で2ゴールを挙げ、本選出場に導くなど、主力として君臨した。2004-05シーズン以降は故障が増え、疲労骨折も経験。06年1月に浦和へ復帰することになった。

 フェイエノールト在籍5シーズンで112試合19得点。数字もさることながら、プレーでも魅せる選手だった。

 オランダ紙「De Gelderlander」は「史上最高のフェイエノールト」というテーマで、これまで所属した選手たちを対象にベストイレブンを選出。2001年からフットボールライターを務めるマーテン・ウィジュフェルス氏は、4-3-3の攻撃的MFに小野を配置した。

「たくさんの選択肢があるが、私のフットボール魂は、世紀の変わり目直後(2001年)のシンジ・オノと彼のベルベットタッチによって息づき始めた。ストライカーの頭に合わせてフリーキックを送る技術、ボールを収めて左右両足でシュートする能力とも素晴らしい。小野がいるところには安心感があった」

 そのほかには元オランダ代表MFジョバンニ・ファン・ブロンクホルスト、3トップにはFWロビン・ファン・ペルシー、FWピエール・ファン・ホーイドンク、“ミスター・フェイエノールト”と呼ばれたFWクーン・ムーラインといったクラブ史に名を残す選手たちが名を連ねており、改めて小野の偉大さを感じさせる選出結果となっている。

4/6(月) 19:30配信フットボールゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200406-00255682-soccermzw-socc

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

<本田圭佑>安倍首相の緊急経済対策に感謝「良い事はいいと称賛できる人になりたい」 

1: 2020/04/06(月) 20:41:44.20
元サッカー日本代表MF本田圭佑(33=ボタフォゴ)が6日、自身のツイッターを更新。安倍晋三首相(65)が新型コロナウイルスに関連して表明した緊急経済対策について「ありがとうございます!」と感謝した。

安倍首相が「事業の継続を後押しし、雇用を守りぬく」と話した緊急経済対策を報じる記事を貼り付け「ありがとうございます!」と感謝。「批判して好き勝手言うだけじゃなく、良い事はいいと称賛できる人になりたい」と続けた。

本田は新型コロナウイルス感染拡大に関する私見を早い段階からツイッターを通じて述べており、前日5日には「休校延長の発表が今日中にあると思ってる。

もし発表がなかったら、ホンマに明日から学校にいくの?親が会社にリモートワークを了承してもらえば解決します。

もし会社が了承しないのであれば、その会社に未来はないし、この機会がチャンスやと思って辞めればいいだけ」「やるべきは自粛であり、休校であり、それらに対する徹底した国からの補償である。

その補償に感謝して、コロナが落ち着いてから、皆んなで一生懸命働く」などと投稿していた。

4/6(月) 19:11配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200406-00000201-spnannex-socc

写真
no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

2020年4月7日の主な試合放送 

1498130

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

<C・ロナウド>今夏レアル・マドリード復帰の可能性!伊紙報じる...移籍金は約72億円になると推測 

1: 2020/04/06(月) 19:41:03.83
ユベントス所属のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(35)が今夏、レアル・マドリードに復帰する可能性があると、イタリア紙コリエレ・デロ・スポルト電子版が5日に報じている。

Rマドリード復帰が可能な理由について、ロナウドが古巣を応援するため、3月1日に本拠地「サンティアゴ・ベルナベウ」で開催されたバルセロナとのクラシコ観戦に訪れた。これにRマドリード首脳陣は快く感じているためと伝えている。

また、ユベントスは契約が2年残るロナウドについて、新型コロナウイルスにより引き起こされた経済危機により売却を検討しているという。同選手が去った場合、年俸として支払っている3100万ユーロ(約37億2000万円)を削減できると報じた。

ロナウドを放出する場合、移籍金は2018年夏にRマドリードから獲得した時よりも4000万ユーロ(約48億円)安い6000万ユーロ(約72億円)になると推測している。

Rマドリードはロナウド退団以降、得点面で問題を抱えている。そのため、来シーズンに向けてセンターフォワード獲得が必須と見られており、これまでハーランド(ドルトムント)らの名前が浮上している。だが、ロナウドを再獲得する場合は年俸の値下げが不可欠となると伝えている。

4/6(月) 19:32配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200406-24060597-nksports-socc

写真no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

ブンデスリーガ、5月2日or 9日に再開か…最終節は6月21日に設定 

20200406-00010005-goal-000-1-view




1: 2020/04/06(月) 11:52:01.34
ドイツサッカーリーグ(DFL)は5月2日、もしくは9日に再開する可能性があるようだ。ドイツ紙『ビルト』が報じた。

現在、新型コロナウイルスの影響で中断となっているブンデスリーガ。多くのクラブが経済的に大きな打撃を受けていると伝えられており、5月中に再開されなければ、破産を申告するクラブもあるという。

そんな中で、『ビルト』は2つのプランを公開。一つは5月2日に再開するプランで、第26節のドルトムントvsシャルケを2日に開催し、残りの試合を3日に行うというもの。もう一つが、9日にシフトするというものだ。いずれも最終節が6月21日に設定されている。

2つのプランでは、チャンピオンズリーグ準々決勝は6月23,24日、ポカール決勝は6月27日に設定されているため、リーグ戦がすべて終了した後にカップ戦に臨むというスケジュールとなっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200406-00010005-goal-socc
4/6(月) 7:29配信

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索