Samurai Goal

スポンサード リンク


【動画】ブラジルで顔面パンチ大乱闘劇…元川崎Fハイネルなど9人退場で試合中止 

ヴィニシウスの挑発的なダンスをきっかけに、両軍が入り乱れる取っ組み合いに発展  ブラジルのバイーア州選手権、ヴィトーリア対バイーアのダービーマッチで両チーム合わせて9選手が退場する異常事態が発生。退場によりヴィトーリアは6人となったため、規定により11分を残して試合が打ち切りとなった。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じている。  

事の発端は、選手のゴールパフォーマンスだったという。後半5分、バイーアのMFヴィニシウスがPKを成功させて試合は1-1のタイスコアとなった。  この時、ゴールを決めたヴィニシウスはヴィトーリアのサポーターが陣取るスタンドの前で挑発的なダンスを踊るゴールセレブレーションを行った。  

これがヴィトーリアの選手の怒りを買い、そこから両軍入り乱れる乱闘に発展。ヴィトーリアDFカヌーがヴィニシウスの顔面にパンチを見舞うなど激しい取っ組み合いとなった。ここでヴィトーリアは元川崎フロンターレのMFハイネルを含む3選手、バイーアは2選手にレッドカードが提示された。  

ダービーマッチという特有の雰囲気もあり、試合のボルテージは高いまま続行。その数分後にはさらに両チーム一人ずつ退場となり、さらに試合時間が残り13分となったところで、ヴィトーリアのDFブルーノが2枚目のイエローカードを受けて退場となった。  ヴィトーリアはこれで5人が退場。ルール上1チーム最低7人が必要となるため、主審は試合の中止を決定した。  スコアが1-1の時点で中止となったが、ブラジルメディア「グローボ・エスポルテ」によれば、試合はリーグの規定によりバイーアの3-0の勝利となるという。
14
 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180219-00010020-soccermzw-socc ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【ドルトムント】負傷の香川真司、SNSで顔出し。ヤルモレンコと室内トレーニング!? 

26
ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【PSM】J1札幌シュート3本だけ、J3北九州に0-0引き分け・・・ 

 北海道コンサドーレ札幌は17日、J3ギラヴァンツ北九州とのプレシーズンマッチ(ミクニワールドスタジアム北九州)を0-0で引き分けた。シュートは相手10本に対して札幌は3本だった。後手に回った苦しい展開にミハイロ・ペトロビッチ監督(60)は「唯一、ポジティブなことは負けなかったこと。自分たちが求めるものを出せない展開が続いた」と淡々と振り返った。  

開始直後にシュートを打たれ、相手がリズムに乗ってしまった。防戦が続き、敵陣でプレーができずに前半はシュート0本。後半は3本放ったがネットを揺らすことはできなかった。90分フル出場したMF小野伸二(38)は「今日に限って無駄なミスが多かった。カテゴリーが2つ下の相手に勝てないのは責任がある」と話した。  

1月15日から始まり3次にわたる合宿の疲れはピークに達している。FW都倉賢(31)が「今日は一番コンディションが悪い」と言うように、全体が動きに精細を欠きプレーの質が落ちた。ただ、ハードな午前と午後の2部練習をこなす中で指揮官が求める攻撃的サッカーは形になりつつある。「選手たちはもっと良いプレーができることを知っている」とペトロビッチ監督。開幕戦の24日、アウェー広島戦まであと1週間を切ったが、焦らずに見据えている。
40
 
ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【小林祐希】本田さん化?日本とオランダで会社を立ち上げ米の販売&美容サロン開店 

886: 2018/02/19(月) 20:49:25.92 ID:EOJfqbmk0
オランダリーグ全試合出場の異端児・小林祐希「ヘーレンフェーンで王様になれないと次のステップはない」
http://wpb.shueisha.co.jp/2018/01/15/97979/

>彼は“ピッチ外”でも規格外だ。昨年、日本とオランダで会社を立ち上げて日本米の販売を始めたほか、この1月にはアムステルダムで美容サロンを開店させたという。
頑張ってるみたいやで 

18 

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【アンチェロッティ氏】PSG復帰に興味なし…プレミアでの指揮を希望!? 

615: 2018/02/19(月) 16:59:59.40 ID:wgCeoPQu0
19

アンチェロッティ氏、PSG復帰に興味なし…プレミアでの指揮を希望か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00717292-soccerk-socc

ダービーマッチも観に来てたし、絶対アーセナルの監督に興味あるだろ
雇うしかないな

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【リーガ】乾貴士 バルサ戦試合後に通訳付のインタビュー! 

17日のリーガエスパニョーラ第24節、エイバルは本拠地「イプルーア」でのバルセロナ戦を0−2で落とした。MF乾貴士は試合後、『Beinスポーツ』のフラッシュインタビューに応じている。 乾は通訳を介して、インタビュアーの質問に答えていった。

バルセロナを最後まで苦しめたとの意見には、「すごく良い入りができましたし、最初の失点というのが本当に痛かったと思います」と返答。 また立ち上がりの猛攻でゴールを奪えなかったのが一つの鍵だったとの指摘には、「そうですね。でもいいサッカーはできたと思いますし、エイバルの目指しているサッカーはできたのではないかと思っています」と、自チームが披露したパフォーマンスを誇っている。

乾はその一方で、MFファビアン・オレジャーナが判定への抗議により2枚目のイエローカードを受けて退場となったにもかかわらず、同じく抗議をしたFWルイス・スアレスがお咎めなしだったことについて意見を求められ、「見てなかったので分からないですけど、もったいないとは思います」と、後半途中から10人での戦いを強いられたことを悔やんだ。

エイバルは現在、勝ち点35で7位に位置。ヨーロッパリーグ出場圏の6位ビジャレアルとの勝ち点差は暫定で2となっている。しかしながら日本代表MFは、「そこ(ヨーロッパリーグ)は見ずに一つ一つを戦うことだけを意識しています」と、一試合一試合に集中する必要性を説いている。 エイバルは次節、敵地バライドスでのセルタ戦に臨む。
16
 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180218-00000048-goal-socc ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索