Samurai Goal

スポンサード リンク



内田フル出場のシャルケ、最後は10人で逃げ切る 清武は途中出場で見せ場を作るも歯を負傷[動画あり] 

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 01:29:01.64 ID:???*.net
[1.31 ブンデスリーガ第18節 シャルケ1-0ハノーファー]

ブンデスリーガは31日、第18節2日目を行い、DF内田篤人の所属するシャルケはホームでMF清武弘嗣とDF酒井宏樹の所属するハノーファーと対戦し、1-0で競り勝った。
右膝に故障を抱える影響でアジア杯を辞退した内田は3-5-2の右ウイングバックでフル出場。
後半戦初戦で完封勝利に貢献した。酒井も右SBでフル出場。アジア杯に参加していた清武は開幕戦以来のベンチスタートとなり、後半23分から途中出場した。

シャルケは前半21分、左サイドからのDFクリスティアン・フクスのアーリークロスにFWエリック・マキシム・シュポ・モティングが右足ボレーで合わせるが、枠を捉え切れない。
それでも同32分、左CKの流れからキッカーのフクスがもう一度ボールを受けると、マイナスの折り返しをMFマルコ・ヘーガーが右足で叩き込んだ。

1点ビハインドで前半を折り返したハノーファーも反撃に出る。
後半4分にはFWホセルがゴール前に抜け出し、GKと1対1の絶好機を迎えるが、初先発のGKファビアン・ギーファーがビッグセーブ。
同点ゴールを許さない。シャルケは後半17分、今冬にマンチェスター・シティから加入したDFマティヤ・ナスタシッチがセットプレーから
決定的なヘディングシュートを放つが、こちらもGKの好守に阻まれた。

シャルケは後半18分にFWクラース・ヤン・フンテラール、同19分にはMFケビン・プリンス・ボアテングが決定機を迎えるが、
GKロン・ロバート・ツィーラーの牙城を崩せない。ハノーファーは後半23分から清武を投入。
同27分、その清武が鋭いターンで前を向き、右サイドに展開するが、オーバーラップしてきた酒井のクロスはDFに当たってしまった。

1点リードのまま逃げ切り体勢に入るシャルケだが、後半40分、敵陣で相手のカウンターを抑えようとしたフンテラールが
後方からMFマヌエル・シュミデバッハを倒してしまい、一発退場。
残り5分、10人での戦いを強いられたが、ハノーファーの反撃を粘り強く跳ね返し、1-0で逃げ切った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150201-00323523-gekisaka-socc
ゲキサカ 2月1日(日)1時26分配信
no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

FIFAブラッター会長「オーストラリアにはW杯を開催する資格がある!」 

769: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2015/01/31(土) 19:36:27.29 ID:A5WRQg2F0.net
ブラッター:「オーストラリアにはW杯を開催する資格がある」
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?156444-156444-fl
 FIFAのゼップ・ブラッター会長は、オーストラリアにはワールドカップ(W杯)本大会を開催する資格があると主張している。

 これまで2度の夏季オリンピックを開催したほか、各種スポーツのビッグイベントを数多く開催するオーストラリアだが、W杯本大会を開催したことはない。2022年大会の開催国には立候補していたが、投票ではわずか1票の獲得に終わった。

 31日に決勝を迎えるアジアカップの開催が成功に終わろうとする中、同国を訪問しているブラッター会長はFIFA公式マガジン内のコラムで次のように述べた。

「1981年と1993年のU-20W杯は開催されたが、オーストラリアはW杯本大会を開催したことのない唯一の大陸だ。これは根本的に、スポーツの歴史において不幸な除外だ。オーストラリアほど豊かなスポーツ文化を持ち、大勢のチャンピオンたちを輩出してきた国はほかにわずかしかないからだ」

「スポーツはオーストラリアの日々の生活において、特に女性や若者にとって欠かせない要素であり、サッカーもその中心的な役割を占めている。オーストラリアがいつかW杯を開催することになるとすれば、十分にその資格はあると自信を持って言うことができる」

 ブラッター会長は5期目の当選を目指すFIFA会長選の立候補手続きを正式に済ませたことも表明。オーストラリアに向けたこの発言も選挙戦の一環だと見る意見もあるようだ。
no title



いいな オーストラリアW杯やってほしい

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

韓国が優勝した第1・2回アジアカップの出場国wwwwwwwww 

95: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 20:44:58.57 ID:ToEcOe+G0.net
■アジアカップ歴代優勝国
*1 1956年 韓国  4か国出場w
*2 1960年 韓国  4か国出場w
*3 1964年 イスラエル
*4 1968年 イラン
*5 1972年 イラン
*6 1976年 イラン
*7 1980年 クウェート
*8 1984年 サウジアラビア
*9 1988年 サウジアラビア
10 1992年 日本
11 1996年 サウジアラビア
12 2000年 日本
13 2004年 日本
14 2007年 イラク
15 2011年 日本
16 2015年 オーストラリア

■アジアカップ優勝回数
4回 日本
3回 イラン、サウジアラビア
2回 韓国 4か国時代の優勝w
1回 イスラエル、クウェート、イラク、オーストラリア

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

韓国代表シュティーリケ監督「オーストラリアはアジア大陸ではないので、優勝というか・・・」 

514: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 22:16:59.44 ID:atbgOoAk0.net
目前で優勝を逃した韓国指揮官「敗者がいない素晴らしい試合だった」

 敗れた韓国代表のウリ・シュティーリケ監督は試合後、「オーストラリアはアジア大陸ではないので、優勝というか、今日の試合だけを見れば敗者がいない素晴らしい試合だった」と120分走りぬいたチームを称賛した。

 55年ぶりのアジア制覇を目前で逃してしまったが、韓国のファンに向けて「申し上げることは一つだけ。韓国の皆さんは選手たちを誇りに思ってほしい」とメッセージを送り、今後のさらなるサポートを求めた。

http://www.footballchannel.jp/2015/01/31/post69423/
no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【画像】オーストラリアサポが決勝の韓国戦で『日本は永遠にオレたちの影に』の横断幕w 

574: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 20:56:38.32 ID:P6yHR0Wr0.net
オーストラリアはかなり日本代表をライバル視してるな、日本を上回ったことを喜んでる
韓国との試合なんだから韓国のことを無視してやるなよ

no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【韓国×豪州 試合結果】オーストラリアが韓国を下しアジア杯初優勝![全ゴール動画有] 

1: 名無しのSamurai
アジアカップ 2015 決勝
韓国 1-2 豪州

■ 得点:ルオンゴ(45分)ソン フンミン(90+1分)トロイジ(105+1分)
警告:フラニッチ(6分) デイビッドソン(41分)スピラノビッチ(59分)ジェディナク(66分)クルーセ(68分)
退場:

http://www.sponichi.co.jp/soccer/japan/2015/asia_cup/result/0131/01.html

no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

アンケート
欧州リーグ 日本人得点ランキング 2014-2015
 
1

本田 圭佑(ミラン)
6
2

岡崎 慎司(マインツ)
6
3

柿谷 曜一朗(バーゼル)
2
4

久保 裕也(ヤングボーイズ)
2
5
香川 真司(ドルトムント)
1
6
大迫 勇也(ケルン)
1
7
清武 弘嗣(ハノーファー)
1
2014.11.4更新  
主要一部リーグのリーグ戦のみの集計です [G=ゴール]


情報募集!



欧州リーグ 日本人得点ランキング 2013-2014
 
1

岡崎 慎司(マインツ)
15
1
2

ハーフナー・マイク(フィテッセ)
10
4
3
長友 佑都(インテル)
5
6
4
清武 弘嗣(ニュルンベルク)
3
7
5

本田 圭佑(CSKA→ミラン)
2
3
6
酒井 宏樹(ハノーファー)
1
-
7
吉田 麻也(サウサンプトン)
1
-
8

高木善朗(ユトレヒト)
-
3
9
内田 篤人(シャルケ04)
-
3
10
香川 真司(マンチェスターU)
-
3
11

細貝 萌(ヘルタ)
-
1
12
長谷部 誠(ニュルンベルク)
-
1
13
酒井 高徳(シュツットガルト)
-
1
2014.5.12更新  
リーグ戦のみの集計です [G=ゴール A=アシスト]
欧州リーグ 日本人得点ランキング 2012-2013
 
1

ハーフナー・マイク(フィテッセ)
11
5
2

本田 圭佑(CSKAモスクワ)
7
5
3
乾 貴士(フランクフルト)
6
5
4

香川 真司(マンチェスターU)
6
3
5
清武 弘嗣(ニュルンベルク)
4
10
6
長谷部 誠(ヴォルフスブルク)
2
1
7
宇佐美 貴史(ホッフェンハイム)
2
-
8
カレン・ロバート(VVVフェンロー)
2
-
9
大津 祐樹(VVVフェンロー)
1
3
10
内田 篤人(シャルケ04)
1
2
11

岡崎 慎司(シュツットガルト)
1
-
12
長友 佑都(インテル)
-
2
13
吉田 麻也(VVV→サウサンプトン)
-
1
14
永井 謙佑(リエージュ)
-
1
2013.5.20更新  
リーグ戦のみの集計です [G=ゴール A=アシスト]
タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
メッセージ
QRコード
QRコード