Samurai Goal

スポンサード リンク


<FIFA会長>北朝鮮の“セルフ無観客”試合に「観客が1人もいなくて失望した」「メディアの言論の自由は最も重要な問題」  

1: Egg ★ 2019/10/16(水) 23:07:35.34 ID:3MDRBgy+9
カタールW杯アジア2次予選が15日、平壌で行われ、北朝鮮代表と韓国代表は0ー0で引き分けた。韓国紙『スポーツ・ソウル』は北朝鮮側が非協力的だったと非難している。

 29年ぶりに平壌開催となった試合は韓国国内で生中継はなく、観客も取材陣もシャットアウトされた。異様なムードの中で試合を観戦した国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ会長は「歴史的な試合が満員の観客でに埋まることを期待したが、観客が1人もいなくて失望した」と無観客試合を嘆き、「メディアの言論の自由は最も重要な問題」と批判した。

 試合内容はベールに包まれ、記事では「セルフ無観客試合」「希代の試合が終わったが、まだ謎は解けていない」と糾弾。インファンティーノ会長をはじめ、両国のサッカー協会の関係者が試合を見守ったとみられ、アジアサッカー連盟(AFC)のマッチレポートには観客が100人と記録された。同メディアは「北朝鮮サッカー協会は何の説明もしていない」と訴えている。

10/16(水) 17:20配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191016-43472843-gekisaka-socc

写真 no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【人種差別】サッカーイングランド戦で人種差別言動の6人を逮捕、ブルガリア警察 猿の真似やナチス式敬礼など  

_109251081_sterlinggetty




1: みつを ★ 2019/10/18(金) 06:24:19.40 ID:vaGPH79S9
https://www.bbc.com/japanese/50080090


イングランド戦で人種差別言動の6人を逮捕、ブルガリア警察
2019/10/17

ブルガリア警察は16日、サッカー欧州選手権(ユーロ2020)予選のイングランド戦で黒人選手に対する人種差別的な言動をしたブルガリアのファン6人を逮捕したと発表した。他に9人を特定し、その内の6人を取り調べているほか、3人の行方を追っているという。

ブルガリア・ソフィアで14日に行われた試合は、イングランドが6-0で勝ったが、試合前半では地元ブルガリアのサポーターたちによる人種差別的なチャント(合言葉などを大声で一斉に繰り返すこと)が原因で、プレーが2度にわたり中断した。

ブルガリア内務省のゲオルギ・ハジエフ氏は、「我々はこのような行動を容認しない」と述べた。
ブルガリア・サッカー連合のボリスラフ・ミハイロフ会長は15日、辞任した。

イングランド・サッカー協会(FA)と欧州サッカー連盟(UEFA)はブルガリアの一部の「過激主義」なサポーターの行動を非難。UEFAのアレクサンドル・セフェリン会長は、「フットボールの家族と各国政府」に対して「人種差別主義者に対して戦争する」よう呼びかけた。

FAはイングランド代表選手たちへの全面的な支援を表明。選手たちへのカウンセリングも提供している。
(リンク先に続きあり)

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

本田圭佑、ついに古巣ミランから連絡?SNSに意味深投稿「!GYC」  

1: ゴアマガラ ★ 2019/10/18(金) 16:26:22.18 ID:mST0COs19
昨季限りでオーストラリア1部のメルボルン・ビクトリーを退団したMF本田圭佑が18日、自身のツイッターで過去にツイートしたリプライに意味深な投稿をしている。

 本田は日本時間の27日深夜に自身のツイッターを更新。マンチェスター・ユナイテッドに対して「オファーをください。お金は必要ないですが、
偉大なチームや素晴らしいチームメイトとプレーする必要があります」と英語で公開アプローチをしていた。

さらに、同30日に自身の公式ツイッターで「いつも君たちを助けたいと思っていた。僕のことが必要なら連絡して!」と今度は古巣のミランに公開アプローチをしていた。
そして、本田は18日にこのツイートのリプライに「! GYC」と投稿。この投稿のリプライには「ついに!」や「ミラン?」などとフォロワーから寄せられている。

 ミランに対してのツイートから予測すると、本田の「! GYC」は”I Got Your Call” 「あなた達からの連絡を受けた」とも受け取れる。
また、本田がミランに対しての自身のツイートにリプライをしたことから、ミランから何らかの接触があったのかもしれない。

そのミランは現在リーグ戦13位と低迷。現地時間の5日に行われたジェノア戦で2-1の勝利を収めるまで3連敗を喫していた。低迷するミランの助けとなるかもしれない。本田の新天地は古巣ミランになるのか?

https://www.footballchannel.jp/2019/10/18/post343502/
no title

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

神戸イニエスタが東京戦欠場「試合は難しい」監督  

images111




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/10/18(金) 15:40:30.57 ID:3LyTc06/9
ヴィッセル神戸のMFアンドレス・イニエスタ(35)がFC東京戦(19日、ノエスタ)に欠場することが18日、わかった。

この日、神戸市のいぶきの森競技場で取材に応じたトルステン・フィンク監督(51)は「イニエスタは右足に打撲があり、
明日の試合は難しい。次のカップ戦(天皇杯準々決勝大分戦、23日、ノエスタ)に出られるかどうか」と話した。

前節広島戦は6ー2と大敗した。「良いパフォーマンスではなかった。全員で分析し、修正するところは多い。
FC東京は上位のチームだが、自分たちのスタイルで勝つつもりだ」と翌日のホーム戦に気持ちを込めた。

10/18(金) 14:09配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191018-10180373-nksports-socc

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

【サッカーとは兄弟のようなラグビー】発展してほしい、緑の芝生の球技場が日本中にあることが当たり前に  

20191017-10160591-nksports-000-4-view[1]




1: Egg ★ 2019/10/18(金) 13:18:39.60 ID:ml3KhvD99
<コラム・無手勝流 村井満>

ビジネス界出身ながら世界水準のリーグを目指して3期6年目の村井満チェアマン(60)が、日刊スポーツで執筆中のコラム「無手勝流(むてかつりゅう)」。今回は日本列島を熱狂させているラグビーについてです。開幕戦を含めW杯を2試合観戦したサッカー界のチェアマンが感じる、ラグビーの奥深さや魅力とは何か。

【写真】スコットランドを破って決勝トーナメント進出を決めて喜ぶWTB福岡ら

--◇--◇--◇--

ラグビーW杯を大いに楽しんでいます。強豪相手の4連勝で初の8強入りという快進撃は、日本中を湧かせてくれています。実は私とラグビーは隣同士の関係でした。高校時代、サッカー部とラグビー部はグランドを半分ずつ分け合って練習をしていました。ですから卒業して40年以上たった今でもラグビー部から飲みの誘いが入ります。大学時代は早明・早慶ラグビーが隆盛を極めていましたので、早大ラグビー蹴球部の第二部歌「荒ぶる」は今でもそらんじています。そう言えば、私の前任の大東チェアマンは元ラグビー日本代表でもあります。

機会を得て、開幕戦の日本-ロシア戦(東京スタジアム)と優勝候補のニュージーランド-南アフリカ戦(横浜国際総合競技場)を観戦することができました。両会場ともJリーグではなじみのスタジアムですが、LED照明の照度を上げているせいか別世界のような華やかさを感じました。観客席ではウエーブが起こり、ビールを背にした売り子さんの数はサッカーとは比較にならない程でした。

競技としてのおおらかさも感じました。サッカーの場合、ベンチのメディカルスタッフは主審の許可がないとピッチには入れませんが、ラグビーでは、選手がけがをしたと見るやチームドクターは自身の判断でフィールドに入ります。まるでレフェリーが「審判では細かなところまで見切れないから、皆さん、けが人が出たら協力してくださいね」とでも言っているかのようです。ご存じのようにナショナルチームの考え方も大きく異なり、多様性を許容しています。国籍よりも地縁を大切にしているのでしょう。サッカーのVARにあたるTMO(テレビジョンマッチオフィシャル)もずいぶん様子が違うように感じました。日本-ロシア戦では、微妙なトライをめぐって、レフェリーも私たち観客と同じ大型ビジョンの映像を眺めて判断を下していました。「さあ皆で判断しよう」とでも言っているかのように。

試合中、監督はベンチに入らず観客席から戦況を見守り、プレーの選択はキャプテンを中心に選手に任せているように見えます。もしかしたら、思うに任せぬ楕円(だえん)のボールと対峙(たいじ)するが故に「フィールド上の感覚が一番重要である」ということなのかもしれません。

W杯の熱狂を肌で実感したことで、サッカーとは兄弟のような関係でもあるラグビーがこの国でも発展してほしいという思いを強くしました。そうなれば、2つの競技の母国であるイングランドのような緑の芝生の球技場、練習場が日本中に数多くあることが当たり前になることでしょう。そんなピッチでJリーグのキックオフ前にもニュージーランドの「ハカ」のようなパフォーマンスを披露するクラブが現れたらすてきだし、いつの日か両日本代表がアベックで世界の頂点に立つことができたら、これほど素晴らしいことはないでしょう。

10/17(木) 5:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191017-10160591-nksports-socc

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ

<日本代表に迫る起用再考のデッドライン>現状ではアジアの強豪に通用せず…中島翔哉ら固定の危険性  

1016Nakajima_getty[1]




1: Egg ★ 2019/10/18(金) 13:06:50.42 ID:ml3KhvD99
【日本 3-0 タジキスタン カタールワールドカップ・アジア2次予選第3節】

 カタールワールドカップ・アジア2次予選第3節、日本代表対タジキスタン代表が15日に行われた。試合は日本代表が3-0の勝利を収めている。

 前半は無得点に終わり、攻撃陣は停滞した。この日のパフォーマンスは、日本代表が孕む危険性を予期させるものとなった。

 この日の2列目は右サイドに堂安律、左サイドに中島翔哉が起用された。両選手ともに目立った活躍はできず、攻撃時には不用意なボールロストを何度も繰り返した。守備でも中島は、前半にカウンターを受けた際のプレスバックを怠る場面があった。長友佑都が機転を利かせた対応で事なきを得たが、失点になりかねないプレーだった。

 幸いにもタジキスタン戦は無失点で試合を終えることができた。ミャンマー、モンゴルといった格下や、インテンシティの低い親善試合であれば通用するかもしれないが、イランやオーストラリア、韓国と対戦する可能性がある3次予選では命取りとなる。アジアの強豪国に通用しないことは、この試合を見れば明らかだった。

 守備の負担を減らすのであれば、中島を2トップの一角(トップ下)で起用するというアイデアもある。しかし、4戦連続得点をマークする南野拓実をサイドに回すことによるデメリットの方が大きい。

 あくまで中島と堂安の起用にこだわるのであれば、中盤に柴崎岳を置くのは適任とは言えない。ボールロストを繰り返す彼らによって守備に奔走させられ、柴崎は高い位置から攻撃に絡むことはできない。卵が先か鶏が先かの議論になるが、少なくともこの3人の同時起用はミスマッチと言わざるを得ない。

 この試合で短い時間ながらボールを失わなかった久保建英や、モンゴル戦で3アシストをマークした伊東純也は、間違いなく現在の日本代表のサイドに必要な人材になるだろう。中島と堂安を同時起用するのであれば、遠藤航と橋本拳人を中盤に並べた方がいい。

 森保一監督就任から1年が過ぎ、チームはアジアカップとコパ・アメリカ(南米選手権)を経験し、ワールドカップアジア2次予選に突入した。森保ジャパンは発足時からほぼ同じメンバーで戦っているが、選手を入れ替えが必要となる時期は差し迫っている。

【了】

https://www.footballchannel.jp/2019/10/16/post343075/

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索