Samurai Goal

スポンサード リンク


マンUの堅守速攻が許せない?アヤックス指揮官&クラーセン主将が不満!「引いて、ロングボール蹴るのみ」 

1: サムライ24時 2017/05/25(木) 18:55:39.76 ID:CAP_USER9
支配率はアヤックスが上だったが……

圧倒的にボールを保持していたのはアヤックスの方だったが、なかなかマンチェスター・ユナイテッドの守備を崩せない。24日におこなわれたヨーロッパリーグ決勝はそんな内容のゲームだった。

、マンUが失点しそうな気配はほとんどなかった。一方でマンUは限られたチャンスを確実に活かし、2-0で勝利。若いアヤックスに比べてジョゼ・モウリーニョ率いるマンUの方が試合巧者だったと言えるだろう。

しかし、アヤックス側はこの結果を受け入れられないようだ。英『FourFourTwo』によると、MFデイヴィ・クラーセンは「僕たちはよくなかった。このようなチームを相手にするのは難しい。彼らはただ引いて待ち、ロングボールを蹴っていた。彼らの2点はラッキーなものだよ」とコメントしており、マンUのスタイルに納得していない。

指揮官のペーター・ボスも、「高い位置からプレスをかけるのは難しかった。彼らがビルドアップでリスクを冒さず、ロングボールのみ使ってきたからだ。退屈な試合だったと思う。互いにチャンスはなかった」と振り返っている。

マンUのスタイルは何も反則というわけではなく、堅守速攻も立派なサッカーだ。自分たちの方が攻撃的だったはずなのに敗れてしまったことを受け入れられない部分もあるはずだが、今回はアヤックスの完敗だったと言えるだろう。

theWORLD(ザ・ワールド) 5/25(木) 18:40配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170525-00010013-theworld-socc
27
 

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【画像】日本代表、シリア戦は“炎モデル”…W杯初出場決定20周年メモリアルユニを着用 

1: サムライ24時 2017/05/25(木) 18:02:16.20 ID:CAP_USER9
 日本サッカー協会(JFA)は25日、6月7日に行われるキリンチャレンジカップ2017のシリア代表戦にて、日本代表の選手が「FIFAワールドカップ初出場決定20周年メモリアルユニフォーム」を着用すると発表した。

 JFAは2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選の突破を目指す日本代表を応援する企画として、「青炎(セイエン)キャンペーン」を実施。その一環として、多くの日本サッカーファンが歓喜した1997年11月16日、マレーシア・ジョホールバルで日本代表がW杯初出場を決めた試合で着用したユニフォームを現代的にリデザインしたものが、今月1日に2万枚限定で発売されていた。

 そしてこの度、6月7日に行われるシリア戦にて、日本代表の選手が同ユニフォームを着用することが決定した。なお、このユニフォームが使用されるのは今回のシリア戦のみで、今後の日本代表戦で着用される予定はない。

 シリア戦は6月7日の19時25分に東京スタジアムにてキックオフを迎える。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170525-00592456-soccerk-socc
 08


ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【日本代表】“川口の再来”中村航輔が代表入り!最近の神がかりっぷりがやばい 

1: サムライ24時 2017/05/25(木) 17:46:13.05 ID:CAP_USER9
本日25日に発表された日本代表の最新メンバー。

ブルガリアでプレーする加藤恒平(PFCベロエ・スタラ・ザゴラ)の初招集、先週末のバルセロナ戦で衝撃の2ゴールを記録した乾貴士(エイバル)の復帰などの驚きがあったが、22歳のGK中村航輔(柏レイソル)もその一人であろう。

「柏ユースの最高傑作」「川口能活の再来」などと言われ、ユース各年代の代表チームで守護神を務めてきた中村。彼の才能を考えれば遅いくらい(昨年10月の代表合宿には呼ばれている)だが、特にここ最近の活躍ぶりは目を見張るものがある。

そこで、今季からJリーグを中継するDAZNが毎週選定する「週間ベスト5セーブ」にランクインした中村の“超セーブ”を改めて振り返ってみよう。

J1第5節(1位、1:29~)
https://www.youtube.com/watch?time_continue=89&v=Ihq-dMSlNG0



J1第9節(5位、00:03~)
https://www.youtube.com/watch?time_continue=3&v=1_ablx8wc9k



J1第9節(3位、00:54~)
https://www.youtube.com/watch?time_continue=54&v=1_ablx8wc9k



J1第9節(1位、01:38~)
https://www.youtube.com/watch?time_continue=98&v=1_ablx8wc9k



J1第10節(1位、1:34~)
https://www.youtube.com/watch?time_continue=94&v=MsIG3n4hjD8



J1第11節(4位、00:28~)
https://www.youtube.com/watch?time_continue=28&v=Nh0y8hTb8e4



J1第12節(4位、00:21~)
https://www.youtube.com/watch?time_continue=21&v=t1ZT-zHKq44



中村が初めてトップ5入りしたのは第5節のことだが、第9節以降、先週末の第12節までなんと4週連続でランクイン!しかも1位が3度、第9節にいたっては5セーブ中3つを占めるという“暴れっぷり”だ。

柏は現在、ガンバ大阪に次いでJ1で2位に付けているが、第7節以降は無傷の6連勝。その快進撃を守護神の中村が最後方から支えていることに疑いの余地はないだろう。

ハリルホジッチ監督は会見の中で、「中村は5番手くらいに考えている」と発言しているが、守護神に返り咲いた川島がそうであったように序列の変化は突然訪れるもの。5番手からレギュラーの座を奪取する―――それくらいの意気込みで代表に乗り込んでほしいものだ。

http://qoly.jp/2017/05/25/kashiwa-reysol-kosuke-nakamura-super-saves-2017-hys-1?part=3
04
 

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【ネタ動画】CLに出れないアーセナル、ぼろくそでワロタwwwwwwwww 

22
ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【久保建英】チームの行方が15歳に託される可能性?ピッチ上では容赦ないマークも... 

1: 名無しの24時 2017/05/25(木) 08:23:27.99 ID:CAP_USER9
<U-20W杯:日本0-2ウルグアイ>◇1次リーグD組◇24日◇水原

 U-20日本代表が同ウルグアイ代表に0-2で敗れた。1勝1敗でD組首位から3位に後退。前半途中にエースFW小川航基(19=磐田)が負傷退場し、飛び級選出のFW久保建英(15=東京ユース)が緊急出場した。南米予選首位の厳しいマークに遭い、光るプレーも見せたがゴールは奪えなかった。1次リーグ突破をかけて、27日のイタリア戦に臨む。

 思わぬ形で久保がピッチに立った。前半16分、チームをアクシデントが襲った。絶対的エースのFW小川が左膝を痛め、担架で運ばれた。3月のドイツ遠征から対外試合で6戦連発中だった攻撃の核を突然失った。急きょウオーミングアップを始めた攻撃陣。呼ばれたのは15歳の久保だった。わずか3分の準備運動でピッチに向かった。

 すぐに南米王者の容赦ないマークに遭う。出場してすぐの敵陣深くでのファーストタッチ、続く中盤でのドリブルはともに180センチを超える相手の厳しいタックルを浴びた。「相手は速かった」。25分には左サイドから突破を試みたが、2人に挟み込まれて奪われた。ときには片方のサイドを空けてでも背番号20を抑えにきた。

 厳しい寄せが久保の闘志に火をつけた。「これじゃ終われない、とハーフタイムに思った」。好機は作った。後半9分、MF市丸のシュートをGKがはじいた。高く浮いたボールの落下地点にいち早く久保が走った。ただ、GKが戻っていないゴールへ放ったヘディングは枠の上。「外したということ。それが結果です」。あおむけに倒れ、両手で顔を覆った。

 同13分には素早いターンでDF2人を振り切りペナルティーエリア内へ。左足の強烈なシュートで決定的な場面を作るなど、対応力の高さも示した。その後もFW岩崎へのスルーパスなど好プレーを見せたが、得点にはつながらなかった。

 チームの行方が15歳に託される可能性も出てきた。敗れたものの、次のイタリア戦に勝てば自力で決勝トーナメントに進める。この大一番を前に、小川の出場は不透明だ。自力で立ち上がることができなかったエースの穴を埋められるのは現時点で久保しかいない。今大会で初の先発を任されることも考えられる。「後ろは見ずに、心も体も切り替えたい」と顔を上げた。チームを襲った小川のアクシデント。苦境をはね返すカギは、久保が握っている。【岡崎悠利】

日刊スポーツ 5/25(木) 8:03配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170525-01829101-nksports-socc

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【イングランド代表】メンバー発表!ルーニーがまた落選… 

1: サムライ24時 2017/05/25(木) 23:59:43.25 ID:CAP_USER9
イングランド代表は25日、6月10日に行われるスコットランド代表とのロシアワールドカップ欧州予選と同13日に行われるフランス代表との国際親善試合に向けた代表メンバーを発表した。

 ガレス・サウスゲート監督は、マンチェスター・ユナイテッドで充実のシーズンを過ごせなかったFWウェイン・ルーニーを今回も外した。一方で、トッテナムに所属する26歳のDFキーラン・トリッピアーが初招集となっている。

 イングランド代表は、W杯欧州予選グループFで現在首位。ここまで5試合を消化して4勝1分となっており、2位スロバキアと勝ち点4の差をつけている。

 今回のイングランド代表メンバーは以下のとおり。

▼GK
バトランド(ストーク・シティ)
フォースター(サウサンプトン)
ハート(トリノ)
ヒートン(バーンリー)

▼DF
バートランド(サウサンプトン)
ケーヒル(チェルシー)
クライン(リバプール)
クレスウェル(ウェスト・ハム)
ギブソン(ミドルスブラ)
フィル・ジョーンズ(マンチェスター・ユナイテッド)
スモーリング(マンチェスター・ユナイテッド)
ストーンズ(マンチェスター・シティ)
トリッピアー(トッテナム)
ウォーカー(トッテナム)

▼MF
アリ(トッテナム)
ダイアー(トッテナム)
ララーナ(リバプール)
リンガード(マンチェスター・ユナイテッド)
リバモア(ウェスト・ブロムウィッチ)
オックスレイド=チェンバレン(アーセナル)
スターリング(マンチェスター・シティ)

▼FW
デフォー(サンダーランド)
ケイン(トッテナム)
ラッシュフォード(マンチェスター・ユナイテッド)
ヴァーディー(レスター・シティ)

フットボールチャンネル 5/25(木) 21:56
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170525-00010035-footballc-socc
26
 

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索